P-conne(ピーコネ)

P-conne(ピーコネ)

まだ評価はありません
最終更新日 2020-04-02

P-conne(ピーコネ)は、現役大学生による情報拡散で商品をPRできるサービスです。

サービス資料
4ページ目以降を閲覧するには...
同じカテゴリのサービス
ソーシャルメディア広告の資料4件分を同時に請求できます

説明

P-conne(ピーコネ)は、自社の商品やサービスをPRするためのサービスです。15,000人以上を超える現役大学生のネットワークを活かして、同時多発的な情報拡散を行うことができます。

3つのポイント

1.
100大学を超える強力なネットワーク

P-conne(ピーコネ)最大の特徴は、15,000人を超える現役大学生のネットワークを活用できる点です。東京大学や早稲田大学、慶應義塾大学などの有名大学に加え、津田塾大学、東京女子大学などの女子大学も幅広くカバーしており、合計で100校以上が参加しているネットワークです。

学生の参加は一案件につき原則50名単位となっており、年齢・性別・所属サークルなどセグメントは任意で設定することができます。参加サークル数は500を超えているため、幅広い属性の学生から、自社のブランドイメージや業種に合わせて選択できるのも魅力の一つです。

2.
SNSを通してリアルな情報拡散ができる

自社の商品やサービスからアサインされた学生たちによる、Twitter・InstagramなどのSNSを通した情報拡散が、P-conneが持つ特有のPR方法といえます。それぞれの投稿には、PR活動である旨のメッセージが含まれてはいますが、比較的身近な存在である学生が商品やサービスを紹介することで、それを見た知り合いやフォロワーたちに大きな影響力を与えられます。

流行のサイクルが早い傾向にある若年層の興味を引きたい場合、現役大学生のリアルな情報発信は強力なツールとなるでしょう。うまくいけばWEBやSNS上で大きなブームとなる可能性も秘めています。

3.
大学生特有のクリエイティブさを利用できる

商品撮影やイベント参加などのミッションを大学生が行い、それを指定のSNSで拡散するという流れのサービスです。その内容についてはアサインされた大学生一人ひとりの感覚や裁量に委ねられているので、思いも寄らないクリエイティブな情報発信をしてくれる可能性もあります。特に写真での見映えが期待できるのであればInstagram上で話題を呼ぶかもしれません。

副次的なメリットにも期待できるため、若年層をターゲットにしたマーケティングがあまりうまく行っていなかった企業でも挑戦してみる価値は十分にあるでしょう。

資料

S3 0
P-conne(ピーコネ)
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上

特長

機能・仕様
推奨社員数
無料トライアル情報なし
無料プラン情報なし
モバイル
日本語対応情報なし
連携サービス

口コミ

まだ口コミはありません。

会社概要

会社名テテマーチ株式会社
代表者名上田 大介
資本金
従業員規模11~30人
所在地東京都品川区西五反田3-12-14 西五反田プレイス2F
設立年月2015年6月

その他のソーシャルメディア広告のサービス

Sherpa(シェルパ)
まだ評価はありません
Twitter、Facebook、InstagramなどのSNSで広告を配信できるサービスです。SNSの種類ごとに独自の機能を有しています。
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
御社のサービスを
ボクシルに掲載しませんか?
月間1000万PV
掲載社数3,000
商談発生60,000件以上
見込み客獲得や認知度向上をしたいサービスをお持ちの方は是非サービスをご掲載ください。
無料でのサービス掲載及び、有料でご利用頂ける各種サービスをご用意しております(掲載には審査が必要です)。