Paシリーズ

Paシリーズ

最終更新日 2020-05-27

Paシリーズは、サイバー攻撃への対策を1台で実現する次世代型UTMです。

UTMの選び方ガイド
資料の続きを閲覧するには
基本情報
料金プラン
8,333円/月
無料トライアル
無料プラン
連携可能API数
0
もっと詳しく
無料でダウンロード
利用規約とご案内の連絡に同意の上
UTM(統合脅威管理)の資料8件分を同時に請求できます
サービス選定にお迷いの方は便利な無料の一括資料請求をご利用ください
SonicWall(ソニックウォール) ワイヤレス ネットワークセキュリティ
おまかせサイバーみまもり
DARKTRACE Enterprise Immune System(ダークトレース)
MSS for UTM
DIT Security
Check Point 1500 SERIES(チェックポイント)
利用規約とご案内の連絡に同意の上

画面サンプル

NO IMAGE
NO IMAGE
NO IMAGE

説明

Paシリーズとは、標的型サイバー攻撃対策を1台で実現する次世代型ファイアウォール・UTMです。IPSやアンチウイルス機能、VPNなど複数機能はもちろん、アプリケーションの可視化と制限において優れた製品となっています。

特長

1.
標的型サイバー攻撃対策を1台で実現

Paシリーズなら、標的型サイバー攻撃の対策を1台で行うことができます。昨今の標的型サイバー攻撃はさまざまなマルウェアを使用した攻撃が多く、対策は難しくなっています。しかし、Paシリーズには5段階に分けた防御を行い、攻撃を防ぎます。

通常であれば、①偵察、②感染、③侵入、④潜伏、⑤目的の実行と段階を踏んだ攻撃を、さまざまな機械で防がなければなりません。Paシリーズは、これらの防御をマルチに対応しており、1台だけで防御できるのです。

さらに、各機能のログ分析も行えるので、どのような攻撃を受けたのかあとで確認することも可能です。

2.
アプリケーション制御と可視化

アプリケーション利用の制御と可視化を実現します。具体的な機能としては、アプリケーション制御と可視化・ユーザ識別を使います。これらの機能をつかうことで、ユーザーでネットワーク通信を特定し、アクセスコントロールすることができるのです。たとえば、動画配信やゲームなどの業務を妨害するようなアプリケーションや、指定以外のウェブメールアプリケーションなど、特定のアプリケーションの使用を禁止できます。

通常はポート単位での識別・制御しか行えませんが、Paシリーズだと特許技術App-IDを使ってアプリケーションを認識します。また、部署ごと・役職ごとにアクセス制限を変えることもできます。

3.
徹底した情報漏洩の防止

Paシリーズをネットワークの入り口・出口におくことで、情報漏洩を防ぐことができます。万が一、マルウェアが侵入しようとしてもPaシリーズが弾いてくれるのです。既知のマルウェアであればPaシリーズが認識して即座に弾いてくれます。未知のマルウェアであっても一度WildFireというマルウェアファイルの分析と対策を行うサービスで検知してくれるので安心です。

最新のマルウェアはWildFireから常に対策シグネチャが配信されるので、Paシリーズは常に最新の情報を持って情報漏洩を防げます。万が一、社内のパソコンなどがマルウェアに感染しても即座に情報流出経路になりうるアプリケーションを遮断したり、外部通信を遮断するなどの対応がなされます。そのため、被害を最小限に止めることが可能です。

仕様

機能・仕様
IPS機能(不正侵入検知・防御システム)
Webサイトフィルタ
アンチウイルス
アプリケーションコントロール
IPSec VPN
ID管理
操作画面の日本語対応
推奨社員数
モバイル
日本語対応情報なし
連携サービス

料金・費用

初期費用
400,000円-
利用価格
月額8,333円-
月額/ユーザー
0円-
最低利用人数
最低利用期間

口コミ・評価

5
(0)
4
(2)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
操作性:4費用対効果:4運用・管理:4サポート体制:4貢献度:4
これまではなかなか把握が難しかった、アプリの利用状況が確認できます。ウイルスのリスクがあるアプリ、動画などのアプリなど、利用を制限できる点も便利。運用代行サービスも有るため、担当者の負担なく、求めている情報が手に入る。セキュリティ対策のサービスも充実している。
投稿者情報職種:事業部長・工場長クラス会社名:非公開業種:メーカー/製造系従業員規模:31~50人投稿日:2016-06-16
操作性:5費用対効果:3運用・管理:4サポート体制:4貢献度:3
PAシリーズのアプリケーションコントロール機能を利用しています。グループ企業の製品開発を行うことが主な事業であるので、インターネットやアプリケーションの利用状況の把握はしなければならないができていない懸念事項でした。PAシリーズのおかげで、リアルタイムで利用状況を把握できるようになりました。また、運用も月4回(1週間に1回)の運用代行サービスを利用しているので、ほとんど手を加えずに運用できています。
投稿者情報職種:経営者会社名:非公開業種:メーカー/製造系従業員規模:51~100人投稿日:2015-11-28

会社概要

会社名企業情報未登録
代表者名
資本金
従業員規模
所在地東京都港区
設立年月

その他のUTM(統合脅威管理)のサービス

Check Point 1500 SERIES(チェックポイント)は、業界最高水準のセキュリティを誇る中小企業向けUTM(統合脅威管理)ツールです。
FortiGate(フォーティゲート)UTM
まだ評価はありません
FortiGate(フォーティゲート)は、アプリケーション、ユーザー、ネットワークを自動的に可視化し、セキュリティにおける最善の方法を採用可能にします。
DARKTRACE Enterprise Immune System(ダークトレース)は、サイバー攻撃に対応したセキュリティシステムです。
SonicWall(ソニックウォール) ワイヤレス ネットワークセキュリティは、ワイヤレス接続のセキュリティをカバーするソリューションです。
CheckPoint(チェックポイント)は、インター ネット攻撃への対策を1台のセキュリティ・ゲートウェイでの実施を可能にする統合型のソリューションです。
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
御社のサービスを
ボクシルに掲載しませんか?
月間1000万PV
掲載社数3,000
商談発生60,000件以上
見込み客獲得や認知度向上をしたいサービスをお持ちの方は是非サービスをご掲載ください。
無料でのサービス掲載及び、有料でご利用頂ける各種サービスをご用意しております(掲載には審査が必要です)。