コピー完了

記事TOP

【2022年】ERP比較23選 - 中小企業・大企業向け | クラウドとパッケージ

最終更新日時:
記事の情報は2022-01-14時点のものです。
ERPについて、導入のメリットや導入形態の種類、選定する際のポイントなどを解説します。また、おすすめのサービスも紹介するため、ぜひ自社に適したERP選びの参考にしてください。

ERPは社内の大半の人が操作するシステムであるためメリットが大きい反面、慎重に導入しなくては大きな損害を被ります。そんなERPの種類や選び方を紹介。また、数十種類にもおよぶERPのなかからおすすめのサービスを厳選して紹介します。導入に失敗する企業の多いERPを、適切な比較方法にもとづいてチェックしていきましょう。

ERPの種類と選び方

ERPの選び方は、機能の種類やカスタマイズ性といったERP特有のもの、内部統制やサポートのように他システムと共通しているものなどがあります。そこで、導入候補を絞るのに有効な選び方5つを紹介します。より詳しいERPの選び方はこちらの記事にて確認してください。

SaaSとパッケージ

ERPの種類を導入方法にもとづいて3つに分けると、クラウドSaaS、クラウドのIaaS、オンプレミスとなります。ERPを選定する際には定期購読のSaaSと買い切りのパッケージ(IaaSまたはオンプレミス)のいずれを利用するかが重要なポイントです。SaaSとIaaS、オンプレミスの違いについてはこちらの記事にて紹介しています。

SaaSとIaaS、オンプレミスの違い

SaaSとIaaS、オンプレミスの特徴

※上記の3つ以外には、ERPパッケージを利用せずいちからシステムを作成するスクラッチ開発も存在しますが、中小企業では導入が難しい点と、大企業でも減少傾向にある点をふまえて本記事では説明を割愛します。

会計と人事・労務、販売管理・在庫管理

ERPの機能を大きく3つに分けた際の、会計と人事・労務、販売管理・在庫管理のいずれが要件として必要なのかに注意します。ERPは細かな機能が無数にあるので、おおまかにどの機能が搭載されているのかを調べることで選定を効率的に進められます。なお、ERPの機能はこちらの記事にて詳しく紹介しています。

中小企業と中堅企業、大企業

企業規模にあったERPを選定するとよいでしょう。ERPは中小企業向け、中堅企業向け、大企業向けによってサービスの機能群が異なります。よって、どの規模に属しているのかをふまえて、ERP選定に役立てるのがおすすめです。なお、企業規模を年商によってざっくり区分すると次のようになります。

企業規模 中小企業 中堅企業 大企業
年商 〜50億円 50〜300億円 300億円〜

汎用的なERPと業界に特化したERP

汎用的なERPと業界に特化したERPのいずれを選択するかも重要な選定ポイントです。製造業や流通業、広告業、飲食業、アパレル業など業界によっては商慣習にあわせたERPがリリースされています。IaaSやオンプレミスでのカスタマイズも考えられますが、可能であれば意図して設計されている特化型のERPを選ぶとよいでしょう。

内部統制やセキュリティの要件

内部統制やセキュリティにおいて一定の条件を課せられている際は、それもあわせて確認すべきです。詳細な要件はERP提供企業への確認が必要ですが、SOCやISOといった認証は多くの企業がWebサイトにて公表しています。問い合わせるサービスを選ぶ際は特に参考にするとよいでしょう。

サポートの充実度

ERPは社内での影響範囲が大きいゆえ、サポートの充実度も重要です。電話やメール、フォームでの問い合わせが可能かはERP提供企業から確認しましょう。また、定性的な選び方としてBOXIL SaaSをはじめとしたWebサイトにおいて口コミをチェックするのもおすすめです。

【厳選】おすすめERP(基幹システム)をまとめてチェック!

