【国内シェア80%以上!】クラウドサイン(電子契約サービス)

【国内シェア80%以上!】クラウドサイン(電子契約サービス)

最終更新日 2020-08-05

クラウドサインは、弁護士ドットコム株式会社が提供している電子契約サービスです。日本の法律に対する高い専門性を強みとして開発・運営を行っており、電子帳簿保存法などに対応する仕様、弁護士監修の運営体制など、法的にご安心いただけるプロダクトとなっております。

2015年のリリースから急速に浸透し、現在6万社を突破する導入実績をもち、導入社数は電子契約サービス市場累計登録社数№1※

業種・規模を問わず、幅広くご利用いただいており、事例も豊富にございますので、お気軽にお問い合わせください。

サービス資料
資料の続きを閲覧するには
基本情報
料金プラン
10,000円/月
無料トライアル
-
無料プラン
-
連携可能API数
0
もっと詳しく
無料でダウンロード
利用規約とご案内の連絡に同意の上
電子契約システムの資料13件分を同時に請求できます
サービス選定にお迷いの方は便利な無料の一括資料請求をご利用ください
【国内シェア80%以上!】クラウドサイン(電子契約サービス)
【最大5社間契約・電帳法対応】BtoBプラットフォーム 契約書
【世界中で選ばれる電子契約サービス】Adobe Sign
Holmes-契約マネジメントシステム
GMO電子印鑑Agree
【電子署名法・電帳法対応】paperlogic電子契約
hubble  | 契約書等の法務ドキュメントのやりとりに最適化したクラウドサービス
【安心な世界標準のセキュリティ】 ドキュサインの電子署名 
利用規約とご案内の連絡に同意の上

導入実績 | このサービスを使っている企業

野村證券株式会社、三菱UFJモルガン・スタンレー証券株式会社、みずほ証券株式会社、ネスレ日本株式会社、株式会社スクウェア・エニックス、タマホーム株式会社、株式会社リクルートホールディングス、株式会社ZOZO、株式会社メルカリ、ヤマトフィナンシャル株式会社、株式会社クレディセゾン、株式会社ぐるなび、

ボクシルマガジンでの掲載記事

説明

【クラウドサイン】は「印鑑レス」&「ペーパーレス」な取引を実現する電子契約サービスです。国内電子契約市場シェアは80%超、累計6万社超に導入いただいております。

<何ができるのか?>
今、印鑑を押す必要があるために「ペーパーレス化」できずにいる契約書類や、申込書・発注書などを完全にデジタル化することができ、業務効率の改善や生産性の向上、印鑑の無断利用や偽造、紛失・破損などのリスク回避が可能となります。

・コスト削減
電子契約は印紙不要。「紙」「郵送費用」も必要なくなります。

・無駄な作業の削減
プリントアウト、製本、押印、封入、郵送、回収の手間が不要に。
PDF書類をクラウドサイン上にアップロードしてメールアドレスを指定して送信するだけ。
送った書類は、クラウド上に保管されているため「検索」や「状況の可視化」も可能です。

・回収速度UPによる「収益化サイクル」の加速
紙に押印して郵送しあう方式では、最短でも数日。長くかかると1ヶ月ほどかかる場合もあります。
クラウドサイン上で締結される書類の6割は24時間以内に双方合意の上、回収完了しています。
例えば営業が受注してから契約書類を回収するまでのリードタイムが最短数分まで短縮されます。

・保管 & 管理 &共有の利便性
「あの契約書、どうなったっけ?」「前の契約時の条件を見たい...」など契約書を確認したい時の手間を削減できます。クラウドサインで締結した書類は、クラウドサイン上に自動で保管されるため、いつでも検索可能。締結時にCC機能を使えば、営業担当者が対応中の発注書を取引先が「合意締結」したタイミングで管理部担当者にも通知を飛ばせるなど、情報共有の手間や抜け漏れも回避可能です。

その他、「デジタルだからこそ可能」な便利機能がたくさんあります。
こんなことできないの? 他社の活用事例は?など、お気軽にお問い合わせください。

特長

1.
契約締結のスピード化

クラウドサインを使えば、これまでの紙で進めてきた契約作業をオンライン上でわずか数分間ですべて完結させることが可能となります。これまで契約締結に掛かっていた数日間を短縮し、契約をスピード締結することができるようになります。

2.
不要なコストを削減

これまで紙を発行することで発生していた紙代やインク代はもとより、郵送代や印紙の費用も削減することができます。フリーミアムプランもあり、月間10件までの契約は無料で利用することができることから、費用削減が可能となるでしょう。また、郵送に掛かっていた事務手続きの低減も期待できます。

3.
原本保全の確実性向上

契約書をクラウドで一元管理することは、コンプライアンスの強化につながります。これまでの紙では紛失のリスクや詳細更新事項の目視が必要であった原本確認が容易になるとともに、バックアップデータが原本となるため、データとしての検索性や確認の精度が向上するでしょう。

