コピー完了

記事TOP

[ええじゃない課Biz×BOXIL] 注目のITツールを紹介 - 2021年11月7日放送分

記事の情報は2022-01-11時点のものです。
TOKYO MXで放送されている「ええじゃない課Biz」は業務効率化に役立つITツールを紹介する情報番組です。SaaSマーケティングプラットフォーム「BOXIL」はIT/SaaSツールの専門家として本番組に出演。2021年11月7日の放送内容を紹介します。

ええじゃない課Bizとは

「ええじゃない課Biz」は、業務効率化に役立つITツールを紹介する情報番組です。

<番組詳細>

  • 番組名:ええじゃない課Biz
  • 放送局:TOKYO MX(関東ローカル 東京・埼玉・千葉・神奈川・茨城およびYouTube 他)
  • 放送日時: 2021年4月4日(日)25:35~26:05 以降、隔週放送
  • ジャンル: デジタル情報番組
  • ターゲット: 30~35歳のビジネスパーソン

本記事では、2021年11月7日放送の番組内で紹介された注目のITツールを一気に紹介します。

ユニオンスマートフロー

「ユニオンスマートフロー」は、労働組合の経費精算を効率化するクラウド経費精算システムです。組合専用会計システム「Web財政部長」との連携で、仕訳が自動化されます。スマートフォン上での操作も可能なため、移動中にも経費精算を行えるようになります。

領収書は写真で保存、承認も電子印で行える「ユニオンスマートフロー」の導入で、業務効率化・ペーパーレスも進みます。

データサイエンティスト育成講座

「データサイエンティスト育成講座」は、ビジネスに活用できるデータサイエンスを学ぶ社会人向けの講座です。データサイエンスの基礎を約半年で身につけられます。

授業は少人数で行われるため、しっかりと理解を深めながら学習を進められるのも特徴です。データサイエンスはマーケティング担当だけでなく、営業担当や人事担当、広告業界、金融業界、物流業界と幅広い業種・業界で活かせるスキルです。多くの企業が求めるDXデータ人材を育成します。

ネクスタ・メイシ

「ネクスタ・メイシ」は、AI搭載の法人向け名刺管理サービスです。利用するほどAI学習により読み取り精度が向上します。自動名寄せ、経歴表示、つながりの深さの可視化、メモ書き、コンタクト管理機能などを搭載。月額利用料は1ユーザーあたり660円。導入しやすい利用料金ながら、煩雑な名刺管理業務を大幅に効率化してくれるサービスです。

ARROW

「ARROW」は、クラウド型の労務管理システムです。シフト管理や給与計算もシステム上で簡単に行えます。給与明細や離職票など、各種帳票の出力も可能です。一般企業だけでなく、飲食店やホテルなど、シフト調整が必要な業種にも対応。スタッフからのシフト要望もスマートフォンから行えるだけでなく、勤務メンバーや人件費もカレンダーから簡単に把握できます。

mobiconnect for education

「mobiconnect for education」は、教育現場のスマートデバイスの管理サービスです。学校側が学生に配布するデバイスを一元管理。端末導入時の初期設定や授業に必要な利用設定の一斉送信や、リモート授業のための設定・管理も可能です。さらにグループ別ポリシー設定や違反検知時の自動メール通知、セキュリティロックなど、運用にかかる負担を軽減する多彩な機能で、ICT担当教員の業務効率化に寄与します。

この記事が良かったら、いいね!をしてください!最新情報をお届けします!
御社のサービスを
ボクシルに掲載しませんか?
累計掲載実績700社超
BOXIL会員数130,000人超
ニュース・特集の最近更新された記事