サーバー管理ツールのサービス比較

今、比較中のサービスを
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
サービス名
満足度
チャート
口コミ
機能
価格
サービス資料
3つのポイント
利用条件
モバイル対応
まだ口コミはありません
まだ口コミはありません
まだ口コミはありません
まだ口コミはありません
まだ口コミはありません
まだ口コミはありません
まだ口コミはありません
まだ口コミはありません
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
初期費用
情報なし
利用料
6,210,000-
情報なし
月額/ユーザー
情報なし
無料トライアル
利用可能
無料プラン
未対応
初期費用
情報なし
利用料
情報なし
月額/ユーザー
情報なし
無料トライアル
情報なし
無料プラン
情報なし
初期費用
情報なし
利用料
情報なし
月額/ユーザー
情報なし
無料トライアル
利用可能
無料プラン
情報なし
初期費用
情報なし
利用料
情報なし
月額/ユーザー
情報なし
無料トライアル
利用可能
無料プラン
情報なし
CyberArk Privileged Account Security(PAS)の資料
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
資料請求
・資料が掲載されていない場合は、資料請求依頼が送られます。
Img no document
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
資料請求
・資料が掲載されていない場合は、資料請求依頼が送られます。
LB ファイルバックアップ4 Serverの資料
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
資料請求
・資料が掲載されていない場合は、資料請求依頼が送られます。
Paragon イメージバックアップ12 Serverの資料
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
資料請求
・資料が掲載されていない場合は、資料請求依頼が送られます。
1.
攻撃者が狙う特権を保護するセキュリティ製品
CyberArkPASは、特権アカウントを保護する豊富な機能をワンストップで提供します。 (主な機能) ・特権パスワード自動変更 ・特権アカウント情報の保護/隠ぺい ・利用者毎のアクセス制御 ・申請/承認ワークフローによる権限付与 ・利用コマンド制限 ・特権操作内容の動画/テキストによる記録 ・特権の不審利用の検知 ・ログレポート機能
2.
4,600社以上、Fortune 100の50%以上が導入
・セキュリティ先進国・イスラエルで開発された本製品は、4,600社以上、Fortune 100の50%以上が導入しております。 ・業種/業界を問わず幅広く採用され、高度なセキュリティ対策として高い評価を得ております。
3.
NW機器やデータベース、クラウドも一元管理
・サーバの特権IDだけでなく、NW機器やデータべースなどあらゆる特権を管理します。 ・オンプレミス/クラウドの環境を問わず一元管理可能です。
詳細を確認
1.
トータル管理で導入後もサポート
「特権IDソリューション」は、数多くの実績を誇るNTTテクノクロスの特権ID管理プロセスを採用。特権ID導入前から導入後まで、幅広い工程を一元管理できます。 【「特権IDソリューション」で行うサポートサービス(例)】 ・申請管理 ・特権IDの利用申請や承認 ・承認に基づいた特権ID利用 ・利用申請や承認の記録 ・ID管理 ・特権IDへの権限付与 ・承認や申請に基づいた権限付与 ・権限を持つアカウントの棚卸し ・品質保持のためのパスワードの定期変更 ・特権IDのパスワード秘匿 ・ログ管理(定期点検や監査の実施) ・ログのモニタリング(操作内容記録と追跡サポート)
2.
国内シェアトップクラスの実績
本サービスは、平成11年に大手都市銀行からの要望から生まれた特権IDソリューションです。 サービス提供以降、数多くの金融機関に選ばれたことで年々運用や管理体制の強化に取り組んできました。厳格な特権ID運用をどのように確実かつ効率的に実現するか、改善を繰り返した結果、豊富なノウハウと高い技術クオリティを培ってきました。 結果的に「特権IDソリューション」は、現在金融業界だけでなく多様な業界や業種から支持されています。国内シェア1位を獲得した、信頼のあるサービスなのです。
3.
高度な導入・保守管理運用
企業が特権IDを導入するときには、「特権ID導入による既存システム運用への影響を少なくしたい」「運用担当の人員を確保できない」「システム環境の複雑化は避けたい」など、さまざまな課題が生まれるはずです。 「特権IDソリューション」では、システム全体を管理するための導入・保守運用サポート体制を整えられているため、企業が抱える課題への対応もスムーズ。特権ID運用を知り尽くした専門のシステムエンジニアが、既存のシステム運用に最適化する導入プランの提案・保守・運用をサポートします。
詳細を確認
1.
買い切りライセンス
無期限でご利用いただける買い切りライセンスです。 評価版のお貸出しもございます。
2.
必要なシステム
■対応OS:Windows Server 2008/2008 R2の各エディション      Windows Server 2012/2012 R2の各エディション      Windows Server 2016/2019の各エディション      Windows Storage Server 2008/2008 R2/2012/2012 R2/2016      32ビット/64ビット、日本語版のみサポート ■対応機種:PC/AT互換機 ■CPU:Intel、AMD または互換プロセッサ(サーバ用プロセッサを推奨) ■メモリ:2GB以上 ■ディスク容量:Cドライブに200MB以上の空き容量、バックアップデータやログ用の領域が別途必要になります。 ■その他:.NET Frameworkがインストールされていること
3.
豊富なバックアップ/復元 機能
+ 使用可能なバックアップ先:内蔵、USB接続外付け、ネットワークドライブに対応。 + リアルタイムバックアップ、スケジュールバックアップを選択できます。 + バックアップデータの暗号化、圧縮機能 + 世代管理機能 + バックアップデータの自動削除機能 + バックアップの除外設定 + ログ機能、メール通知機能 + バックアップ前後のバッチファイル実行機能 + 復元専用ツール有:ファイルサーバが万一壊れてしまっても、他のPCからバックアップ先にある復元用ツールを実行して復元可能。          
詳細を確認
1.
OSもデータもアプリケーションも丸ごとバックアップ
稼働中のWindows Serverのシステムボリュームをオンラインでバックアップ VSSを介して実行されますので、OSはもちろん、Microsoft SQL ServerやMicrosoft Exchange Server、Oracleなども一時停止することなく、バックアップ インストールしてWindows上でバックアップを行えるほか、CD、USBメモリから起動(ブート)して使用することも可能です。CD起動後には、必要に応じて、RAIDドライバ、ネットワークドライバを読み込ませることができますので、最新のハードウェアにも柔軟に対応することができます。
2.
スケジュール機能でバックアップを自動化、世代管理
バックアップをスケジューリングして定期的に行うことができます。 バックアップしたイメージの世代管理や容量制限が行えます。例えば3世代のバックアップを設定すると、バックアップが作成される度に古いバックアップから順に削除され、新しい3世代のバックアップが常に保存された状態になります。 増分、差分バックアップにも対応。
3.
パーティション操作、コピー、その他の便利な機能
●パーティション操作  Cドライブを大きくしてDドライブを小さくする、新しくDドライブを作成するなど。 ●ハードディスク コピー(複製)  HDD/SSDの交換、拡大/縮小コピーが可能 ●イメージのマウント機能 ●イメージの暗号化に対応 ●ISOイメージの作成 ●バックアップイメージの分割 ●圧縮率の変更 ●仮想環境への対応 『Hyper-V』、『VMware』等の仮想環境でも、物理環境と同様に操作が可能です。 1仮想マシンにつき1ライセンス必要です。
詳細を確認
最低利用人数
10人
最低利用期間
情報なし
最低利用人数
情報なし
最低利用期間
情報なし
最低利用人数
情報なし
最低利用期間
情報なし
最低利用人数
情報なし
最低利用期間
情報なし