資料・事例

国内シェア80%超・累計登録社数NO.1【クラウドサイン】サービス説明資料
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
クラウドサイン導入事例集
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
クラウドサイン導入事例_パーソルキャリア株式会社様
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
クラウドサイン導入事例_株式会社フルスピード様
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
クラウドサイン導入事例_ラクスル株式会社様
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
クラウドサイン導入事例_株式会社クレディセゾン様
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
クラウドサイン導入事例_株式会社メルカリ様
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
クラウドサイン導入事例_株式会社grooves様
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
クラウドサイン導入事例_株式会社OND様
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
クラウドサイン導入事例_リノべる株式会社様
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
クラウドサイン導入事例_株式会社マイネット様
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上

料金・費用

standard
初期費用
0円-
利用価格
月額10,000円-
月額/ユーザー
最低利用人数
最低利用期間

契約書送信数一件につき200円

free
初期費用
0円-
利用価格
月額0円-
月額/ユーザー
最低利用人数
最低利用期間

ユーザー数一件のみ

口コミ・評価

5
(15)
4
(13)
3
(3)
2
(0)
1
(0)
このサービスの口コミを書く
匿名のユーザー
ユーザー
IT/通信/インターネット系
利用状況:利用中
/
投稿日:2020-08-02
4/5
在籍確認
クラウドサインがでたおかげで、捺印無しで契約が完了できるようになり非常に便利になった。 ある程度普及してきたので、クラウドサインで契約したいというと応じてくれるケースが多く、契約の手間が省けている。 相手方が知らない場合も、無料で使えるので紹介しやすいメリットもある。 初めて使う時に契約の仕方や契約として効力を発揮するために何が必須条件かわからなかったので、そのあたりのガイダンスがあるとなお良い。
サービス導入後の効果・メリット・解決したことを教えてください
これまでは契約を結ぶ場合に、紙でのやり取りだった。そのため弊社主体の要件の場合は契約書を製本して先方に送るなどのひと手間があり、相手先が多い場合にはその作業に時間を取られていた。また郵送で往復のタイムラグがあり、どうしても契約に時間がかかっていた。 クラウドサインを利用してからは、製本をする必要がなくなりその時間が短縮されたのと、郵送の時間がへり契約までの時間を短縮できるようになった。 書類の管理がアカウント上でできるのも便利で、書類管理上のメリットも感じている。例えば契約を検索できるので、内容確認のため結んだ契約書を探すのも容易になった。 また、電子契約を利用する前は戻ってきた契約書が総務でとまってしまったり、別のものとまぎれ契約締結の確認が遅れる事も度々あったが、電子契約にしてからはそういうロスはなくなった。
匿名のユーザー
ユーザー
小売/流通/商社系
利用状況:利用中
/
投稿日:2020-07-31
4/5
契約書の保管・管理にも利用可。契約書だけでなく、発注書・請書・納品書・検収書・請求書・領収書なども利用でき認知されているサービスになるので取引先にもすすめやすいと思います。
サービス導入後の効果・メリット・解決したことを教えてください
電子契約サービスは広くしられているサービスでないと先方から契約を紙面でと言われてしまいますのでその点クラウドサインは一番しられていると思います。

会社概要

会社名弁護士ドットコム株式会社
代表者名内田 陽介
資本金417,440,700円
従業員規模201~300人
所在地東京都港区六本木4丁目1番4号 黒崎ビル6階
設立年月2005年7月

その他の電子契約システムのサービス

【スキャン費用10万円補助実施中】契約書の締結業務を電子化し、印紙代や郵送費の削減・業務軽減を実現。 また、社内にあふれる紙の契約書の管理も可能。電子締結・自社保管と様々な用途でご利用いただけるサービスです。
Adobe Signはアドビが提供する電子契約サービスで、世界中で年間60億回以上の取引を支える電子契約サービス市場におけるリーダーです。
リーテックスデジタル契約は業界最高峰の法的安定性を実現しました! これからのBtoB契約はデジタル契約の時代です。 PDF管理だけのアナログな電子契約は本当のペーパーレスとは言えません。 リーテックスデジタル契約は国の指定機関である電子債権記録機関「Tranzax電子債権株式会社」と連携した、安全性の高い電子契約(デジタル契約)サービスです。 さらに横浜銀行・西武信用金庫との業務提携を開始いたしました。 また、IT導入補助金の対象に採択されました。
NINJA SIGN(忍者サイン)は契約に関するお悩みをクラウド上で解決し、ビジネスを「影」で支えるワンストップ電子契約サービスです。契約の作成から管理までNINJA SIGNのみで解決。
DocuSign eSignatureは、世界で最も使われている電子署名サービスです。紙ベースの作業を電子化することで、文書の印刷や郵送などの手間がなくなり、場所やデバイスを問わずに契約書や申請書への承認や合意できるので、業務の大幅な効率化を図れます。
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
御社のサービスを
ボクシルに掲載しませんか?
月間1000万PV
掲載社数3,000
商談発生60,000件以上
見込み客獲得や認知度向上をしたいサービスをお持ちの方は是非サービスをご掲載ください。
無料でのサービス掲載及び、有料でご利用頂ける各種サービスをご用意しております(掲載には審査が必要です)。