コピー完了

記事TOP

【比較表あり】MAツールおすすめ比較!価格・機能・口コミ評判

最終更新日:(記事の情報は現在から49日前のものです)
MAツールの代表的なサービスを徹底比較!BtoBかBtoC向けか、対応している機能、料金プラン、口コミ評価などをまとめて比較できます。また、本記事ではMAツール導入で失敗しない選び方も紹介します。

【監修者】株式会社ビジネス アソシエイツ:蝦名 祥征

【株式会社ビジネス アソシエイツ】
日本におけるマーケティングオートメーション黎明期から導入・活用支援に携わり、規模・業種を問わず200社近くのコンサルティング実績を有する。

※MAツールの導入メリットや選び方、注意点の箇所のみ監修


MAツールはこんな課題を解決したい方におすすめ!
MAツールは次のような内容を実現したい方におすすめのツールです。
・マーケティング施策を効率化して売上やキャンペーン効果を上げたい
・顧客ロイヤルティを向上させて顧客満足度やエンゲージメントを上げたい
・質の高い見込み顧客を増やして受注額を増加させたい

マーケティングの効率化ではなく、営業支援や顧客管理を効率化したい方は「SFA」や「CRM」、Web接客に力を入れて顧客満足度を高めたい場合は「Web接客ツール」がおすすめです。

MAツールは製品ごとに機能や得意分野が大きく異なり、検討するだけでも一手間です。BOXILは、数あるMAツールの料金や機能を比較し、おすすめのサービスをBtoB向けとBtoC向けで分けました。

MAツールの導入を検討している方は、ぜひ無料でダウンロードできるサービス資料とダウンロード特典の料金・機能の比較表を利用ください。

【厳選】おすすめMAツール(BtoB)をまとめてチェック!
MAツール(BtoB)の比較表
\特典【完全版】機能・価格比較表/

おすすめMAツール(BtoB)の資料を厳選。各サービスの料金プランや機能、特徴がまとまった資料を無料で資料請求可能です。資料請求特典の比較表では、価格や細かい機能、連携サービスなど、代表的なMAツール(BtoB)を含むサービスを徹底比較しています。ぜひMAツール(BtoB)を比較する際や稟議を作成する際にご利用ください。

>>BtoC向けMAツールはこちら

MAツールの比較表

本記事で紹介しているおすすめMAツール含む20サービス以上の料金や機能を比較表にまとめました。

【特典比較表つき】『MAツール(BtoB)の資料6選』 はこちら⇒無料ダウンロード

サービス名HubSpot
HubSpot
b→dash
b→dash
Marketing Cloud Account Engagement (旧 Pardot)
Marketing Cloud Account Engagement (旧 Pardot)
Adobe Marketo Engage
Adobe Marketo Engage
SATORI
SATORI
Kairos3
Kairos3
ホットプロファイル
ホットプロファイル
BowNow by Cloud CIRCUS
BowNow by Cloud CIRCUS
サスケLead
サスケLead
BALES CLOUD
BALES CLOUD
Oracle Eloqua
Oracle Eloqua
いえらぶ顧客管理システム
いえらぶ顧客管理システム
hachidori plus
hachidori plus
Oracle Marketing Cloud
Oracle Marketing Cloud
 Zoho CRM Plus
Zoho CRM Plus
GoQMieruca
GoQMieruca
Campaign Studio(キャンペーンスタジオ)
Campaign Studio(キャンペーンスタジオ)
Dr.Marketing
Dr.Marketing
HCL Unica(旧:HCL Campaign)
HCL Unica(旧:HCL Campaign)
nosy
nosy
ユーザーレビュー
4.22
4.22
4.02
4.04
3.97
4.28
4.41
3.91
4.0
4.08
4.1
4.22
4.13
4.2
4.25
4.33
3.67
3.5
3.0
0.0
初期費用
0円(税抜)〜
300,000円(税抜)〜
10,000円(税抜)〜
150,000円(税抜)〜
100,000円(税抜)〜
200,000円(税抜)〜
0円(税抜)〜
100,000円(税抜)〜
300,000円(税抜)〜
月額費用
6,000円(税抜)〜
150,000円(税抜)〜
148,000円(税抜)〜
75,000円(税抜)〜
12,000円(税抜)〜
50,000円(税抜)〜
50,000円(税抜)〜
100,000円(税抜)〜
6,840円(税抜)〜
50,000円(税抜)〜
150,000円(税抜)〜
無料プラン
無料トライアル
課金ベース
  • 利用機能
  • 管理リード数
  • 利用機能
  • 利用機能
  • 利用機能
  • メール配信数
  • 管理リード数
  • 管理リード数
  • 基本料金
  • 基本料金
  • 利用機能
  • メール配信数
  • 管理リード数
  • 基本料金
  • 利用機能

