コピー完了

記事TOP

タレントマネジメントシステムの導入事例|抱えていた課題と導入後の効果まとめ

記事の情報は2022-05-11時点のものです。
この記事では、タレントマネジメントシステムの導入事例を紹介しています。導入した背景や抱えていた課題、その後の効果など、BOXIL編集部が独自にヒアリングした内容を掲載しています。

輸送/交通/物流/倉庫の導入事例

交通業界W社の場合

W社はバスの運行を中心とした関連事業を行っています。

会社情報 内容
従業員人数 501〜1,000人
所在地 東京都
設立年数 11~20年

※2022年5月時点の数値

抱えていた課題

課題1.チームや組織の一体感が不足

タレントマネジメントシステムの導入に至った理由は、チームや組織としての一体感の醸成に課題があったためです。
他拠点の従業員情報は公開されておらず、普段は電話のみで業務を行っているため、従業員間のコミュニケーションが円滑に進みづらい状況でした。

課題2.情報集約ができていなかった

各拠点に在籍している従業員の情報は、紙やデータに保管されていたため、本社で情報の集約ができていませんでした。
とくにキャリア情報があれば、スキルや経験を活かした配置転換ができる可能性があったため、人材活用の機会を逃していました。

課題を解決するために、次のサービスを導入しました。

HRMOSタレントマネジメント - 株式会社ビズリーチ

HRMOSタレントマネジメント
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら
まだ口コミがありません
このサービスの口コミを書く

導入後の効果

効果1.メンバー情報の見える化ができた

実際にHRMOSタレントマネジメントを導入することにより、システム上で顔写真をはじめとした従業員情報を見える化できました。
とくに、他拠点の従業員へ連絡する際に、相手の顔がわかるようになったため話しやすくなったり、親近感を持てるようになったりする効果がありました。

効果2.情報を一元管理できるようになった

HRMOSタレントマネジメントを導入することにより、情報集約でき、本社がデータに直接アクセスできる状態を作れました。
また、重要な情報は権限を付与した人以外は見られない設定が可能なため、キャリアだけでなく健康診断結果のような重要な情報も一元管理できるようになりました。

資料をDLしてサービスを比較しましょう

自社に合うサービスを選ぶには、各サービスの内容を比較することが重要です。気になるサービスの資料をダウンロードして自社に合うのか検討してみましょう。

サービス/外食/レジャーの導入事例

レジャー業界L社の場合

L社は宿泊施設の予約支援を行っています。

会社情報 内容
従業員人数 101〜200人
所在地 東京都
設立年数 11~20年

※2022年5月時点の数値

抱えていた課題

課題1.人力による人事業務が限界に

タレントマネジメントシステムの導入に至った理由は、従業員の増加に伴い、人力による人事業務の限界が訪れたためです。
従業員が150人を超えた頃から、人事業務の作業ミスが頻発する事態に陥っていました。

課題2.経営体制の変化により内部統制の見直しが必要に

経営体制の変化により、内部統制レベルを引き上げる必要がありました。
同時に、組織体制も大きく変わったため、今まで以上に従業員が持つ能力・資質・スキル・経験値などの情報を取りまとめて、将来的なタレントマネジメントを行える環境を構築する必要がありました。

課題を解決するために、次のサービスを導入しました。

HRMOSタレントマネジメント - 株式会社ビズリーチ

HRMOSタレントマネジメント
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら
まだ口コミがありません
このサービスの口コミを書く

導入後の効果

効果1.データを一元化し作業工数が大幅削減

実際にHRMOSタレントマネジメントを導入することにより、各業務によってExcelやWordに点在していた人事データの一元化が可能になりました。
また、組織図や従業員数がタイムリーに確認できるようになり、労務や総務担当者の作業漏れを大幅に減らせました。

効果2.内部統制レベルが向上できた

HRMOSタレントマネジメントを導入することにより、人員を増やさずに内部統制レベルを向上できました。
合わせて、データを蓄積できるようになったことで、タレントマネジメント環境の構築もできました。

資料をDLしてサービスを比較しましょう

自社に合うサービスを選ぶには、各サービスの内容を比較することが重要です。気になるサービスの資料をダウンロードして自社に合うのか検討してみましょう。

小売/流通/商社の導入事例

小売業界T社の場合

T社は食品の加工・包装機械の販売・導入支援を行っています。

会社情報 内容
従業員人数 101〜200人
所在地 愛知県
設立年数 31~50年

※2022年5月時点の数値

抱えていた課題

課題1.評価基準の整備不足

タレントマネジメントシステムの導入に至った理由は、適切な評価基準を整備できていなかったためです。
従業員によって給与にばらつきがあり、評価と給与査定の手続きに課題を抱えていました。