ERP(基幹システム)の各サービス資料を厳選。無料でダウンロード可能です。販売管理、在庫管理、生産管理の効率向上などさまざまな目的で導入されるERPの比較にお役立てください。サービス比較はこちら

「BOXIL SaaS AWARD 2022」の受賞サービス

BOXIL SaaS AWARD 2022の受賞サービス一覧

「BOXIL SaaS AWARD」は、スマートキャンプの運営するSaaS比較サイト「BOXIL SaaS」が、毎年3月4日をSaaSの日(サースの日)として主催しているイベントです。「BOXIL SaaS AWARD 2022」では、働き方や事業推進の変化に役立ったサービスを定量・定性面の双方から評価して表彰しました。

【ERPのカテゴリで受賞したサービス】


中小・中堅企業向け
大企業向け
業界特化
オープンソース

ERPの比較【中小企業・中堅企業向け】

ERPの機能・価格比較表【中小企業・中堅企業向け】

サービス名料金購買・受発注管理生産・開発管理債権・債務管理給与計算人事・人材管理採用管理固定資産管理予実管理CRM / SFA
1,980
円/月〜
--
--
--
--
--
--
--
--
--
--
--
--
--
連携にて可能
--
--
--
--
--
--
--
--
--
--
--
\ 気になるサービスの特徴を資料でチェック! /

Plaza-i - 株式会社ビジネス・アソシエイツ

Plaza-i
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら
まだ口コミがありません
このサービスの口コミを書く

  • 中堅企業向けのERP
  • 多通貨・多言語対応
  • 商社をはじめとした外資系企業に適応

Plaza-iは、中堅企業向けでありながら、多通貨・多言語に対応しているため外資系企業でも使えるERPです。機能にあたるモジュールを複数組み合わせて、企業に適した形式にてERPパッケージを提供します。コンサルティングも含め企業の状況を踏まえて細かく調整するのが特徴です。

提供形態 主要機能
パッケージ 会計、販売管理、在庫管理、工数管理など

料金

プラン名 初期費用 月額料金
要問い合わせ 要問い合わせ

マネーフォワード クラウドERP - 株式会社マネーフォワード

マネーフォワード クラウドERP
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら
まだ口コミがありません
このサービスの口コミを書く

  • 同シリーズ1サービスから利用可能
  • 他社システムとの連携が豊富
  • オプションのBPO

マネーフォワード クラウドERPは、マネーフォワードが提供する会計分野に強いERPです。クラウド会計クラウド経費などの同社サービスを1つから利用できるほか、他社サービスとの連携にも強いため現在の運用に合わせて導入が可能。従業員が少ない人向けのプランもあります。

提供形態 主要機能
SaaS 会計、人事・労務

料金

プラン名 初期費用 月額料金
スモールビジネス 要問い合わせ 3,980円〜(6名以上は従量課金)
ビジネス 要問い合わせ 5,980円〜(6名以上は従量課金)
IPO準備・中堅〜大企業向け 要問い合わせ 要問い合わせ

GRANDIT miraimil - GRANDIT株式会社

GRANDIT miraimil
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら
まだ口コミがありません
このサービスの口コミを書く

  • 商社・卸売業、サービス業に特化
  • 会計、人事・労務、販売管理・在庫管理へ対応
  • 多言語に対応

GRANDIT miraimilは、GRANDITを商社・卸売業、サービス業の中小企業が導入しやすいよう再設計したSaaSのERPです。会計、人事・労務、販売管理・在庫管理と幅広い機能を搭載。単一のERPで多くの業務範囲をカバーしたい企業におすすめです。

提供形態 主要機能
SaaS 会計、人事・労務、販売管理・在庫管理

料金

要問い合わせ

同社の他ERP

サービス名称 特徴
GRANDIT SaaSとIaaS、オンプレミスに対応。GRANDIT miraimilが参考にしたERP

freee会計 - freee株式会社

freee会計

BOXIL SaaS AWARD 2022 財務・会計部門受賞 BOXIL SaaS AWARD 2022 財務・会計部門受賞

5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら
まだ口コミがありません
このサービスの口コミを書く

  • 中小企業と中堅企業におすすめ
  • Salesforceやkintoneと連携
  • 個人事業主向けのサービスあり

freee会計は、中小企業や中堅企業を中心に会計および人事・労務の機能を提供しているERPです。SalesforceやkintoneといったSFAおよびCRMのSaaSと連携することで、受注したデータを活かして請求書発行、会計処理までこなせます。1名から利用できるソフトもあるため規模の小さな企業にもおすすめです。

