情報セキュリティ

W杯ネット配信動画が危ない?悪質詐欺サイト「3つの手口」に要注意
W杯ネット配信動画が危ない?悪質詐欺サイト「3つの手口」に要注意
「FIFAワールドカップ2018ロシア大会」の試合映像をグーグルで探すと、検索結果には海賊版サイトのほか、危険な“わな”の仕掛けられた詐欺サイトが含まれる。WeLiveSecurityは、詐欺サイトの手口を示し、サッカーファンに注意を呼びかけている。
2020.08.11 11:19
「漫画村」サイトブロッキングが危険なワケ
「漫画村」サイトブロッキングが危険なワケ
2018年4月無料の海賊版サイト「漫画村」のブロッキング問題がにわかに浮上した。海賊版サイトを遮断するための要請を政府がISP(インターネット接続業者)らに対して行うと新聞などが報じたためだ。サイトブロッキングの危険性や違法性、プロキシ、VPNなど回避方法がある現状、さらには出版社の在り方まで、本稿で状況を整理し考察してみたい。
2020.08.07 18:51
情報セキュリティ担当者が一番恐れているのは「内部犯行」
情報セキュリティ担当者が一番恐れているのは「内部犯行」
日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)とアイ・ティ・アール(ITR)は3月27日、「企業IT利活用動向調査2018」の一部結果を速報として発表した。この調査は国内企業693社のIT/情報セキュリティ責任者を対象に行われたもので、近年脅威とされる「マルウェア感染」などについても調査している。
2020.08.07 18:46
ユニクロへ不正アクセス46万件以上、個人情報流出の可能性|パスワード変更呼びかけ
ユニクロへ不正アクセス46万件以上、個人情報流出の可能性|パスワード変更呼びかけ
ユニクロとGUは14日、運営するユニクロ公式オンラインストア、ジーユー公式オンラインストアにおいて、第三者による不正ログインが発生したと発表した。現時点で判明しているところによれば、4月23日~5月10日にかけて「リスト型アカウントハッキング(リスト型攻撃)」で不正ログインが行われ、被害を受けたアカウント数は46万件を超えている。
2020.08.07 15:58
DX対応はセキュリティ・バイ・デザインのチャンス - クラウド投資増が半数越える
DX対応はセキュリティ・バイ・デザインのチャンス - クラウド投資増が半数越える
日常生活や仕事の環境はICTが必要不可欠で、デジタルトランスフォーメーション(DX)の流れが強まっている。DXのメリットは大きいが、サイバー攻撃を受ける可能性も高い。DX対応では、企画設計時から情報セキュリティを確保する「セキュリティ・バイ・デザイン」が重要な原則だ。
2020.08.07 15:44
政府“IoT機器2億台にサイバー攻撃”が疑問視される4つの理由 - 「NOTICE」20日から実施
政府“IoT機器2億台にサイバー攻撃”が疑問視される4つの理由 - 「NOTICE」20日から実施
総務省が発表したIoT機器セキュリティ検査の内容に衝撃が走った。検査方法が、IoTデバイスを狙う無差別サイバー攻撃そのものだったからだ。「NOTICE」と銘打ったプロジェクトで、IoT機器2億台を対象に2月20日から実施される予定。NOTICEの目的、具体的な内容とともに、疑問視される理由を4点に整理した。
2020.08.07 15:40
サイバー攻撃にもAI、クラウド狙う 2019年セキュリティ予測3つのポイント
サイバー攻撃にもAI、クラウド狙う 2019年セキュリティ予測3つのポイント
ICTのおかげで生活が便利になった一方で、サイバー攻撃の危険にさらされるリスクも身近に迫っている。マカフィーは、2019年にはAIを使った攻撃ツールが登場するなど、セキュリティ環境が変貌するとしている。我々は何に用心し、どう対策したらよいのだろうか。2019年とくに注意すべき3つのセキィリティ対策ポイントを整理する。
2020.08.07 15:36
狙いは「仮想通貨獲得」 サイバー攻撃トレンド、ランサムウェアから変化
狙いは「仮想通貨獲得」 サイバー攻撃トレンド、ランサムウェアから変化
各種サイバー犯罪のなかでも、仮想通貨に対する攻撃が目立ってきた。仮想通貨の取引所が被った損害は、2017年以降だけでも合計8億8,200万ドル(約996億円)にのぼる。今後はさらに仮想通貨そのものが標的となり、セキュリティの甘い取引所やユーザーが直接狙われるという。サイバー攻撃のトレンドはランサムウェアによる身代金要求から変化しつつある。
2020.08.07 15:15
カリフォルニア州「プライバシー保護法」 本質は企業活動円滑化?企業と消費者をゆさぶる8項目
カリフォルニア州「プライバシー保護法」 本質は企業活動円滑化?企業と消費者をゆさぶる8項目
カリフォルニア州で消費者の個人情報を守る法律「消費者プライバシー法」が成立した。欧州の「GDPR(EU一般データ保護規則)」と似ているが、ポイントを整理したところ、一方的に消費者有利といえない内容が浮かび上がった。本質的な目的は、情報収集の透明化と企業活動の円滑化のようだ。
2020.08.07 12:22
Adobe Flashが2020年に終了へ | 背景・各ブラウザのサポート対応・移行推奨のHTML5とは
Adobe Flashが2020年に終了へ | 背景・各ブラウザのサポート対応・移行推奨のHTML5とは
ついに2020年に終了することになったAdobe Flash(アドビ・フラッシュ)。ジョブズによってその脆弱性が指摘されてきましたが、HTML5などで代替が可能になってきたことなども終了する理由として考えられます。Flashの終了について各ブラウザの対応など詳しく解説していきます。
2020.06.10 18:00