MA-EYESncとOracle NetSuiteのサービス比較

今、比較中のサービスを
サービス名
総合評価
料金・費用
初期費用
利用料
月額/ユーザー
無料トライアル
無料プラン
仕様
iPhone
Android
スマホブラウザ
日本語対応
管理会計
連結会計
外貨管理
税務申告
経費精算
勤怠・就業管理
工数管理
電子稟議
在庫管理
販売/仕入管理
コックピット
BIツール
口コミ・評価
口コミ・評価
チャート
サービス資料
サービス資料
利用条件
最低利用人数
最低利用期間

MA-EYESnc

Oracle NetSuite

0
円(税抜)~
情報なし
情報なし
(月)
40,000
円(税抜)~
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
5.0点
必要な機能を必要な分だけ選んで導入できるのは最大のメリットです。初期費用0円なので導入しやすく、ランニングコストも抑えられます。課題が明確になっているのであれば想定される効果もはっきりします。
3.0点
勤怠管理システムを利用しているが、勤務表機能に加え工数管理も行え、一通りの機能は揃っている。 が、操作性はよくない。例えば5月の勤怠入力をしていて4月分を確認したくなった場合、一旦参照モードにしてから4月を選択する必要がある。さらに4月をそのまま修正したい場合は編集モードに切り替えて編集し保存する。その後5月に戻ろうとするとまた参照モードに戻さなければならない…と、いちいち面倒。
4.0点
海外子会社のERPとしてNetsuiteを導入。当初はバラバラのシステムで、業務も管理粒度がバラバラといった課題があり、業務の統一化とともにシステムも刷新。 初めては本社で導入済みのSAPの展開を考えていたが、数十人しかいない海外子会社には過剰なものだった(機能的にも、コスト的にも、運用管理も) 検討の中でクラウド型のERPをいくつか検討したが、言語や各種法規制にも対応している点が優れていた
4.0点
ダッシュボードにおいて製品の生産、販売、会計管理などリアルタイムで情報を分析、ビジュアライズしてくれてクラウドサービスであるため状況に合わせて機能の拡張などに迅速に対応できます。世界で初めてのクラウド型ERPとしてグローバルに利用されており実績としても十分です。
MA-EYESncの資料
・資料が掲載されていない場合は、資料請求依頼が送られます。
Oracle NetSuiteの資料
・資料が掲載されていない場合は、資料請求依頼が送られます。
1人
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
御社のサービスを
ボクシルに掲載しませんか?
累計掲載実績700社超
BOXIL会員数130,000人超
見込み客獲得や認知度向上をしたいサービスをお持ちの方は是非サービスをご掲載ください。