提供形態 主要機能
SaaS 会計、人事・労務

料金

プラン名 初期費用 月額料金
ミニマムプラン 要問い合わせ 1,980円
ベーシックプラン 要問い合わせ 3,980円

Oracle NetSuite - 日本オラクル株式会社

Oracle NetSuite

BOXIL SaaS AWARD 2022 生産・販売管理部門1位 BOXIL SaaS AWARD 2022 生産・販売管理部門1位

5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら
まだ口コミがありません
このサービスの口コミを書く

  • 世界28,000社にて利用
  • 在庫管理やPOSシステムで特定の業界にも対応
  • グローバル企業向けのNetSuite OneWorld

Oracle NetSuiteは、28,000社以上に導入されているERPです。財務会計や在庫管理、顧客管理といった幅広い業務にて活用が可能。国際的な運用にはNetSuite OneWorldにて対応できるため、中小企業から中堅企業までの多様な会社へおすすめのERPです。

提供形態 主要機能
SaaS 会計、販売管理・在庫管理

料金

要問い合わせ

同社の他ERP

サービス名称 特徴
Oracle Fusion Cloud ERP 中堅〜大企業向け、SaaS
Oracle JD Edwards EnterpriseOne 中堅企業向け
Oracle E-Business Suite 大企業向け
Oracle Cloud HCM 人事・労務に特化、SaaS

Oracle Netsuiteはこちらの記事でも詳しく解説しています。

※出典:日本オラクル「クラウドERP、財務会計、CRM」(2022年1月14日閲覧)

EAST2 - 株式会社キューキエンジニアリング

EAST2
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら
まだ口コミがありません
このサービスの口コミを書く

  • SaaSとパッケージに対応
  • 同社の倉庫管理システムや打刻システムと連携
  • コンサルティングサービスあり

EAST2は、システム開発からコンサルティングまでを幅広く請け負うキューキエンジニアリングのERPです。SaaSとしての利用も、パッケージ購入によるIaaSやオンプレミスとしての利用も可能。同社のほかシステム、コンサルティングなどとの併用も必要に応じて検討するとよいでしょう。

提供形態 主要機能
SaaS、パッケージ 会計、人事・労務、販売管理・在庫管理

料金

要問い合わせ

SAP Business One

SAP Business One
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら
まだ口コミがありません
このサービスの口コミを書く

  • 中堅企業におすすめのSAPのERP
  • スマートフォンアプリにてリードや在庫管理
  • 業界に特化した機能を搭載

SAP Business Oneは、ERPで世界的に大きなシェアをもつSAPが提供する、中堅企業向けのERPです。中堅企業でも導入できるほどの充実した機能に加え、製造業や小売業に特化したシステムを提供。スマートフォンアプリからリードをチェックしたり在庫を発注したりと、操作する場所を問いません。

提供形態 主要機能
SaaS、パッケージ 会計、人事労務、販売管理・在庫管理

料金

要問い合わせ

同社の他ERP

サービス名称 特徴
SAP Business ByDesign 大企業向け
SAP S/4HANA Cloud 大企業向け
SAP SuccessFactors 人事・労務領域に特化

なお、SAP Business ByDesign比較的大規模な企業へ、SAP S/4HANA Cloud大企業のなかでも特に規模の大きな企業へおすすめのERPです。

GLOVIA きらら

GLOVIA きらら
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら
まだ口コミがありません
このサービスの口コミを書く

  • 販売、会計、人事給与を幅広く対応
  • 機能を細かく追加する料金形態
  • SaaSとパッケージを提供

GLOVIA きららは、販売と会計、人事給与の基幹システムに対してオプション機能を付け足して構築するERPです。細かくオプションを追加できるため、必要な機能に対してのみコストを支払う運用が可能。SaaSとパッケージ、ハイブリットのいずれでも導入できる点もポイントです。

提供形態 主要機能
SaaS、パッケージ 会計、人事労務、販売管理・在庫管理

料金

プラン名 初期費用 月額料金
販売 クラウド版(基本機能のみ) 要問い合わせ 15,000円〜(従量課金)
販売 パッケージ版 TypeⅠ(標準) 500,000円~ -
販売 パッケージ版 TypeⅡ(生産財卸売業様向け) 650,000円~ -
販売 パッケージ版 TypeⅢ(生産財卸売+加工組立製造業様向け) 4,120,000円~ -