資料請求の特典でダウンロードできる比較表では、上記の項目+細かい機能や連携サービス、サポート体制など、30項目以上で比較した完全版の比較表を無料でプレゼントしています。

一覧で料金・機能を比較したい方にはBOXILが作成した比較表がおすすめです。各社サービスを一覧で比較したい方は、下のリンクよりダウンロードしてください。

【特典比較表つき】『MAツール(BtoB)の資料6選』 はこちら⇒無料ダウンロード

※ダウンロード可能な資料数は、BOXILでの掲載状況によって増減する場合があります。

>>BtoC向けMAツールのおすすめサービスや比較表が見たい方はこちら

おすすめMAツール

BtoB向けやBtoC向け、無料で利用できるサービスなど、各項目でおすすめのMAツールを紹介します。評判・口コミの評価が高いサービスを厳選しました。

各サービスの特徴・良い口コミ評判・改善点の分析結果を紹介します。ぜひMAツールを比較検討する際の参考にしてください。

※口コミは2022年1月から2023年11月までのデータを集計しているため、現在では解決されている改善点がある場合もあります。改善点が気になる方は、資料を確認していただくか、ベンダーに問い合わせで確認することをおすすめします。

BtoB向けのおすすめサービス

BtoB向けのMAツールを検討する場合は、営業支援機能も搭載しているかを選定の軸として選ぶと良いです。BtoBの場合は、見込み顧客を発見した際に、電話や商談などの営業アプローチが基本になります。

次のサービスはSales Cloudとの連携で営業活動も効率化できます。

Marketing Cloud Account Engagement (旧 Pardot) - 株式会社セールスフォース・ジャパン

Marketing Cloud Account Engagement (旧 Pardot)
Marketing Cloud Account Engagement (旧 Pardot)
BOXIL SaaS AWARD Spring 2024 Good Service
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら

Marketing Cloud Account Engagementの良い評判・口コミ Marketing Cloud Account Engagementの改善点
・Salesforceとのシームレスな連携が可能
・マーケティング施策の効果測定が容易
・リードスコアリングの管理が楽になる
・メールマーケティング機能が使いやすい
・ウェブフォームの作成機能が優れている
・送信リストの簡単な管理
・フォーム編集機能の改善が必要
・一部わかりにくい日本語表記
・価格設定が高めに感じられる
・UIの初期の理解が難しい
・サービスを使いこなすために専門知識が必要になる場合がある
【ボクシル編集部からのコメント】
「Marketing Cloud Account Engagement」に対する口コミを分析した結果、このサービスは特にSalesforceとの連携機能に優れており、マーケティング施策の効果測定、リードスコアリングの管理、メールマーケティング、ウェブフォーム作成に強みを持っていることがわかりました。ユーザーはその使いやすさや効率的な管理機能に満足しているようです。特に、Sales Cloudとの連携により、見込み顧客の管理やキャンペーンの効果測定がスムーズに行える点が評価されています。

一方で、ユーザーインターフェース(UI)の使い勝手や日本語のわかりにくさ、価格設定についての懸念が示されています。これらは主に新規ユーザーがサービスを使い始める際の障壁となっており、より直感的なUIや明確な日本語サポート、コストパフォーマンスの向上が求められているようです。

