{{ message }}
Article square balloon
2017-03-14

チャットサポートシステム・ツール15選!メリット+機能比較まとめ

顧客満足度を向上させ、機会損失の防止に繋がるチャットサポートシステム(オンライン接客ツール)を一挙に15個紹介します! ※この記事は2017年3月15日に加筆・再編集をしています。
Large
Article thumbnail cover

チャットサポートシステム・ツールとは?

企業のホームページには、ユーザーが訪問した時に疑問などをサイト内で解決出来るように、問合せフォームやサポートセンターに繋がる電話番号が設置されています。メールや電話での問合せは、顧客対応の手段として一般的ですがその場で疑問や質問の解決出来ないと訪問ユーザーは離脱し、顧客を取りこぼしているかもしれません。

そんな機会損失を防ぎ、顧客接点を多く持つことで顧客満足度も向上させてくれるのがチャットサポートシステム・ツールです。チャットによるリアルタイムでの対応ができるため、オンライン接客ツールと呼ばれることもあります。

次の章では、メールや電話などにはないチャットサポートのメリットについて解説していきます。


メールや電話にはないチャットサポートツール・システムのメリット

リアルタイムでサポートが可能
メールの場合は文章で説明を記入し、問合せをしますが「内容が伝わりにくい」、「返信まで時間がかかる」などユーザーにストレスを与えていることがあります。
チャットサポートシステム・ツールであれば、リアルタイムでオンライン接客が可能になるため素早い顧客対応が可能になります。

コンバージョン率の増加が期待出来る
電話やメールと比較すると、チャットの場合は気軽に問合せが出来るため、問合せ数を増やすことに期待ができます。サイト訪問者の「ちょっと知りたい」をキャッチしチャットサポートで直ぐに疑問を改善出来ます。

サポート、問合せ業務の効率化
電話対応の場合は、1人の顧客に対してオペレーターが1人までしか対応が出来ません。チャットサポートシステムを使えば1人の担当者が、複数の顧客対応することが出来るようになり、業務の効率化が図れます。

顧客満足度の向上だけでなく、売上や業務の効率化にも繋がるチャットサポートシステム・ツールの特徴とメリットについてご紹介してきました。次の章ではボクシルおすすめツールやシステムを紹介します!


ボクシルおすすめのチャットサポートツール・システム

Sprocket(スプロケット)

01b201514e5d6413983a3f58714ea1c4

・タグの設置だけでチャットサポート
・サイト訪問者の分析が可能
・ユーザー離脱を防止

Sprocket(スプロケット)は、ユーザーが離脱する心理に着目し、オンライン接客の自動化を実現するチャットサポートシステム・ツールです。訪問者の行動を分析、行動に応じて施策の実行・管理が出来ます。A/Bテスト機能などの分析機能が豊富で、マーケティングオートメーションとしても利用出来ます

<料金プラン>
初期費用:お問い合わせ
月額費用:お問い合わせ

Sprocket(スプロケット)


Re:lation(リ:レーション)

d2632685443d783e9f9f2e67cb34668d

  • マルチチャネルに対応
  • 1つの画面で全ての情報を共有・管理
  • 使いやすさにこだわった画面設計

Re:lationはチャット機能に加えて、メールや電話、SMSなど様々な問合せを一言管理が出来るチャットサポートシステムです。サポート業務で発生する様々な問合せを管理することで、対応洩れやバラバラになりがちな対応を統一し顧客満足度を向上させることが出来ます。

<料金プラン>
初期費用:0円〜(プランにより変動)
月額費用:0円〜(ユーザー数により変動)

Re:lation


sinclo(シンクロ)

  • オートメッセージ機能(自動話しかけ)
  • 対面さながらの接客を実現
  • 誰でもすぐに使いこなせる分かりやすいインターフェース

sinclo(シンクロ)は、コンタクトセンターシステムメーカーであるメディアリンクが自社開発した、次世代型のWeb接客ツールです。サイト訪問者の情報を可視化するだけでなく、あらかじめ条件を設定し、訪問者に自動で話かける「オートメッセージ機能」が付いています。また、サイト訪問者に対してリアルタイムで画面や資料を共有することで、対面にいるかのような接客サポートが可能になります。

<料金プラン>
初期費用:ー
月額費用:1ID・5800円/月〜


SMART M-TALK(スマートエムトーク)

e026e33ce579d4ec3eaee0ec73cb5623

SMART M-TALK(スマートエムトーク)はコールセンター、サポートセンター運用に必要な機能が充実したチャットサポートシステムです。既存のCRMやデータベースと連携が可能で、LINEやLINE@にも対応し柔軟にシステム連携が出来ます。また、カスタマイズの自由度も高いのが特徴です。

<料金プラン>
初期費用:お問い合わせ
月額費用:お問い合わせ


定番のチャットサポートシステム・ツール

Zendesk(ゼンデスク)