同社の他ERP

サービス名称 特徴
GLOVIA iZ 中堅企業向け
GLOVIA SUMMIT 大企業向け
GLOVIA smart 特定の業界向け

EXPLANNERシリーズ

EXPLANNERシリーズ
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら
まだ口コミがありません
このサービスの口コミを書く

  • 汎用的なERPと業界特化のERP
  • 規模を問わず導入できる
  • SaaSとパッケージを選択可能

EXPLANNERシリーズは、NECが提供する基幹システムのシリーズで、ERPのEXPLANNER/Zをはじめ多岐にわたる機能と製造業や流通業に特化したシステムが特徴です。SaaS、パッケージのいずれでも導入できる点とあわせて、多くの企業で運用しえるサービスといえます。

提供形態 主要機能
SaaS、パッケージ 会計、人事労務、販売管理・在庫管理

料金

要問い合わせ

Galileopt NX-Plus

Galileopt NX-Plus
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら
まだ口コミがありません
このサービスの口コミを書く

  • 中堅企業向けのERPパッケージ
  • 会計や人事の機能に強み
  • IaaSの導入サポートあり

Galileopt NX-Plusは、ミロク情報サービスの提供する中堅企業向けのERPです。会計や人事を中心に工事管理といった特殊な機能も搭載。ERPパッケージをインストールするオンプレミスやIaaSのほか、Azureにインストールし管理を代行するSaaSに近い提供形態もあります。

提供形態 主要機能
パッケージ 会計、人事労務、販売管理・在庫管理

料金

要問い合わせ

同社の他ERP

サービス名称 特徴
MJSLINK DX 中小企業向け
MJSLINK NX-Plus 中小企業・中堅企業向け

Clovernet ERPクラウド - NECネクサソリューションズ株式会社

Clovernet ERPクラウド
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら
まだ口コミがありません
このサービスの口コミを書く

  • プロジェクトの業務構造や調達先の見直しに役立つ
  • 紙書類の転記作業や個別システムへの二重入力は不要
  • 取引先との受発注のやり取りはEDI(電子データ交換)で対応

Clovernet ERPクラウドは、財務会計から販売、在庫、給与、勤怠までを網羅した中小企業向けの統合ERPシステムです。他のERPと比較すると対応できる業務範囲が広く、各機能も充実しているのが特徴です。そのため、経営に関する各データを統合し、リアルタイムに数値を把握できます。経営情報を見える化し、バックオフィス業務を一つのシステムで効率化したい企業におすすめです。

提供形態 主要機能
SaaS 財務会計、販売管理、給与計算、勤怠管理など

料金

プラン名 初期費用 月額料金
Clovernet ERPクラウド スタンダード 30,000円 15,000円~※1
Clovernet ERPクラウド エコノミー 0円 7,500円~※2

※1:販売、会計、給与いずれか5IDの価格

※2:販売、会計、給与いずれか2IDの価格

その他中小企業向けERP

ERPの比較【大企業向け】

ERPの機能・価格比較表【大企業向け】

サービス名料金購買・受発注管理生産・開発管理債権・債務管理給与計算人事・人材管理採用管理固定資産管理予実管理CRM / SFA
--
\ 気になるサービスの特徴を資料でチェック! /

大企業向けERP「HUEシリーズ」 - ワークスアプリケーションズ

大企業向けERP「HUEシリーズ」
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら
まだ口コミがありません
このサービスの口コミを書く

  • 6,700以上※1の機能で幅広い業務に対応
  • 蓄積された財務データを必要な軸で照会/出力
  • システム上でコミュニケーション可能なコメント機能

大企業向けERP「HUEシリーズ」は、財務会計や製造原価管理など会計業務を網羅したERPサービスです。会計元帳を軸に2万以上※2の組み合わせでデータを表示でき、多様な切り口から経営状態を分析できます。細かいマニュアルや経費申請時に生じる確認などは、コメント機能を利用することで効率化できます。

※1ボクシル掲載資料参照(2022年3月時点)

※2大企業向けERP「HUEシリーズ」公式サイトより(2022年4月時点)

