勤労の獅子

更新日 2023-02-06
渡邊 正一
導入推進者
小松物産株式会社
/
小売/流通/商社系
利用状況:利用中
/
利用アカウント数:301件〜500件
投稿日:2022/02/22
5/5
在籍確認
投稿経路パートナーボクシルのパートナーの協力で集めた口コミです
UIが分かりやすく、ユーザーにとって使いやすいシステムです。導入前のサポートと導入後のサポートも専任担当者がついてくれ、安心して相談することができます。会社の様々な制度にも柔軟に対応できるシステムで、業種問わず使用できるシステムであると感じています。
サービス導入後の効果・メリット・解決したことを教えてください
導入前は、紙のタイムカードの残業時間を支店の勤怠集計担当者がエクセルの書式に入力して、給与計算担当者にメール送信していましたが、残業時間の計算間違いや確認のための遣り取りが発生していたが、導入によりシステムが集計してくれるので解消されました。 リアルタイムの残業時間が導入前は分かりませんでしたが、導入後は一覧ですぐ表示できるため、注意喚起もし易くなりました。 その他、年次有給休暇の自動付与や、有給休暇管理簿も自動作成されるので業務効率化、休暇の申請も導入前は紙で行っていましたので、ペーパーレス化を果たすことができました。
このサービスの良いポイントはなんですか?
  • UIが分かりやすい、操作しやすい
このサービスの改善点はなんですか?
  • 申請の際に、エラーとならなくても良いような場面でエラーが表示され戸惑うユーザーが出ている
  • 承認された申請を上書き修正してしまうと、過去の承認データの詳細が書き換わってしまう
サービスの費用感
導入費用
75万円
/
年間費用
230万円
/
推定投資回収期間(ROI)
わからない
費用に対する所感
勤怠集計に関わるスタッフの業務効率化、勤怠申請のシステム化はメリットとして大きく、働き方改革を推進していく上で導入は必須であり、会社を守るための投資であると認識しています。
推進者の導入ストーリー
所属部署
人事部門
/
検討開始から導入までの期間
3〜6ヶ月
このサービスに決めた理由
当社独自の休暇制度(【中抜け半日有休】 ※4時間分の私用外出を半日有休扱いにできるというもの。当社は時間単位の有休制度はありません)があり、この制度を勤怠管理システムに実装できるところが重視したポイントでした。 他に検討したサービスでは、運用での対応も難しく別の管理が必要になってしまうため、当社の制度に柔軟に対応できるシステムであったことが決め手だったと思います。
他に検討したサービス
サービスの使用環境
使用OS
Windows,iOS,Android
使用ブラウザ
Chrome,Internet Explorer,Edge,Safari

同じカテゴリのサービスと比較

勤労の獅子と気になるサービスの2社比較や、複数のサービスを選択して比較・資料請求できます