Zendesk

Zendesk(ゼンデスク)は、世界的な導入実績を持つサポートセンター向けチャットサポートツールです。電話のみでなく、自社サイトやメール、TwitterやFacebookページなどのSNSやチャットから受けた顧客の質問や要望を、クラウド上で一元管理することが可能です。
モバイルアプリを使えば、iPhoneやiPadなどを通して、どこでもお客様の問い合わせに対応が可能です。また、例えばWebページ上に常に、常にFAQの内容を検索できるウインドゥを表示するなどして、エンドユーザーの検索をサポートすることも可能です。

<料金プラン>
初期費用:0円
月額費用:ユーザー数、プランにより変動

Zendesk


トークノート株式会社もZendeskを導入しています

利用企業20,000社突破!!あの社内SNS「Talknote」が導入しているクラウドサービスをもれなく公開!


Chamo(チャモ)

e026e33ce579d4ec3eaee0ec73cb5623

Chamo(チャモ)は、初期費用0円、1日あたり99円~から利用が可能なチャットサポートシステムです。価格は固定で、無駄な従量料金もありません。「もっと売上を上げたい」、「電話対応に追われている」、「新規顧客を獲得したい」、「顧客ニーズがつかめずにいる」などといった課題に応える、オンライン接客ツールです。
日本国内で1,000サイト以上の実績もあり、カスタマーサポートが必要だけど投資ができないでいる企業においては、導入を検討しやすいサービスと言えるでしょう。

<料金プラン>
初期費用:0円
月額費用:1ユーザー 2980円〜

Chamo


Flipdesk(フリップデスク)

88e11dca81440a75ab5e407cc28831f1

Flipdesk(フリップデスク)は、サイト訪問者がどこからやってきたのか、サイト内でどんな行動をとっているのかといった情報を自動的に取得し、それぞれに最適なタイミングでオンライン接客を行うことで、サイトのパフォーマンスの改善に繋げられるチャットサポートツールです。
マルチデバイスに対応しており、AdFlowやIntimate Mergerとも連携していることから、戦略的なデータ活用を実現できるでしょう。

<料金プラン>
初期費用:50,000円〜
月額費用:5,000円〜(10万PVごとに変動)
※ユーザー数により変動

Flipdesk

Olark(オラーク)

fe90b09bdbeadd2a6e208d81d328a21b

Olark (オラーク)は、Zopimと同様に海外で多数の導入実績を持つチャットサポートツールです。オペレーターIDに基づく課金形態であるため、従量料金が発生しないChamoと比べると利用条件でコストパフォーマンスが変わってきますが、インストールすればすぐに使うことができ、カスタマイズも簡単です。チャットウィジェットやチャット開始前のデザインなどを自由に設定することが可能です。

<料金プラン>
初期費用:−
月額費用:月額15ドル(1,800円)

Olark (オラーク)


KARTE(カルテ)

3233eb153777594ac5714aec4164a0af

KARTE(カルテ)は、Web接客プラットフォームでサイト訪問者をリアルタイムに可視化し、会員登録情報やユーザーの購買行動などにあわせてパーソナライズ化した接客施策を実施することで、購買や問い合わせといった態度変容を促します。また、接客アクションのA/Bテストも可能なため、効果測定も行うことができます。
チャット機能も備えており、Zopim、Olark、Livechatとの連携も可能であることから、サイト訪問者の満足度を高めてくれるチャットサポートシステムと言えるでしょう。

<料金プラン>
初期費用:−
月額費用:5,000円〜
※接客回数に応じて変動する従量課金制

Live800(ライブ800)

Zendesk

Live800(ライブ800)は、サイト訪問ユーザーからの問合せを増加させるチャットサポートシステムです。Web上にタグを設置するだけで、オンライン接客が可能になり、顧客対応や営業活動が出来るようになります。サイト訪問者の閲覧ページを見ながらチャットで呼びかけ、潜在的顧客を逃さず対応出来ます。

<料金プラン>
初期費用:0円
月額費用:15,000円/ユーザー

Live800(ライブ800)


その他のチャットサポート・ツール

AI.BiS(アイビス)

e026e33ce579d4ec3eaee0ec73cb5623

AI.BiS(アイビス)はBtoB企業サイトに特化し、顧客獲得を目的しているチャットサポートシステムです。上記のチャモと同様の会社が提供しているツールですが、BtoB向けをメインターゲットしているため「問合せ対応」の課題ではなく、サイト上での営業活動を自動化し、新規クライアントの獲得を目指す事ができます。

<料金プラン>
初期費用:お問い合わせ
月額費用:3ユーザー 100,000円〜


showtalk(ショートーク)

e026e33ce579d4ec3eaee0ec73cb5623

showtalk(ショートーク)はオウンドメディアなどのサイト来訪者に対して、「実際の店舗対応」のように接客が出来るチャットサポートソリューションです。対応するのはトレーニングを受けた専任のサポート担当スタッフので、満足度の高いオンライン接客が実現可能です。もちろん、チャットサポートシステムのみも提供しています。