Marketing Cloud Account Engagementの評判・口コミ

ボクシルでの評判
5/5
他のMA製品でもまかり通ると思いますが、salesforceユーザーならこの製品の一択だと思います。連携もありますので。評価の大きな理由は連携ですが、他の理由としてはパーソナライズなメールの出し分けや結果の可視化があげられます。
投稿者プロフィール
利用状況 : 現在は利用していない
投稿日 : 2023/02/03
利用アカウント数 : 101件〜200件
業界 : IT/通信/インターネット系
5/5
メルマガ送信数が多い会社にお勧めです。複数メールの一括送信や分析などに適しているツールだと思います。SFAと連携する事でメール開封数やURLのクリック数をデータ抽出できます。それによりユーザーの動向が数値で把握する事ができています。
投稿者プロフィール
利用状況 : 利用中
投稿日 : 2022/08/08
利用アカウント数 : 31件〜50件
業界 : メーカー/製造系
Account Engagement(旧 Pardot)の使い方・事例 機能や価格・口コミ・活用ポイント
セールスフォース・ジャパンが提供するMAツール「Account Engagement(旧 Pardot)」。企業の...
詳細を見る
MAツールのAccount Engagement(旧 Pardot)・Adobe Marketo Engage・HubSpot・SATORIを比較 | 料金や評判
MA(マーケティングオートメーション)ツールであるAccount Engagement(旧 Pardot)、Ado...
詳細を見る

BtoC向けのおすすめサービス

BtoC向けのMAツールを検討する場合は、管理できるリード数やアプローチ手段の豊富さを選定の軸にするとよいです。BtoBと違いBtoCは対応するリード数が多くなり、アプローチ手段も幅広くなります。

次のサービスはリードの管理やアプローチ手段が豊富のためBtoC向けのサービスを探している企業におすすめです。

Adobe Marketo Engage - アドビ株式会社

Adobe Marketo Engage
Adobe Marketo Engage
BOXIL SaaS AWARD Spring 2024 Good Service
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら

Adobe Marketo Engageの良い評判・口コミ Adobe Marketo Engageの改善点
・A/Bテストが手軽に実施でき、効果的な施策展開がスムーズ
・Salesforceとの連携によるマーケティングとセールスの一元管理
・豊富な機能性と高い柔軟性、パーソナライズなマーケティングが可能
・マーケティング活動の効果を的確に測定できる
・画面表示が遅い、操作に時間がかかる
・サポートの応答速度が遅い
・複雑なセグメンテーション機能の不足
・初期設定に時間が掛かり、使い始めに時間がかかる
・マニュアルや操作画面がわかりにくい
【ボクシル編集部からのコメント】
Adobe Marketo Engageに関する口コミを分析した結果、このツールは強力なマーケティングオートメーション機能を提供することで知られています。特に、A/Bテストの実施やリード管理、マーケティングキャンペーンの効果測定といった面でユーザーから高評価を得ています。Salesforceとの連携機能も、多くのユーザーにとって重要な利点とされています。しかし、その豊富な機能性がゆえに、サポートの応答速度や操作の複雑さ、初期設定に要する時間など、改善が望まれる点も指摘されています。

Adobe Marketo Engageの評判・口コミ

ボクシルでの評判
4/5
Adobe Marketo Engageでは、マーケティングオートメーションの多くの機能を実現することができます。トリガーメール、メールテンプレート、スコアリングなど、顧客のニーズに合わせて設定できる豊富な機能を持つため、多くの企業が役立つことができます。また、Adobe Marketo Engageのデータ分析機能も非常に便利です。
投稿者プロフィール
利用状況 : 利用中
投稿日 : 2023/01/21
利用アカウント数 : 2件〜10件
業界 : IT/通信/インターネット系
4/5
複数のチャネルを統合して、クロスチャネルマーケティングが可能なのが特徴です。また、AIを使って、リードの質を予測したり、自動化されたキャンペーンを作成したりすることも可能です。 Adobe Marketo Engageで実施したキャンペーンの検証も簡単に行うことができるのも利点です。
投稿者プロフィール
利用状況 : 利用中
投稿日 : 2023/01/18
利用アカウント数 : 11件〜30件
業界 : IT/通信/インターネット系
【比較表あり】BtoC向けMAツール比較26選!サービスの選び方・比較ポイント
BtoC向けMAツールの代表的なサービスを徹底比較!対応している機能、料金プラン、口コミ評価などをまとめて比較でき...
詳細を見る

