従業員の90.8%が会社満足度UPしたと評価!置き型健康社食の福利厚生
オフィスで野菜

OFFICE DE YASAI

更新日 2022-09-22
城内 克典
導入決裁者
北都システム株式会社
/
IT/通信/インターネット系
利用状況:利用中
/
利用アカウント数:51件〜100件
投稿日:2021/11/06
5/5
投稿経路オーガニック自然発生の口コミです

手軽に社員食堂がオープンできる置き型社食サービス

会社の福利厚生として、食事補助を実現することが出来る点は非常に大きいです。無添加にこだわった商品などもあるので、健康経営に取り組まれる企業にはオススメです。冷蔵庫(冷凍庫)を貸してもらって、設置するだけ。あとは毎月商品が届き、野菜直売所方式のセルフサービスで完了。売上管理がやや大変になりますが、YASAI PAYサービスを使えば、キャッシュレス決済も可能なので、総務スタッフさんの負担も軽減できます。

サービス導入後の効果・メリット・解決したことを教えてください

コンビニや飲食店に出かけていた社員も、雨の日、雪の日などは休憩スペースで食事ができるようになりました。また、会社補助により割引価格で提供しているので、設定次第ですが、お財布にやさしい食堂が作れます。加えて、健康に配慮した商品を取りそろえるようにしたことで、健康経営の食への取り組みの一環にすることもできています。健康経営/福利厚生の面で従業員満足度向上の一助になりました。
このサービスの良いポイントはなんですか?
  • 献立が毎月変えてくれているので、自分たちで悩む負担が少ないこと
  • YASAI PAYサービスで、現金管理の負担を減らしてくれること
  • 北海道の遠方でも、サービスを早い時期から提供頂けたこと
このサービスの改善点はなんですか?
  • テレワーク増加の影響もあり、毎月の最低発注個数は少し緩和してもらえるとありがたい
  • 商品追加購入時のサービス料金負担は少し軽減して欲しい
サービスの費用感
導入費用
5万円
/
年間費用
25万円
/
推定投資回収期間(ROI)
1ヶ月
費用に対する所感
商品代金(仕入れ分)は除外してサービス料金のみで考えた場合、冷凍商品サービス(オフィスでごはん)は、備品レンタル込やキャッシュレスサービスも備えて、月々2万円程度の負担で社食サービスを実現できているので、小規模オフィスに導入しやすい点でも非常にリーズナブルと考えます。
推進者の導入ストーリー
所属部署
総務・法務部門
/
検討開始から導入までの期間
1ヶ月
このサービスに決めた理由
導入時点(2018年)は、北海道エリアに提供してもらえる置き型社食サービスが限られているなか、冷凍商品サービス(オフィスでごはん)があったこと。また、毎月の最低発注個数の制約が抑えられていたこと。最後に、北海道エリアで導入している企業がなかったこと(一番手だったこと)が、導入の決め手です。
他に検討したサービス
サービスの使用環境
使用OS
Windows
使用ブラウザ
Chrome,Edge
サービスの5段階評価
使いやすさ
5
お役立ち度
5
カスタマイズ性
3
機能満足度
5
サービスの安定性
5
営業担当の印象
5
サポートの品質
5
初期設定の容易さ
5
料金の妥当性
5

同じカテゴリのサービスと比較

OFFICE DE YASAIと気になるサービスの2社比較や、複数のサービスを選択して比較・資料請求できます