<料金プラン>
初期費用:お問い合わせ
月額費用:お問い合わせ


Gyro-n Action(ジャイロンアクション)

e026e33ce579d4ec3eaee0ec73cb5623

Gyro-n Action(ジャイロンアクション)はユーザー属性や行動に合わせて、最適なクーポンやバナーなどを配信出来るレコメンド機能が豊富なチャットサポートツールです。来訪者に応じたクーポンなどのコンテンツ配信ができるため
離脱防止だけでなく、購買意欲を促進しコンバージョンや売上改善に繋がります。

<料金プラン>
初期費用:50,000円
月額費用:10,000円(5万impまで)
※超過の場合 1impあたり0.5円


LiveAgent(ライブエージェント)

84b8a6b76f32ccaf8f3dfbecc59f0688

LiveAgent (ライブエージェント)は、複数チャネルにおける顧客とのコミュニケーションを統合して管理することができる一括管理型のヘルプデスク向けのチャットサポートシステムです。LiveAgentを導入すれば、顧客からのメールは自動的に1つの「チケット」として変換され、サポート担当者へ割り当てられることで、顧客からのメールを無くしたり返答漏れをする心配がなくなります。
また、チャットだけでなく、マルチチャネルに対応していることに加え解析機能も備えているため、顧客満足度を高いオンラインを実現できます。

Zopim(ゾピム)

6deb4f1d23bf76b8bc5e7d1bdb91bcd9

Zopim(ゾピム)は、見込顧客をチャットによってリアルタイムで繋がる、チャットサポートツールです。日本国内で2,300サイト以上、全世界でも26万サイトの導入実績(2016年3月時点)を持つサービスです。
シンプルなUIと多言語対応に加え、訪問者の行動に応じ400以上の自動アクションを設定できる「トリガー機能」やZendesk、SalesforceなどのCRMツールとの連携が可能など、精細なカスタマーサポートに貢献します。

Zopim


LiveCall(ライブコール)

c54788574e40080bed627fa07ccae125

LiveCall(ライブコール)は、接客のプロによるリアルタイム・ビデオ接客で、顔の見えるチャットサポートシステムです。サイト訪問者は、その場で不安や疑問を解決できる上、実際の商品を見せながら接客ができることから、ユーザーエクスペリエンスは向上することでしょう。
EC・アパレルはもとより、中古査定や越境ECなどにも利用が可能で、海外ユーザーへの接客については、6カ国語以上の言語に対応したエージェントが対応してくれます。


▼番外編:その他の顧客サポートやヘルプデスクで役立つツール

BlueBean&N-LINE

  • CTI機能を全て搭載
  • 秒課金制で料金も安心
  • 1~2人の最小スタートが可能

BlueBean&N-LINEは、コールセンターシステムです。顧客情報の管理が容易にでき、顧客情報フォーマットの作成や顧客情報などの必要項目を作成業務ごとに作成し、設定可能です。レポートも出力できるので重要な顧客の情報を逃しません。1〜2名の少人数で導入でき、準備するものはネット環境とパソコン、ヘッドセットだけで利用可能です。
3分単位の料金制が一般的であるコールセンターシステムで、秒単位課金方式を取ることにより他社と比較して圧倒的な低コストで利用できる点も魅力です。

<料金プラン>
初期費用:10,000円〜
月額費用:10,000円〜

BlueBean&N-LINE


FlexPhoneクラウド(フレックスフォン)

  • クリックコールで簡単発信
  • 着信ポップアップで顧客情報が一目瞭然
  • PBX設定で発信タイムスケジュールなども設定可能

FlexPhoneクラウドは、セキュリティが厳しい楽天コミュニケーションズ社のデータセンターを利用していている、安心で運用の手間がかからないクラウドタイプのPBXです。
着信時にPC画面へ詳細な顧客情報ポップアップする機能や、電話番号をクリックするだけで電話をかけることができるクリックコールなどのCTI連携機能を標準搭載しています。

<料金プラン>
初期費用:100,000円〜
月額費用:5,000円〜

FlexPhoneクラウド


CT-e1/SaaS

0d45b5bc0ea7628c71dbfdd06bcfc22b

CT-e1/SaaSは、クラウド型CTIシステムのコールセンターサービスで、小規模から200席超の大規模センターまで柔軟に対応した、国内における代表的なサービスです。IP電話だけでなくビジネスフォンや携帯電話でも使え、設定変更は無償かつ何度でも対応してもらえるため、幅広い企業に選ばれています。
費用は初期費用300,000円、月額10,000円/席となっています。アウトオブバウンドとして利用できるため、既存のコールセンターを活用されている場合は検討してみる価値はあるかもしれません。

