MakeShop

メイクショップ
更新日 2020-08-13
匿名のユーザー
導入推進者
メーカー/製造系
利用状況:利用中
/
利用アカウント数:1件
投稿日:2020/12/01
4/5
投稿経路キャンペーンボクシルが口コミ投稿に謝礼をお渡ししています
クレジット決裁の連携も簡単にできるし、10社くらいのサービスと比較して、一番、柔軟な設定ができたサービスでした。商品ごとに、重さや配送先、細かい条件に合わせて料金設定ができるのは手計算しなくても良い分、圧倒的に業務効率化に繋がります。
サービス導入後の効果・メリット・解決したことを教えてください
クレジット機能の導入によって、売上も伸びたと感じます。銀行振込であれば確認が必要ですが、クレジットの場合、与信が通っているので、安心して、迅速に商品の発送ができます。
このサービスの良いポイントはなんですか?
設定が細かくできる点。またドメイン設定もできる点。
これくらいのことはできるよねと思っていることは、大抵設定できます。
商品の登録なんかも簡単で、追加オプションも豊富です。
このサービスの改善点はなんですか?
離島などの発送先に対しては、うまく対応できない点(どうしようもない点だと感じます)
ちょこちょこアップデートもしているので、問題はないと感じます。
配送会社との料金折衝なんかも手伝ってくれると嬉しいなと思いますが、それは無理な話ですよね。
どのサービスと連携して使用していますか?
サービスの費用感
導入費用
0万円
/
年間費用
13万円
/
推定投資回収期間(ROI)
1ヶ月
費用に対する所感
妥当です。本格的な事業としてのBtoCをやる場合は、無料のショッピングカートではできないです。多彩な商品や、その商品の組み合わせ、重量、値引き、キャンペーンなど、実際に想定される設定を、実際に実現できるため、このサービスを利用する価値があります。また、業者に頼めばCMSとして組み合わせて、Web制作もしてもらえると思います。SEO対策もやりやすいかと思います。
推進者の導入ストーリー
所属部署
情報システム部門
/
検討開始から導入までの期間
6〜12ヶ月
このサービスに決めた理由
無料お試し期間があったのは、選定する上での大前提ですが、UIが分かりやすかった点。 また、事業刷新をするにあたり、収益化のKPIは必須目標でしたが、それ以上に、様々な商品を扱う中で、どのように、料金設定ができるか、配送料金設定など、どれだけ手作業の手間を減らせるかも課題でした。このサービスを導入するまでは、個人客に対して、個別対応をしていました。業務効率化も踏まえて、また、コストもそこまで高くはないと感じて導入を決めました。
サービスの使用環境
使用OS
Windows
使用ブラウザ
Chrome
サービスの5段階評価
使いやすさ
お役立ち度
カスタマイズ性
機能満足度
サービスの安定性
営業担当の印象
サポートの品質
初期設定の容易さ
料金の妥当性

同じカテゴリのサービスと比較

MakeShopと気になるサービスの2社比較や、複数のサービスを選択して比較・資料請求できます