カスタマーサクセスの関連情報

コピー完了

記事TOP

カスタマーサクセスツールの費用相場と料金比較・おすすめサービス

最終更新日:(記事の情報は現在から143日前のものです)
カスタマーサクセスツールの費用相場について紹介しています。料金比較やおすすめのツールなどわかりやすく解説しています。 カスタマーサクセスツールの導入を検討している方はぜひ参考にしてみてください。

【厳選】おすすめカスタマーサクセスツールをまとめてチェック!
カスタマーサクセスツールの比較表
\料金や機能を資料で比較する!/

おすすめカスタマーサクセスツールの資料を厳選。各サービスの料金プランや機能、特徴がまとまった資料を無料で資料請求可能です。ぜひカスタマーサクセスツールを比較する際や稟議を作成する際にご利用ください。

カスタマーサクセスツールの費用相場

カスタマーサクセスツールの費用は、月額従量課金タイプか月額固定費用タイプで異なります。

月額従量課金タイプの場合は、初期費用は0円のものもありますが、ユーザー数や利用する機能数で異なるため、要問い合わせのものが多いです。月額費用は1ユーザーあたり3,000円〜10,000円程度です。

また、月額固定費用タイプの場合は、初期費用は要問い合わせのものが多いですが、なかには500,000円〜のツールもあります。月額費用は有料プランの場合、60,000円〜100,000円程度です。

項目 初期費用 月額費用
月額従量課金タイプ 要問い合わせ 3,000円〜10,000円/1人
月額固定費用タイプ 500,000円〜 60,000円〜100,000円

詳しい料金の詳細は各サービスの公式サイトから問い合わせてください。

費用対効果が高いカスタマーサクセスツール10選

カスタマーサクセスツールの中でも費用対効果が高いおすすめのツールを紹介します。各ツールの特徴や詳しい料金プランなどを解説しているのでカスタマーサクセスツール選びの参考にしてみてください。

Growwwing - 株式会社ユニリタ

Growwwing
Growwwing
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら

Growwwingは、サブスクリプションビジネスやSaaSビジネスのカスタマーサクセスを管理するツールです。

Gmailをはじめとするメールシステムと連携し、顧客とのメール履歴の一元管理が可能です。。また、カスタマーカルテで顧客へのアクションや担当者、顧客のヘルススコアが一目でわかるため、スムーズな顧客状況の判断に役立ちます。

顧客への再現性のある成功体験を指示書に登録することで、事象が発生した場合に、自動でタスク生成される点も特徴です。

Growwwingの料金プラン・価格

プラン 初期費用 月額料金
Essentials 要問い合わせ 60,000円~
Advanced 要問い合わせ 100,000円~
Advanced + LMIS 要問い合わせ 200,000円~

Gainsight - Gainsight株式会社

Gainsight
Gainsight
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら

Gainsightは、顧客のデータを管理・分析・活用できるカスタマープラットフォームです。顧客のデータを一元管理し、ヘルススコアや予測分析機能を用いて、顧客の状況やリスクを把握できます。

AIベースのスコアカードによって解約の可能性がある顧客をすぐに特定できるため、適切なアクションをスムーズに実施できるほか、顧客一人ひとりに合わせたパーソナライゼーションやサポート、アラートの自動化により、エンゲージメント向上を図れます。

Gainsightの料金プラン・価格

要問い合わせ

CustomerCore - 株式会社リンク

CustomerCore
CustomerCore
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら

CustomerCoreは、顧客状況を可視化し、顧客へのアプローチを効率的に行うためのツールです。顧客のライフサイクルや行動データを分析し、顧客に合わせた最適なアクションプランを提案します。チャットやメールなどのコミュニケーション履歴を一元管理することで、顧客対応の状況が一目でわかり、他部門でのアクションも把握可能です。

対応が滞っているタスクがあるとアラートを出す通知機能や、顧客の声を収集や分析を行える機能により、スムーズな対応やサービスの品質向上をサポートします。

CustomerCoreの料金プラン・価格

プラン 初期費用 月額料金
標準プラン 500,000円 100,000円
カスタマイズプラン 1,000,000円〜 300,000円〜

Salesforce Service Cloud - 株式会社セールスフォース・ジャパン

Salesforce Service Cloud
Salesforce Service Cloud
BOXIL SaaSセクション | BOXIL SaaS AWARD 2024
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら

