PC管理ツールの関連情報

Eye“247” Work Smart Cloud
の料金・機能・導入事例

最終更新日 : 2023年11月08日 16:34
サービスの説明

Eye“247” Work Smart Cloud(アイ247 ワークスマート クラウド)は、「誰が・どこで・いつ・どのくらいの時間・どんなPC操作をしたか」を記録・可視化し、勤務状況・業務効率・セキュリティなど、あらゆる角度から分析できるクラウド『業務可視化』サービスです。【総務省後援 ASPIC(アスピック)IoT・AI・クラウドアワード2022 「働き方改革賞」受賞】

従業員の勤務時間と作業時間の乖離や業務生産性を把握したり、情報漏えいリスクのある操作を監視・制限することができます。

勤怠管理オプション(月額100円/ライセンス)を利用すれば、PCログから働いた時間を確認して自己申告(勤怠の打刻内容)との乖離の確認や、家事・育児・介護などによる在宅勤務中の小刻みな働き方の勤怠管理が可能になります。

勤務形態(フレックス・裁量労働)や所属・雇用形態ごとに細かい設定・運用も可能です。

サービス画面 / UI

Eye“247” Work Smart Cloudのスクリーンショット1
Eye“247” Work Smart Cloudのスクリーンショット2
Eye“247” Work Smart Cloudのスクリーンショット3
Eye“247” Work Smart Cloudのスクリーンショット4
ダッシュボードで今の状況を可視化
オフィスワーク、テレワーク業務状況・セキュリティの安全性をいつでも確認できます。 会社全体の業務の偏りをなくし、職場を快適で働きやすい環境へ改善できます。
勤務時間の可視化で健康経営を目指せる
作業時間ヒートマップで業務状況を一目で把握。勤怠管理オプションの利用で、自己申告の勤怠情報とパソコンの業務時間で、勤務状況の客観的な把握が可能。サービス残業の抑止、日中のサボりによる残業など、健康経営に反した働き方の改善を目指せます。
部門・個人ごとの 業務内容・時間がわかる
人員を使いすぎている業務、時間がかかりすぎている業務などをランキング形式でひと目で発見が可能。​個人用の分析画面で振り返りができる環境を従業員へ、組織の改善要素を管理者へ提供いたします。
いつでも、どこでも ​出退勤打刻
勤怠管理オプションでは、ブラウザやスマホアプリで出退勤打刻が可能。オフィスワーク・外出先や在宅などのテレワークでも​勤怠管理が可能です。
Eye“247” Work Smart Cloudのスクリーンショット1
Eye“247” Work Smart Cloudのスクリーンショット2
Eye“247” Work Smart Cloudのスクリーンショット3
Eye“247” Work Smart Cloudのスクリーンショット4
画像をクリックすると左側に表示されます

料金プラン一覧

無料トライアルあり
50ライセンス(PC)~ ご契約の場合
プラン価格
25,000円-/月
月額/ユーザー
500円-
初期費用
最低利用人数
5
最低利用期間
2ヶ月

50ライセンス以上お申込みいただいた場合の金額です。50ライセンス未満(5ライセンス~)、大規模なライセンスのお申込は別途お問合せください。

50ライセンス(PC)+勤怠管理オプション ご契約の場合
プラン価格
30,000円-/月
月額/ユーザー
600円-
初期費用
最低利用人数
5
最低利用期間
2ヶ月

勤怠管理オプションは、本体お申し込みが必須となります。
本体お申し込みのライセンス数と同数のお申し込みは不要です。最低5名からのお申し込みが可能です。

機能ごとの評価

連携サービス

Google Workspace(G Suite)(カレンダー情報連携)
Microsoft 365(カレンダー情報連携)

Eye“247” Work Smart Cloudの口コミ・評判

4.00
レビュー分布
(0)
(2)
(0)
(0)
(0)
従業員規模
1~10
(2)
11~30
(0)
31~100
(0)
101~500
(0)
501~
(0)
ピックアップ 口コミ
匿名のユーザー
ユーザー
メーカー/製造系
利用状況:利用中
/
利用アカウント数:31件〜50件
投稿日:2023/04/03
4/5
在籍確認
投稿経路キャンペーンボクシルが口コミ投稿に謝礼をお渡ししています
在宅ワークに移行する上で最も大きい懸念点として、業務の進行が疎かになることであったため、こちらのシステムが導入されました。こちらの製品のおかげなのか今まで業務自体の遅れなどの支障も無く、反対に隠れ残業なども無くなりクリーンな環境が整ったと感じています。
サービス導入後の効果・メリット・解決したことを教えてください
在宅により業務状況が誰からも知られないという点を改善する目的で導入され、従業員の勤務時間やトータルの業務時間が明白になり成果がしっかりと出ているように感じる。また、会議資料や顧客情報などの社外秘情報が外部の人間に渡らないようにデータや情報のコントロールが可能となり安心できる。
匿名のユーザー
ユーザー
医療系
利用状況:現在は利用していない
/
利用アカウント数:31件〜50件
投稿日:2023/10/12
4/5
投稿経路キャンペーンボクシルが口コミ投稿に謝礼をお渡ししています
リモートだと勤務時間の把握がむずかしくなりがちです。こちらはPCを操作する時間帯とどのようなタスクを進めているのかグラフで確認できます。そのためリモート管理が簡単になるのでこの評価にさせていただきました。
サービス導入後の効果・メリット・解決したことを教えてください
コロナ禍でリモートワークをする際に個人情報漏洩のリスクがあることが課題でした。こちらを導入することで、リモートでも個人情報のあるファイルをどのようにPC操作しているのか可視化されます。業務状況を把握できるので、安心して作業することが可能になり解決しました。

Eye“247” Work Smart Cloudの提供会社

株式会社フーバーブレイン
IT/通信/インターネット系
東京都千代田区紀尾井町4-1 ニューオータニガーデンコート22F
代表者名
輿水 英行
資本金
796,631,200
従業員規模
51~100人
企業URL
https://www.fuva-brain.co.jp/
設立年月
2001年5月
資本金
796,631,200
企業URL
https://www.fuva-brain.co.jp/
プロが教える後悔しない選び方
PC管理ツール選び方ガイド_20230823.pptx.pdf
かんたん30秒!一括資料請求
御社のサービスを
ボクシルに掲載しませんか?
累計掲載実績700社超
BOXIL会員数130,000人超
見込み客獲得や認知度向上をしたいサービスをお持ちの方は是非サービスをご掲載ください。