中小企業におすすめのサービス

中小企業向けのMAツールを検討する場合は、自社の企業規模や働き方に合っているかを選定の軸にすると良いです。

おすすめのMAツールは次の条件を満たしたサービスです。

  • 利用料金が安く費用を抑えられる
  • 無料トライアル・無料プランで使用感を試せる
  • クラウド型で簡単に導入・運用できる
  • 従業員数1〜500名程度の企業での豊富な導入実績がある
  • 基本的な機能はすべて搭載しており簡単に扱える

次のサービスは上記条件を満たしています。

SATORI - SATORI株式会社

SATORI
SATORI
BOXIL SaaS AWARD Spring 2024 Good Service
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら

SATORIの良い評判・口コミ SATORIの改善点
・シナリオ機能による配信の自動化で時間短縮が可能
・ユーザーを細かくセグメントし、CVR向上に寄与
・初心者にも使いやすいシンプルな機能構成
・日本語サポートマニュアルの充実
・UIが使いやすい、デザインが良い
・配信メールの作成プロセスの改善
・他社ユーザーの事例を知るための機能の追加
・人的サポートの強化
【ボクシル編集部からのコメント】
SATORIは、初心者にも使いやすく、効果的なマーケティングオートメーションツールとして評価されています。特に、シナリオ機能による配信の自動化や、柔軟な施策展開が可能な点が高く評価されています。また、豊富なデータ分析機能により、ユーザーセグメンテーションやCVRの向上に役立っていることが口コミから伺えます。UIのデザインが使いやすく、日本語サポートが充実している点もユーザーにとって大きなメリットです。一方で、配信メールの作成についての改善の要望や、事例の共有機能の拡充など、さらなる利便性向上が望まれています。

SATORIの評判・口コミ

ボクシルでの評判
4/5
高性能な国産MAツールの中では、比較的にコストパフォーマンス(金額的に)が良い。 機能の部分だと、有名な海外MAツールなどとそれほど差はありません。 国産なので、全てが日本語で説明が実は一番良いポイントです。 UI含めて、操作性が良いし、それほど使う上で迷わない。 海外のツールは機能の項目が英語なので一瞬なんの項目か分からなくなります。
投稿者プロフィール
利用状況 : 利用中
投稿日 : 2023/02/28
利用アカウント数 : 2件〜10件
業界 : メーカー/製造系
5/5
シンプルな構成なのでITリテラシーが低い社員でも使いやすいのが良い点でありこの評価です。SATORIは目的がはっきりしているので日常的にマーケティングに関わる社員のだれもが利用できています。特にLPからの問い合わせ管理において役立っており、費用対効果や使いやすさとしては非常に満足しています。自社のツールではここまで簡単には出来ないので、費用以上のマーケティング効果を実感出来ています。
投稿者プロフィール
利用状況 : 利用中
投稿日 : 2022/11/02
利用アカウント数 : 11件〜30件
業界 : 輸送/交通/物流/倉庫系
SATORIとは?使い方解説 できること・ツールの機能・事例比較・仕組み
リード(見込み顧客)を獲得し、営業や顧客管理を効率化するマーケティングオートメーションツール「SATORI」の活用...
詳細を見る

無料のおすすめサービス

無料サービスで検討する場合は、利用できる人数や利用できる機能、サポートは受けられるかを選定の軸として選ぶと良いです。無料のMAツールは上記の内容で利用制限があるので、なるべく自社の導入基準に合ったサービスを選びましょう。

