ICOとは

About ico

ICO(アイシーオー)とはInitial Coin Offeringの略で、日本語では「新規仮想通貨公開」と訳されます。

近年ビットコインをはじめ、ブロックチェーン技術を活用した仮想通貨がその存在感を増していますが、ICOとはそれぞれの企業がトークンと呼ばれる仮想通貨を独自で発行し、そのトークンを個人に購入してもらうことで資金を調達する仕組みです。

従来、未上場企業が事業のための資金を調達する際には銀行からの借入やベンチャーキャピタルからのエクイティ・ファイナンスといった方法がありましたが、いずれの方法も多くの労力と手間がかかるものでした。

しかしICOの登場によって、未上場企業でも第三者を介さずに巨額の資金を世界中から、短期間の間に集めることが可能になりました。

直近、世界ではICOを活用していくつも企業が資金調達に成功しています。

まだ法的な整備が追い付いていないのが現状ですが、大きな事業に挑戦する企業の有力な資金調達方法の一つとして、今後発展していくことが予想されます。

ボクシルトークンは、優れたアイデアを探す個人と大きな事業に挑戦する企業を応援します。

ICOについて、資金調達の方法やIPOとの違い、メリットなどを詳しく知りたい方はこちら