CT-e1/SaaS


bellFace(ベルフェイス)

af2e582790bfdcace7a5e939e8280e01

bellFace(ベルフェイス)は、営業に特化したオンライン商談システムで、これまで社内会議としての利用が主な用途であったウェブ会議システムを、営業マンの使いやすさに特化したUIでリーズナブルに提供した営業支援ツールです。これまでの営業の不便さから解放してくれる、次世代型のセールス手法の「インサイドセールス」サービスです。
エリアに縛られず全国へ瞬時に対面と同等以上のセールスを実現することで、法人営業において最も必要な商談時間にのみ絞ってアポイントの取得が可能です。使い慣れれば、既存のカスタマーへのレポーティングなどでも応用することが可能になるでしょう。

bellFace


チャットサポートシステム・ツールの口コミ

ボクシルでは、チャットサポートシステム・ツールを実際に利用した方の口コミをご紹介しています。利用した効果や機能の使用感を見ることが出来るため、参考にしてみてはいかがでしょうか。

チャットサポートシステム・ツールの口コミ


チャットサポートシステム・ツールのまとめ

いかがだったでしょうか。
これまでメールや電話で行っていた、サポート業務はチャットでサポートすれば、売上向上や離脱防止やにもつなげることが出来るでしょう。チャットサポートシステムでユーザーの「ちょっと知りたい」に応え、顧客満足度を高めてはみてはいかがでしょうか。


チャットサポートシステム・ツールのに関するおすすめ記事

その他にも、チャットサポートシステムやオンライン接客ツールで顧客満足度を高める、LTVを最大化させるといった切り口でツールについてご紹介しております。マーケティングや顧客の行動・購買率改善に興味がある方におすすめの記事です。

離脱&CV改善|チャットシステム・Web接客ツールのメリット+機能比較19選【無料あり】


オンライン接客ただいま急増中!人件費ダウン、満足度・売上アップの秘訣とは?


コンシェルジュとは?対面でもオンライン上でも取り入れて顧客満足度を高めよう


LTV分析ツールを利用して優良顧客増加!おすすめ5選



またチャットサポートだけでなく、メールや電話など様々な問合せ管理を管理するツールも紹介しています。ヘルプデスクやサポートデスク部門におすすめサービスをまとめていますので、ぜひご一読下さいませ。

問い合わせ管理システム・ツール16選【一部無料(フリー)あり】


チャットサポートシステム・ツールの機能・価格比較表

こちらでは各チャットサポートシステム・オンライン接客ツールの機能と料金の比較表を掲載しています。連携の可能なシステムや分析機能の有無といった具体的な活用ポイントについてまとめています。

チャットサポートシステム・ツールの機能比較表

サイト訪問者に対してオンラインで接客を行なうのが、チャットサポートサポートシステム。利用イメージが付きやすように、既存システムとの連携、その他問合せチャネルの管理について着目してみました。

スマホ対応 CRM連携 分析機能 チャット通知 メール・SMS管理
Sprocket
Re:lation -
Zendesk
Chamo - -
Flipdesk -
Olark × - - - -
KARTE -
showtalk -
Gyro-n Action -
SMART M-TALK
LiveAgent
LiveCall -


チャットサポートシステム・ツールの機能・価格比較表

チャットだけでなく、様々な問合せを管理する場合はRe:lation
分析機能などマーケティングツールとして、利用をしたい場合は、Sprocketがおすすめです。

初期費用 利用料 月額/ユーザー 無料お試し期間あり 無料プランあり
Sprocket 問い合わせ 問い合わせ 問い合わせ -
Re:lation 15,000円〜 12,800円〜 - -
Zendesk 0円〜 問い合わせ -
Chamo 0円 2,980円〜 -
Flipdesk 50,000円〜 5,000円〜 - - -
Olark × - -
KARTE - - 98,000円〜
showtalk 問い合わせ 問い合わせ -
Gyro-n Action 50,000円 10,000円〜 -
SMART M-TALK 問い合わせ 問い合わせ - - -
LiveAgent 0円 2,900円〜 -
LiveCall 問い合わせ 問い合わせ -


ボクシルとは

ボクシルでは、「業務効率化」「売上向上」につながる法人向けクラウドサービスを中心に、様々なサービスを掲載しています。「何かサービスを導入したいけど、どんなサービスがあるのか分からない。」「同じようなサービスがあり、どのサービスが優れているのか分からない。」そんな悩みを解消するのがボクシルです。ぜひ、登録してみてください。

Article like finger
この記事が良かったら、いいね!をしてください!最新情報をお届けします!
新着情報やお得な情報をメールでお届けします!
{{ message }}
ご登録ありがとうございました!
あなたにオススメの記事
編集部からのオススメ