アマゾンウェブサービス

Amazon Web Service

更新日 2020-08-13
木下 博芳
システム管理者
利用状況:利用中
/
利用アカウント数:1件
投稿日:2020/10/16
5/5
投稿経路オーガニック自然発生の口コミです

アプリのセルフマネジメント

Androidアプリを開発したとき、Google Playに登録できなくても、Amazon Fireタブレットに対応するかどうかがメインでアプリのリリースまで動作確認テストをメール案内してくれるので、アプリ開発の初心者に優しいサービスだと思います。

サービス導入後の効果・メリット・解決したことを教えてください

Amazonのワールドワイドなサービスが、自己開発のアプリを通して各国のAmazonサイトにどのように表示されるのか、またAmazon独自のランキングシステムが開発者にとってどのような影響を及ぼすのか身をもって体感できたことは、AWSに限らず他のSaaS利用に際しても応用できるものと思います。

このサービスの良いポイントはなんですか?

  • ログインからアプリ運用等システム管理者としての情報を得るまで時間的に大変スムーズである

このサービスの改善点はなんですか?

  • セルフマネジメントであるため自己責任で運用しなければならない
  • 問い合わせに対しての回答が遅い
サービスの費用感
導入費用
0万円
/
年間費用
0万円
/
推定投資回収期間(ROI)
わからない
費用に対する所感
アプリ開発プラットフォームについて、サービス料金は無料で妥当である。
推進者の導入ストーリー
検討開始から導入までの期間
即日
このサービスに決めた理由
Google、Appleに次ぐアプリのプラットフォーマーであったが、2015年前後はそれほど知られていなかった。HTML5がローンチされたばかりの頃でプラットフォーマー側でも開発者を求めていた。開発者とプラットフォーマー側双方のニーズが合致した。
サービスの使用環境
使用OS
Windows,Android
使用ブラウザ
Chrome
サービスの5段階評価
使いやすさ
4
お役立ち度
5
カスタマイズ性
4
機能満足度
5
サービスの安定性
4
営業担当の印象
3
サポートの品質
3
初期設定の容易さ
5
料金の妥当性
5

同じカテゴリのサービスと比較

Amazon Web Serviceと気になるサービスの2社比較や、複数のサービスを選択して比較・資料請求できます