Salesforce Service Cloudは、顧客情報や営業情報を一元管理し、顧客の問い合わせや要望に迅速に対応できるカスタマーサクセスツールです。AIやチャットボットなどの最新技術を活用し、顧客満足度はもちろん、担当者の生産性の向上を図ります。

問い合わせ内容や顧客情報に応じた作業の振り分けやナレッジの蓄積により、問い合わせ対応業務を効率化します。さらに、ダッシュボードやレポートなどの分析機能から、顧客の満足度やロイヤルティの計測も可能です。

Salesforce Service Cloudの料金プラン・価格

プラン 初期費用 月額料金
Starter 要問い合わせ 3,000円/1ユーザー
Professional 要問い合わせ 9,600円/1ユーザー
Enterprise 要問い合わせ 19,800円/1ユーザー
Unlimited 要問い合わせ 39,600円/1ユーザー
Unlimited+ 要問い合わせ 60,000円/1ユーザー

SuccessHub - コミューン株式会社

SuccessHubは、顧客情報やプロダクトの利用状況、アクション情報を一元管理し、カスタマーサクセス組織の効率化を図るスタマーサクセスコントローラーです。

メールやSlack、ChatWorkなどのグループウェアと連携でき、あらゆるチャネルからの連絡を一箇所にまとめて対応が可能です。

顧客単位でのタスクの発行や、担当者の割り当てが自動でできるため、対応すべきことが明確になり生産性の向上が期待できます。

SuccessHubの料金プラン・価格

要問い合わせ

SolutionDesk - アクセラテクノロジ株式会社

SolutionDeskは、顧客情報や製品情報など社内外向けナレッジを集約、一元管理し、問い合わせ対応や顧客サポートを行うITプラットフォームです。

チャットボットで顧客の自己解決を促したり、顧客向けのFAQを公開できたりと鮮度の高いナレッジを常に提供できます。

さらに、問い合わせに対してはチケット管理で履歴や進捗の確認ができるため、抜け漏れのない案件管理や顧客対応を実現します。

SolutionDeskの料金プラン・価格

プラン 初期費用 月額基本料金 1IDあたりの月額料金
エントリー 要問い合わせ 0円 2,000円/1ID
スタンダード 要問い合わせ 40,000円 8,000円/1ID
プレミアム 要問い合わせ 80,000円 8,000円/1ID

Fullstar by Cloud CIRCUS - クラウドサーカス株式会社

Fullstar by Cloud CIRCUS
Fullstar by Cloud CIRCUS
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら

Fullstarは、ノーコードでチュートリアルを設定できるカスタマーサクセスツールです。

オンボーディングやチュートリアルなどのガイダンスを自社に合わせた仕様でWebサイトに設置できます。また、顧客の利用状況をすぐに確認できるため、解約やアップセルの兆候をこまめにキャッチし、効率良くLTVの最大化へと導きます。

分析やアンケート管理も行えるため、顧客の声や評価のフィードバックをもとにしたCS活動の見直しやサービスの改善策の実施も可能です。

Fullstar by Cloud CIRCUSの料金プラン・価格

プラン 初期費用 月額料金
Free 0円 0円
Light 0円 60,000円
Enterprise 0円 要問い合わせ

Zendesk - 株式会社Zendesk

Zendesk
Zendesk
BOXIL SaaS AWARD Summer 2024 Good Service
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら

Zendeskは、カスタマーサービスや営業支援機能を豊富に搭載したカスタマーサクセスツールです。メールやWeb、SNSなど、さまざまなチャネルでのやりとりを一元管理できる機能や、ナレッジベースやAIを活用して自動応答できる機能など、顧客からの問い合わせ対応を効率化する機能が充実しています。

また、顧客データの分析やレポート作成などもでき、顧客満足度や問題点を把握もスムーズです。顧客満足度の向上をはじめ、カスタマーサクセス業務全体をサポートします。

Zendeskの料金プラン・価格

プラン 初期費用 月額料金
Suite Team 0円 $69/1ユーザー 約10,164円
Suite Growth 0円 $115/1ユーザー 約16,940
Suite Professional 0円 $149/1ユーザー 約21,948円
Suite Enterprise 0円 要問い合わせ

coorum

coorumは、顧客のオンボーディングを支援するカスタマーサクセスツールです。Webサイト上に操作ガイドやチュートリアルを設置することで、顧客への案内をスムーズに行えます。