提供形態 主要機能
SaaS 財務・会計管理、購買・調達管理・プロジェクト収支管理、不動産管理

料金

要問い合わせ

SAP Business ByDesign - SCSK Minoriソリューションズ株式会社

SAP Business ByDesign
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら
まだ口コミがありません
このサービスの口コミを書く

  • 会計から人事、販売までがオールインワン
  • 海外展開している企業にも適す
  • さらに大きな企業にはSAP S/4HANA Cloud

SAP Business ByDesignは、SAPが提供する中堅企業から大企業までにおすすめのERPです。会計や人事管理、労務管理、販売管理、在庫管理といった基幹システムに加え、マーケティングやセールス向けの機能、製造業向けの機能など多くの機能を提供。もし、AIをはじめとしたさらに高機能なERPを探している担当者は、SAP S/4HANA Cloudもチェックするとよいでしょう。

提供形態 主要機能
SaaS 会計、人事労務、販売管理・在庫管理

同社の他ERP

サービス名称 特徴
SAP Business One 中堅企業向け
SAP S/4HANA Cloud より大企業向け
SAP SuccessFactors 人事・労務領域に特化

Oracle Fusion Cloud ERP

Oracle Fusion Cloud ERP
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら
まだ口コミがありません
このサービスの口コミを書く

  • グループ会社との連結会計に対応
  • 人工知能や機械学習を搭載
  • オンラインコミュニティやコンサルティング

Oracle Fusion Cloud ERPは、連結会計をはじめ大企業で使うための機能を搭載したSaaSのERPです。同社のOracle JD Edwards EnterpriseOneOracle E-Business Suiteと比較しても人工知能や機械学習に強い点、クラウドにて利用しやすい点が強み。また、導入企業が多いためオンラインコミュニティが盛んなのもポイントです。

提供形態 主要機能
SaaS 会計、販売管理・在庫管理

料金

要問い合わせ

同社の他ERP

サービス名称 特徴
Oracle NetSuite 中小企業向け
Oracle JD Edwards EnterpriseOne 中堅企業向け
Oracle E-Business Suite 大企業向け

Microsoft Dynamics 365 - 日本マイクロソフト株式会社

Microsoft Dynamics 365
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら
まだ口コミがありません
このサービスの口コミを書く

  • Office製品と好相性
  • 営業やマーケティングの機能あり
  • 医療や金融への特化も

Microsoft Dynamics 365は、マイクロソフトが提供するERPです。会計や人事評価といった基幹システムに加え、営業、マーケティング、カスタマーサポートなどの機能を提供。製造および小売といった典型的な業界外にも、医療や金融に特化した機能も兼ね備えています。

提供形態 主要機能
SaaS 会計、人事労務、販売管理・在庫管理

料金

料金プランが数十種類にもおよぶため一部を抜粋して紹介します。

プラン名 初期費用 月額料金
Finance 要問い合わせ 1ユーザーあたり19,570円〜
Human Resources 要問い合わせ 1ユーザーあたり13,050円〜
Commerce 要問い合わせ 1ユーザーあたり19,570円〜
Supply Chain Management 要問い合わせ 1ユーザーあたり19,570円〜
Sales Professional 要問い合わせ 1ユーザーあたり7,070円〜

OBIC7

OBIC7
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら
まだ口コミがありません
このサービスの口コミを書く

  • 累計25,000社以上で導入
  • 連結会計をはじめ大企業向けの機能構成
  • 中小企業向けの奉行シリーズと連携

OBIC7は、累計で25,000社以上の企業にて導入されているオービックのERPです。連結会計をはじめとした多くの機能を搭載可能。連携できるサービスとしてはグループ会社が提供している奉行シリーズと連携できるため、中小企業を子会社にもつ企業でも対応しやすいでしょう。

提供形態 主要機能
SaaS、パッケージ 会計、人事労務、販売管理・在庫管理

料金

要問い合わせ

※出典:オービック「ERP 統合業務ソフトウェア OBIC7」(2022年1月14日閲覧)

その他大企業向けERP

ERPの比較【業界特化】

ERPの機能・価格比較表【業界特化】

サービス名料金購買・受発注管理生産・開発管理債権・債務管理給与計算人事・人材管理採用管理固定資産管理予実管理CRM / SFA
--
23,500
円/月〜
300
円/月〜
40,000
円/月〜
\ 気になるサービスの特徴を資料でチェック! /