BowNow by Cloud CIRCUS - クラウドサーカス株式会社

BowNow by Cloud CIRCUS
BowNow by Cloud CIRCUS
BOXIL SaaS AWARD Summer 2023 Good Service
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら

BowNow by Cloud CIRCUSの良い評判・口コミ BowNow by Cloud CIRCUSの改善点
・シンプルなUIで使いやすい
・基本無料で試せる
・顧客に合わせたマーケティング活動が実施可能
・コストパフォーマンスが良い
・カスタマーサポートの質が高い
・タグ管理が煩雑となり顧客管理が複雑化する可能性
・説明箇所の追加や詳細化
・マーケティング初心者向けの改善
【ボクシル編集部からのコメント】
BowNow by Cloud CIRCUSは、シンプルなUIと基本無料で始められる点がユーザーから高く評価されています。特に、顧客管理、メール配信、セグメンテーションなどの基本的なMAツール機能が充実しており、個人や中小規模の事業者にとってコストパフォーマンスが高いとされています。カスタマーサポートの質の高さも好評です。一方で、タグの管理の複雑化やSPF/DKIM設定の必須化など、顧客管理の詳細な設定面での改善が望まれています。

BowNow by Cloud CIRCUSの評判・口コミ

ボクシルでの評判
4/5
使いやすさ重視で初期設定も最小限で、ABMテンプレート機能を使うことで初心者の私でもすぐにオンラインマーケティングをスタートできました。 マーケティングについて深い知識はありませんでしたが、カスタマーサポートが手厚く、動画マニュアルがしっかり用意されており、時間は要しましたが一通りの機能を活用できるまでに成長できました。
投稿者プロフィール
利用状況 : 利用中
投稿日 : 2022/11/04
利用アカウント数 : 2件〜10件
業界 : IT/通信/インターネット系
4/5
営業チームをフェーズごとに分けインサイドセールスチームを立ち上げる際に思い切って導入。それまで全て手作業で行っていた新規開拓の作業を自動化でき効率化が叶いました
投稿者プロフィール
利用状況 : 利用中
投稿日 : 2022/10/31
利用アカウント数 : 51件〜100件
業界 : IT/通信/インターネット系
無料で使えるおすすめのMAツール3選!ツールの特徴と選ぶ際のポイントを解説!
この記事では、無料で使えるおすすめのMAツールを紹介しています。有料・無料ツールの違いや選ぶ際のポイントなどをわか...
詳細を見る

MAツールの失敗しない選び方

MAツールの選び方で迷わないよう、自社に合ったツールを探せる手順をまとめました。

1.必要な機能を洗い出す

MAツールシステムを選ぶ際は、自社に必要な機能の要件を洗い出してから比較するのがおすすめです。次のリストを使って洗い出しておきましょう。

確認方法 内容
顧客の傾向や属性の分析ができているか確認する 顧客の傾向や属性を分析することで、検討する施策を明確化できます。顧客分析が十分にできていない企業は、顧客を属性ごとに分析できる機能を搭載したシステム導入を検討しましょう。
顧客の優先度を付けられているか確認する 見込み顧客の属性や行動を評価できるサービスなら、自社との相性やアプローチ優先度を数値化できます。
ランディングページや登録フォームの作成をする機会があるか確認する ランディングページや登録フォームの作成、編集の作業を効率化できる機能を搭載したサービスもあります。
フォームやバナーのコンテンツの効果検証を行っているか確認する フォームやバナーのコンテンツをABテストできるサービスなら、効果検証を効率的に行えます。
作成しているページがWeb検索で上位表示を取れているか確認する SEO対応の機能を搭載したサービスなら、Web検索で上位表示されるように、サイトの改善提案やキーワードランキングを提示してくれます。
広告活動を行う機会があるか確認する 広告管理の機能を搭載したサービスがあります。広告の管理や効果検証を行う機会があるか確認しましょう。
メールマーケティングを行う機会があるか確認する メール作成・管理のサポートや幅広い配信方法など、メール業務を効率化する機能を搭載したサービスもあります。メール作成や送信業務の機会が多いか確認しましょう。
TwitterやFacebookなどのSNSを活用しているか確認する TwitterやFacebook、InstagramなどのSNSと連携できるサービスもあります。SNSを活用している場合は、自社で運用しているSNSが連携できるかを確認しましょう。
予算や売上の管理をチームで行う機会があるか確認する チームでマーケティング・広告などの予算管理や、売上のパフォーマンスを分析する機会がある場合は、予算管理やROI分析を行えるサービスを検討しましょう。

