プロジェクト管理

タスクフォースとは?迅速な課題解決・編成アプローチ・重要ポイント3点
タスクフォースとは?迅速な課題解決・編成アプローチ・重要ポイント3点
ビジネスシーンにおける「タスクフォース」とは、緊急性の高い課題を解決すべく編成される一時的なプロジェクトチームとされています。本記事では、組織横断的に人材を招集する方法やメリット、語源を含め、ビジネスシーンでタスクフォースを活用する方法を解説します。
2020.06.25 19:02
進捗管理のポイント解説、計画通りに進めるためのツールと方法まとめ
進捗管理のポイント解説、計画通りに進めるためのツールと方法まとめ
プロジェクト形式で進行する仕事をうまく進めるためには、進捗管理が欠かせません。特に責任者であるプロジェクトマネージャーは、作業計画と作業実績とのずれをいち早く見つけて見直さなければならず、進捗管理のスキルが求められます。 本記事ではプロジェクトマネージャーとして普遍的に必要なスキルと、進捗管理のコツやポイント、手法を解説します。
2020.06.23 20:48
プロジェクトが炎上する、たった一つの原因と解決策
プロジェクトが炎上する、たった一つの原因と解決策
プロジェクトの炎上と聞いて情報システム系プロジェクトをイメージする人は多いだろう。実際、情報システムに関するプロジェクトは艱難辛苦というに値する難しさがある。どのようにマネジメントすべきかを解くテキストは世にあふれているが、「なぜ困難なのか」という回答に出会うことは少ない。プロジェクトの成否とは、実は、最終的な責任者である「プロジェクトオーナー」の資質にかかっているのである。
2018.08.03 05:40
スルガ銀行、日本IBM「システム訴訟」で露呈した危険な組織体質
スルガ銀行、日本IBM「システム訴訟」で露呈した危険な組織体質
2018年6月、みずほ銀行の次期システム移行が開始したというニュースが話題になった。金融機関にとって、情報システムは業務の根幹を担う重要な存在だが、みずほ銀行とは別に、近ごろシェアハウスの不正融資問題で揺れるスルガ銀行にも、システム開発を巡る問題があったことはご存じだろうか。
2018.07.10 15:32
映画『オデッセイ』に学ぶプロジェクト管理、勝利条件をクリアする「たった一つのこと」
映画『オデッセイ』に学ぶプロジェクト管理、勝利条件をクリアする「たった一つのこと」
プロジェクト型の仕事とは、事前に考えていたとおりには進まないものだ。日本中の働く人々は、今日もまた「産みの苦しみ」に耐え、ものごとを進めていることだろう。今回はプロジェクト管理で参考にしたい映画『オデッセイ(原題:Martian)』を題材に、プロジェクトをやり抜くための示唆を与えよう。
2018.05.28 06:30
みずほ銀行の次期システム開発はなぜ炎上した?今さら聞けない合併・統合失敗の歴史【図解】
みずほ銀行の次期システム開発はなぜ炎上した?今さら聞けない合併・統合失敗の歴史【図解】
みずほ銀行の新システムが2018年にようやく完成し、移行スケジュールが示されている。みずほフィナンシャル・グループが発足した2000年から18年が経過したが、その間、みずほ銀行次期システム開発は、長らく経営の重しとなり続けてきた。富士銀行、第一勧業銀行、日本興業銀行という三行合併の歴史を振り返り、混迷・失敗の背景を探ってみたい。(追記:2018年6月12日)
2017.11.06 14:10