LINEが開発した高精度のeKYCソリューション

LINE eKYC

ラインイーケーワイシー
まだ評価はありません
更新日 2021-02-16
サービス資料
2020-10-15更新
提供企業作成
資料の続きを閲覧するには
基本情報
料金プラン
-
無料トライアル
×
無料プラン
×
連携サービス数
0
もっと詳しく!
無料でダウンロード
eKYC(オンライン本人確認)の資料2件分をまとめて資料請求できます!
サービス選定にお迷いの方は便利な無料の一括資料請求をご利用ください
ProTech ID Checker
LINE eKYC

基本情報

まだ口コミがありません
BOXIL口コミ

サービス画面 / UI

LINE eKYCのスクリーンショット1
LINE eKYCのスクリーンショット2
LINE eKYCのスクリーンショット3
LINE eKYCのスクリーンショット4
LINE eKYCのスクリーンショット1
LINE eKYCのスクリーンショット2
LINE eKYCのスクリーンショット3
LINE eKYCのスクリーンショット4

導入事例と掲載記事

掲載記事

サービスの説明

LINE eKYCは、LINEのAI技術を使った「オンライン本人確認」のソリューションです。
世界最高水準の「CLOVA OCR」(文字認識)と「CLOVA Face」(顔認識)を組み合わせ、
安心・安全×スムーズな本人確認を実現します。

【利用シーン】
・初期確認(口座開設や取引開始時)
・継続的な確認(継続的な顧客情報確認時)
・申請時の確認(住民票などの申請時)

【導入効果:企業側】
・本人確認書類の受領、確認、書類の整理などの手間を軽減し業務効率化
・なりすましによる不正アクセスや不正利用防止

【導入効果:顧客側】
・オンラインでの即時申込で、窓口や郵送での書類提出の手間を軽減
・書類不備によるやり直しや再申請の手間を削減

【eKYCが注目される背景】
2018年「犯罪収益移転防止法」施行規則の改正により、オンラインのみでの本人確認が可能になりました。
一方、従来の郵送による本人確認は、2020年の再改正で厳格化され、より複雑な手続きが必要になりました。
今後、各企業で本人確認方法の見直しが急務となり、社会的にeKYCの導入が進むことが想定されます。

サービス資料

202005_LINE eKYCご紹介資料
2020-10-15更新
提供企業作成

料金プラン

料金
プラン価格
月額/ユーザー
初期費用
最低利用人数
最低利用期間

要問い合わせ

同じカテゴリのサービスと比較

LINE eKYCと気になるサービスの2社比較や、複数のサービスを選択して比較・資料請求できます
すべて選択(1件)

評判・口コミ

0.0
0件の口コミ
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
並び順
絞り込み
絞り込み
まだ口コミはありません。

提供会社

LINE株式会社
IT/通信/インターネット系
東京都新宿区新宿四丁目1番6号 JR新宿ミライナタワー23階
資本金
96,737百万円
代表者名
出澤 剛
従業員規模
1000人以上
企業URL
設立年月
2000年9月

その他のeKYC(オンライン本人確認)のサービス

ProTech ID Checker
まだ評価はありません
犯罪収益移転防止法に対応したオンライン本人確認(eKYC)システムで、必要機能のみ採用しているので、カンタンに導入できることが特徴です。犯罪収益移転防止法関係なく、オンライン本人確認サービスをご希望のお客様は別類似サービスをご用意してます。
御社のサービスを
ボクシルに掲載しませんか?
掲載社数3,000
月間発生リード数30,000件以上
見込み客獲得や認知度向上をしたいサービスをお持ちの方は是非サービスをご掲載ください。
無料でのサービス掲載及び、有料でご利用頂ける各種サービスをご用意しております(掲載には審査が必要です)。