ZAC - 株式会社オロ

ZAC
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら
まだ口コミがありません
このサービスの口コミを書く

  • IT・Web業界、広告業界に強い
  • 50名以上の企業におすすめ
  • 会計ソフトと連携

ZACは、IT・Web業界や広告業界といったプロジェクト単位で業務を進める業種に最適化されたERPです。人事・労務と販売管理の機能を中心に搭載しており、会計機能は他社のソフトと連携して対応できます。ZACが適しているのは50名以上の企業で、20〜50名の場合は後述のReforma PSAを検討するとよいでしょう。

提供形態 主要機能
SaaS、パッケージ 人事・労務、販売管理・在庫管理

料金

プラン名 初期費用 月額料金
基本プラン 要問い合わせ 50,000円+ライセンス費用×1.5%

同社の他ERP

サービス名称 特徴
Reforma PSA 20〜50名向け

Reforma PSA - 株式会社オロ

Reforma PSA
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら
まだ口コミがありません
このサービスの口コミを書く

  • IT・Web業界、広告業界に強い
  • 20〜50名の企業におすすめ
  • ZACよりシンプルな機能

Reforma PSAは、ZAC同様にクリエイティブ系の業界に強いERPです。ZACより低価格で利用できるほか、必要な機能を組みあわせて導入できる点が特徴といえます。20〜50名の小規模の企業に推奨のERPです。

提供形態 主要機能
SaaS 人事労務、販売管理・在庫管理

料金

プラン名 初期費用 月額料金
販売 無料 1人あたり6,000円
購買 無料 1人あたり2,000円
勤怠 無料 1人あたり300円
経費 無料 1人あたり300円
セキュリティオプション 無料 1人あたり300円

同社の他ERP

サービス名称 特徴
ZAC 50名以上向け

MA-EYESnc - 株式会社ビーブレイクシステムズ

MA-EYESnc
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら
まだ口コミがありません
このサービスの口コミを書く

  • システム開発、広告、派遣の業界に特化
  • 必要な機能を組み合わせて月額40,000円〜
  • 動画マニュアルや有償の訪問サポートあり

MA-EYESncは、システム開発、広告、派遣の業界に向けて作成されたSaaSのERPです。従業員数や機能に応じてカスタマイズできる提供形態で、最安で月額40,000円から利用できます。テキストマニュアル、動画マニュアル、FAQサイトのほか操作説明や初期設定に対応してくれる有償オプションも。

提供形態 主要機能
SaaS 会計、販売管理・在庫管理

料金

プラン名 初期費用 月額料金
基本プラン 無料 40,000円〜

同社の他ERP

サービス名称 特徴
MA-EYES パッケージ版、広告業やプロジェクト型企業に特化

Infor SyteLine

Infor SyteLine
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら
まだ口コミがありません
このサービスの口コミを書く

  • 製造業に特化した中堅企業向けERP
  • 品質管理やアフターサービス管理
  • 多言語・多通貨対応

Infor SyteLineは、数多くのERPを販売しているInforの、製造業かつ中堅の企業に特化したERPです。生産計画、品質管理、アフターサービス管理、サプライチェーン管理など多くの点で製造業に特化した機能を展開。大規模な製造業に最適化したInfor LNをはじめ、その他業界へ特化したERPもあわせてチェックするとよいでしょう。

提供形態 主要機能
SaaS 会計、販売管理・在庫管理

料金

要問い合わせ

同社の他ERP

下表以外にも多数の業界に特化したERPを提供しています。

サービス名称 特徴
Infor LN 製造業特化、大企業向け
Infor M3 飲食業や卸売業、アパレル業に特化

GEN - GEN株式会社

GEN
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら
まだ口コミがありません
このサービスの口コミを書く

  • メーカーや商社など7業種に特化
  • 月額32,500円からと低コスト
  • 画面共有やWeb通話でのサポート

GENは、メーカーや商社をはじめとした7業種に特化したSaaSのERPです。月額32,500円からと低価格なうえ、Web通話でのサポートにまで対応。また、BOOSTやHYPER BOOSTにてクラウドでありながらカスタマイズしやすいのも強みです。