課題2.情報の一元管理をしたかった

必要な情報が必要な時にすぐに出てこない状況が頻発していました。
書類が紙ベースのため、膨大なファイルの中から探す必要があり、情報が不足している場合は勤続年数が長い従業員に聞いて回るなど、記憶頼りの部分もありました。

課題を解決するために、次のサービスを導入しました。

ヒトマワリ - 株式会社Touch&Links

ヒトマワリ
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら
まだ口コミがありません
このサービスの口コミを書く

導入後の効果

効果1.評価基準を統一でき、適正な評価が可能になった

実際にヒトマワリを導入したことにより、フォーマットが統一されたため、社歴や年齢、成果などの情報を整理できました。
これにより、評価基準も統一でき、集めた人事情報を考慮して適正な評価ができるようになりました。

効果2.情報の一元管理でデータが財産になった

ヒトマワリを導入したことにより、人事情報を一元管理できるようになり、財産として次世代へ引き継げようになりました。
今後は従業員の評価だけでなく、アンケート機能を活用して会社をより良くするための改善アンケートをしたいと考えています。

資料をDLしてサービスを比較しましょう

自社に合うサービスを選ぶには、各サービスの内容を比較することが重要です。気になるサービスの資料をダウンロードして自社に合うのか検討してみましょう。

医療の導入事例

医療業界K社の場合

K社は介護福祉施設や老人福祉施設をはじめとした介護保健事業を行っています。

会社情報 内容
従業員人数 501〜1000人
所在地 東京都
設立年数 31~50年

※2022年5月時点の数値

抱えていた課題

課題1.人事情報の管理体制が非効率だった

タレントマネジメントシステムの導入に至った理由は、人事情報を事業所ごとに紙に印刷したものをファイリング管理していたことにより、情報管理体制が非効率になっていたためです。
とくに、行政への提出書類の集計作業に手間と時間がかかっていました。

課題2.面談やフィードバックの記録にばらつきがあった

面談やフィードバックの際の記録について、各事業所ごとにファイル形式も書類フォーマットもばらばらでした。
そのため、統一化する動きもありましたが中々浸透せず、統一化が難航していました。

課題を解決するために、次のサービスを導入しました。

ヒトマワリ - 株式会社Touch&Links

ヒトマワリ
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら
まだ口コミがありません
このサービスの口コミを書く

導入後の効果

効果1.様々な場面でデータ活用ができるようになった

実際にヒトマワリを導入したことにより、行政への提出書類の作成で必要な数値集計や、パートスタッフの契約更新書類作成など、さまざまな場面でデータを活用できるようになりました。
必要な情報をヒトマワリ1本に集約しているため、確認や集計に手間がかからず、以前よりも圧倒的に生産効率が上がりました。

効果2.面談記録の統一化と密なコミュニケーションが可能になった

ヒトマワリを導入したことにより、全事業所で統一した面談記録を残せるようになり、面談やフィードバックの際に細やかな話ができるようになりました。
とくに、従業員の成長のサポートや現場でのトラブルの相談など、今まで以上に密にコミュニケーションがとれるようになりました。

資料をDLしてサービスを比較しましょう

自社に合うサービスを選ぶには、各サービスの内容を比較することが重要です。気になるサービスの資料をダウンロードして自社に合うのか検討してみましょう。

タレントマネジメントシステム選び方ガイド
タレントマネジメントシステム
選び方ガイド
この記事が良かったら、いいね!をしてください!最新情報をお届けします!
御社のサービスを
ボクシルに掲載しませんか?
累計掲載実績700社超
BOXIL会員数130,000人超
タレントマネジメントシステムの最近更新された記事
チームビルディングとは?方法や目的、事例
おすすめのクラウド人事管理システム比較33選!労務・採用・評価・勤怠管理ごとに最適な各種サービスを紹介
【2022年】タレントマネジメントシステム比較27選!価格や機能とサービスの選び方
退職証明書はいつ必要?記載項目や必要な場面も紹介 | 無料テンプレートあり
カオナビの使い方 - 機能・料金・事例 | クラウド人材管理ツールで何ができる?
KPTとは?ふりかえりのフレームワーク・進め方・成功のコツ・ポイント
カンパニー制とは | メリット・デメリット・事業部制との違い・導入事例
組織を「全体最適」する意味とは?部分最適との使い分けと注意点
日本と海外のタレントマネジメントの違いとは?事例やグローバル対応におすすめサービスも
AIを活用したタレントマネジメントシステムを比較!AIが人事に与える影響は?