ニューノーマル時代の経営基盤にクラウド型ERPシステムが最適!

SAP Business ByDesign

エスエーピー ビジネス バイデザイン
更新日 2020-11-19
匿名のユーザー
導入決裁者
IT/通信/インターネット系
利用状況:現在は利用していない
/
5/5
在籍確認
投稿経路オーガニック自然発生の口コミです
SAP世界各国の中堅・中小企業の業務プロセスをベースとしたベストプラクティスへの高い信頼度があった。 事前定義済みのビジネスシナリオを有効活用した、標準導入を実現できると確信した。 新たな販売チャネル、新規ビジネス立上げなど、ビジネス変化に対し、柔軟に対応できるクラウドERP。 一気通貫したシステムとデータの一元管理。業務効率化、経営情報や財務状況のリアルタイムな把握の実現。
サービス導入後の効果・メリット・解決したことを教えてください
Excel業務の大幅な削減に加えて、ERPをベースとしたBPRによる標準化で生産性が向上 部門レベルを超えて、会社全体レベルでの可視化を実現。その結果、迅速な経営判断が実現 在庫状況、販売状況などのリアルタイム把握による、ビジネスの機会損失削減およびキャッシュフロー改善。
このサービスの良いポイントはなんですか?
導入前に月次決算に要していた時間が50%に短縮され、最新データに基づいた適切な経営判断が可能になりました。
様々な確度で検証可能な在庫残高管理、そして複雑であったサプライヤからの納品タームの可視化により、在庫が20%削減されました。
このサービスの改善点はなんですか?
企業統合を行い、親会社のシステムを使うことになった。親会社のシステムはスクラッチだったがデータ移行もスムーズに出来た。
サービスの費用感
導入費用
0万円
/
年間費用
0万円
/
推定投資回収期間(ROI)
わからない
推進者の導入ストーリー
所属部署
経営企画部門
/
検討開始から導入までの期間
6〜12ヶ月
このサービスに決めた理由
各部門は個別システムやExcelなどの表計算ソフトで業務を行っており、非効率な業務運用となっていた。 在庫状況や販売実績等の数値をリアルタイムに把握できず、経営判断に支障を来していた。(欠品による機会損失も頻発) 取引量の増大や新たなビジネスの展開に柔軟に対応できなくなっていた。 月次/年次決算の早期化。
サービスの使用環境
使用OS
Mac,Windows,iOS,Android
使用ブラウザ
Chrome
サービスの5段階評価
使いやすさ
お役立ち度
カスタマイズ性
機能満足度
サービスの安定性
営業担当の印象
サポートの品質
初期設定の容易さ
料金の妥当性

同じカテゴリのサービス

選択したサービスをまとめて比較・資料ダウンロードできます
すべて選択(6件)