たとえば、サービスの登録や設定の仕方をステップバイステップで説明したり、新機能の紹介や使い方をポップアップで表示したりできます。また、顧客の利用状況や行動履歴の分析を行うことで顧客のニーズや課題を把握できます。

coorumの料金プラン・価格

プラン 初期費用 月額料金
ライトプラン 要問い合わせ 要問い合わせ
スタンダードプラン 要問い合わせ 要問い合わせ
プロフェッショナルプラン 要問い合わせ 要問い合わせ

pottos - 株式会社ポトス

pottos
pottos
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら

pottosは、BtoBのSaaSのカスタマーサクセスを実現するためのオートメーションツールです。顧客のサービス利用状況や設定状況をトラッキングし、ヘルススコアやセグメントで見える化します。

顧客の状態の変化やアプローチチャンスを自動的に検知し、ポップアップやメールなどで顧客にアクションを促します。分析やNPSが可能でデータを元にした試作の実施もスムーズに行えます。

pottosの料金プラン・価格

要問い合わせ

カスタマーサクセスツール導入時の注意点

カスタマーサクセスツールを導入する際は、料金体系や費用以外にも次のポイントをチェックしましょう。

  • 顧客対応業務を効率化できるか
  • 他のシステムとの連携が可能か

顧客対応業務を効率化できるか

カスタマーサクセスツールを導入する際には、顧客対応業務を効率化できるかが重要なポイントです。

たとえば、顧客コミュニケーションにおいて、チャットボット対応やオンボーディング機能が備わっていると、担当者の業務効率化につながるでしょう。ほかにも、問い合わせ対応を一元化できる機能や、顧客対応の二重対応を防止する機能などがあると、業務の効率化や担当者の負担軽減にもつながります。

他のシステムとの連携が可能か

CRMやSFAなどの顧客管理システムや、メールや電話などのコミュニケーションツールとの連携が可能かどうかも確認しておきましょう。顧客情報や問い合わせ内容の一元管理ができることで、効率的な営業活動や顧客対応が可能になります。

すでに導入しているシステムがある場合は、連携ができるか確認してください。

費用対効果の高いカスタマーサクセスツールを導入しよう

費用対効果の高いカスタマーサクセスツールを紹介しました。カスタマーサクセスツールの費用は、月額従量課金タイプと月額固定費用タイプに分けられ、それぞれ初期費用、月額費用が必要となります。

フリープランがあるツールもありますが、有料の場合はプランや機能、利用する人数によって異なるため、公式サイトから料金の問い合わせるとスムーズです。

カスタマーサクセスツールを導入する際には、費用以外で注意するべきポイントは顧客対応業務を効率化できるか、他のシステムとの連携が可能かに気をつけて選びましょう。

自社のビジネスモデルや目標に合わせて、最適なカスタマーサクセスツールを選びましょう。

\料金や機能を資料で比較する!/

カスタマーサクセス選び方ガイド_20240529.pptx (1).pdf
カスタマーサクセス
選び方ガイド
この記事が良かったら、いいね!をしてください!最新情報をお届けします!
貴社のサービスを
BOXIL SaaSに掲載しませんか?
累計掲載実績1,200社超
BOXIL会員数200,000人超
※ 2024年3月時点
カスタマーサクセスの最近更新された記事
大企業向け「カスタマーサクセスツール」おすすめ9選!選定のポイントと導入のメリットを解説!
カスタマーサクセスツール17選比較!種類や選び方・おすすめサービス
カスタマーサクセスツールのシェア・市場規模を解説!一番選ばれている人気サービスは?
カスタマーサポートの価値・事例は?LTV最大化に重要な伴走支援の新しいCS
アップセル・クロスセルとは?顧客単価を上昇させる営業手法と注意点
クロスセルとは?顧客満足度を高めLTV最大化する営業手法と注意点
カスタマーサクセスを導入するメリット・デメリットを解説!手順や成功へ導くポイントも
BtoCのカスタマーサクセスの施策・成功事例・おすすめツール
カスタマーサクセス(CS)のKPIとは?目標設定と運用のポイント
カスタマーサクセスとは?カスタマーサポートとの違いや定義を解説