提供形態 主要機能
SaaS 会計、販売管理・在庫管理

料金

下表以外にも「WEAR」「KITCHEN」「FACTORY」「SERVICE」を中心とした料金プランが公表されています。

プラン名 初期費用 月額料金
PRODUCTS 要問い合わせ 20,000円+1人あたり4,300円
TRADING 要問い合わせ 20,000円+1人あたり3,500円
PROJECTS 要問い合わせ 20,000円+1人あたり3,800円

その他業界特化のERP

ERPの比較【オープンソース】

ERPを無料で利用したい企業におすすめの、オープンソースのERPを紹介します。なお、オープンソースのERPについてはこちらの記事でさらに詳しく解説しています。

iDempiere - 株式会社ネオシステム

iDempiere
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら
まだ口コミがありません
このサービスの口コミを書く

  • オープンソースなため無料
  • OSGiによって機能の拡張が容易
  • JAVAによる自社開発も可能

iDempiereは、前進のオープンソース、ADempiereをもとに制作された機能を拡張しやすいERPです。OSGiと呼ばれる技術を組み込んだことで、Web APIをはじめとした連携に強くなりました。コミュニティが比較的動いているため、オープンソースでありながら導入のハードルが低めなERPです。

提供形態 主要機能
パッケージ 会計、販売管理・在庫管理

料金

オープンソースであるため無料でダウンロードできます。

Odoo - 株式会社Pro-SPIRE

Odoo
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら
まだ口コミがありません
このサービスの口コミを書く

  • オープンソースなため無料
  • 全世界で700万人が利用
  • 営業やマーケティング機能も

Odooは、700万人のユーザーがいるオープンソースのERPです。会計や人事・労務の基幹システムはもちろん、営業、マーケティング、チャットなど多岐にわたる機能を包含。無料のERPながら活躍の幅が広いERPです。

提供形態 主要機能
パッケージ 会計、人事・労務、販売管理・在庫管理

料金

オープンソースであるため無料でダウンロードできます。

※出典:Odoo「オープンソース ERP および CRM」(2022年1月24日閲覧)

その他オープンソースのERP

  • Compiere
  • ADempiere
  • Apache OFBiz
  • Opentaps
  • ERPNext

ERPは現場の意見を踏まえながら慎重に

ERPのメリットや選び方、サービス紹介をしてきました。ERPは全社的に利用するツールとなるため、慎重な比較・検討が必要です。現場の担当者や情シス、経営者など多方面と調整をしながら導入を進めましょう。

BOXILとは

BOXIL(ボクシル)は企業のDXを支援する法人向けプラットフォームです。SaaS比較サイト「BOXIL SaaS」、ビジネスメディア「BOXIL Magazine」、YouTubeチャンネル「BOXIL CHANNEL」、Q&Aサイト「BOXIL SaaS質問箱」を通じて、ビジネスに役立つ情報を発信しています。

BOXIL会員(無料)になると次の特典が受け取れます。

  • BOXIL Magazineの会員限定記事が読み放題!
  • 「SaaS業界レポート」や「選び方ガイド」がダウンロードできる!
  • 約800種類のビジネステンプレートが自由に使える!

BOXIL SaaSでは、SaaSやクラウドサービスの口コミを募集しています。あなたの体験が、サービス品質向上や、これから導入検討する企業の参考情報として役立ちます。

BOXIL SaaS質問箱は、SaaS選定や業務課題に関する質問に、SaaSベンダーやITコンサルタントなどの専門家が回答するQ&Aサイトです。質問はすべて匿名、完全無料で利用いただけます。

BOXIL SaaSへ掲載しませんか?

  • リード獲得に強い法人向けSaaS比較・検索サイトNo.1
  • リードの従量課金で、安定的に新規顧客との接点を提供
  • 累計800社以上の掲載実績があり、初めての比較サイト掲載でも安心

※ 日本マーケティングリサーチ機構調べ、調査概要:2021年5月期 ブランドのWEB比較印象調査

ERP(基幹システム)選び方ガイド
ERP(基幹システム)
選び方ガイド
この記事が良かったら、いいね!をしてください!最新情報をお届けします!
御社のサービスを
ボクシルに掲載しませんか?
累計掲載実績700社超
BOXIL会員数130,000人超
編集部のおすすめ記事
ERP(基幹システム)の最近更新された記事