SaaS AWARD 2021部門
企業の働き方や事業推進の変革を支援したサービスを、企業や社会への貢献度を踏まえて表彰します

SaaS AWARD 2021大賞

企業の働き方や事業推進の変革を支援したサービスを、企業や社会への貢献度を踏まえて表彰します

株式会社LegalForce
LegalForce
株式会社RECEPTIONIST
RECEPTIONIST
編集部コメント
IT・Web・ゲーム業界に特化した転職エージェントであるGeeklyの導入事例です。スタートアップ企業が解決を後回しにしがちな受付業務の対応時間を12時間から30分に圧縮したインパクトの大きさに加えて、来客をセッティングした本人が対応することで社員の個人時間に対する意識を変えることにも繋がったという定性成果もSaaSのよさを実感できました。総務や営業事務など、普段受付業務に携わる以外の方でも導入効果を実感できますので、改めて全社の業務を見直す際のチェック項目として受付業務も入るようになってほしいです。
株式会社セールスフォース・ドットコム
Salesforce Sales Cloud
編集部コメント
長崎県の不動産企業である福徳不動産の導入事例です。首都圏や東名阪ほどの大都市ではなく、かつ紙の利用が非常に多い業界の企業を支援することで、SaaS利用に内部外部を問わず環境は関係ないことを示しました。会社が大きくなることを見越した先行投資だったこと、機能が顧客課題を過不足なく解決している点も評価ポイントとなりました。業務効率を上げることで負担軽減だけでなく売上の向上に繋がり、コミュニケーション活性化の観点でも効果を発揮していることもまさにSFA(Sales Force Automation)のあるべき姿と判断いたしました。
any株式会社
Qast
編集部コメント
全国にグループ展開する丸井グループの導入事例です。丸井グループのように多業種事業を展開し、雇用形態も多様、対面でのサービスも多数提供している企業で属人的になりがちな電話対応業務におけるナレッジシェアの取り組みを推進した点が評価ポイントになりました。部署間異動の多い企業文化により、ナレッジが蓄積されにくい状況や、歴史ある企業で起きる経年による多様なフォーマットのマニュアル増加という状況を踏まえて検索機能の強みを生かした課題の解決も見事でした。困ったことをすぐに聞ける生き字引のようなベテラン社員の代わりは、これからはSaaSが担っていくのではないかと思わされました。
株式会社ネクスウェイ
SMSLINK
編集部コメント
芸能プロダクションであるGlanzの導入事例です。SMSLINKとAPI連携した契約管理システムを利用することで、月200件以上発生していた紙の契約作業を削減し、保護者への同意確認を容易にするなど、すぐれた事例だと感じました。また、契約の締結・管理に関わる業務工数を削減し、本来やるべきマネージャー業務に注力できた点もすばらしいです。契約に不慣れな対個人の心理的ハードルを下げると同時にセキュリティハードルを上げ、自社、連携するツール提供社、顧客の三方よしの世界を実現している点が評価され受賞となりました。
株式会社LegalForce
LegalForce
編集部コメント
千葉県のよつば総合法律事務所の導入事例です。契約書レビューは企業法務において重要な業務のひとつですが、中小企業法務においては特に重要となります。AI機能によって専門知識を要する業務を簡略化するだけでなく精度向上においても貢献しており、契約書レビューの新しい可能性を感じました。導入成果にある「すべての契約書で人間の目とAIの目による実質的なダブルチェックが可能です」というメッセージは簡潔ながら的確な表現と言えるでしょう。注目され始めてまだ日は浅いカテゴリですが、これからもっと活用されて機能や活用方法も多様化してくると思いますので今後も目を離せません。
株式会社スタディスト
Teachme Biz
編集部コメント
マレーシア320店舗を筆頭に、タイ、インドネシア、シンガポール等でカフェチェーンを展開するSecret Recipe Cakes & Cafe Sdn Bhdの導入事例です。従業員も多数在籍し、雇用形態の多様な小売・飲食業において、研修・教育コストの削減や、手順書の作成の効率化に大きく貢献しました。海外企業への導入という点で課題にあげられやすい言語の問題を解決した事例ですが、日本以外の国々でのユニークな課題を解決したという事例は今後も出てくるのではないかと思うので、さらなる進化を期待させられます。
株式会社ビズリーチ
HRMOS
編集部コメント
HRMOSは、2020年8月に「組織診断サーベイ」機能をリリースしました。本機能は特許出願中の技術を搭載しており、データ分析のスキルを持つ専門人材がいなくても、各部署や従業員への適切なフィードバックとアクションにつなげられるのが特徴です。データマネジメントスキルを持った人材の不足という課題を打破し、サービス利用者に適切なインサイトを与えてくれる機能が実装されていることが評価されて受賞に至りました。実はHRMOSは本部門のみならず、ほぼすべての部門で大変詳しい事例を寄せていただきました。プロダクトへの愛が部署問わず浸透していると感じた点からも納得の受賞かと思います。