MA(マーケティングオートメーション)ツールを選ぶ際に重要なのは、導入目的に合っているか、重点的に取り組みたい施策に役立つ機能が搭載されているかです。

たとえば、MAツールを導入して顧客の高度な分析がしたいのであれば、Webサイトのアクセス履歴やダウンロードした資料の把握、ページの閲覧時間などの機能を搭載したサービスがおすすめです。

質の高い商談を増やしたいのであれば、見込み顧客の行動を数値で可視化できるスコアリング機能を搭載したサービスを利用するとよいでしょう。

【監修者からのコメント】取り組みたい施策内容が実現できるかどうかのほか、運用方法や操作性なども確認するとよいです。
シンプルでわかりやすい設定が可能でも、施策のバリエーションが限られる場合や、逆に、柔軟性高い施策が実施可能でも、その分設定者にとっては高いスキルレベルを求められる場合もあります。
期待するゴールだけでなく、推進体制を念頭に入れると、MAツール利用開始時のスキルギャップがなく、スムーズに立ち上がりやすいです。

2.社内で使用しているCRMやSFAシステムを調べる

MAツールは、CRM(顧客関係管理システム)SFA(営業支援システム)と連携することで、より効果的に運用できます。

MAツールにはCRMやSFAとの連携に対応しているサービスもあるので、自社で導入しているシステムがある場合は、そのシステムと連携対応しているか確認しましょう。

確認方法 内容
現在利用している営業支援やマーケティング関連のシステムを確認する SFAやCRMなど、MAツールと関連するシステムは、どのツールを使用しているか確認しましょう。
連携方法を確認する Excel・CSV読み込みやAPI連携など、サービスによって連携の仕方は異なるので、あらかじめ連携方法を調べておきましょう。

3.予算を決める

MAツールの料金相場は月額5〜18万円です。機能やサービス内容の充実度によって料金が変わります。MAツールの導入に使える予算を確認しておきましょう。

※料金相場は本記事に掲載しているツールの料金を参考にしています。

確認方法 内容
MAツールの導入に使用できる予算を確認する MAツールの料金相場を把握し、導入に使用できる予算を確認しましょう。

4.要件に合う企業へ資料請求する

これまで確認した内容を踏まえて、ボクシルの比較表で要件に合うMAツールを探しましょう。

確認方法 内容
機能の要件を満たすサービスはあるか確認する 各サービスの特徴や搭載機能を確認し、条件に合うシステムを探します。なければ必要な機能を見直しましょう。
連携の要件を満たすサービスはあるか確認する 利用しているシステムと連携できるサービスを確認し、条件に合うシステムを探します。
予算内で導入できるか確認する 機能、連携の要件を満たすツールの料金を確認し、条件に合うシステムを探します。予算を超えてしまう場合は、予算の調整か各種機能、連携の必要性を再度検討しましょう。
要件に合うサービスの資料請求をする 各要件を満たすツールの口コミ評価の投稿と点数を確認し、要件に合うサービスの資料請求をしましょう。
試験導入するサービスを数社に絞り込む 資料の内容であらためて要件と合っているのかを確認し、試験導入するサービスを数社に絞り込みましょう。

5.試験導入で社内評価を確認し、本導入するサービスを決める

絞り込んだサービスを試験導入し、実際の使用感を確かめてください。従業員からの評価もあわせて確認し、本導入するサービスを選定しましょう。

確認方法 内容
絞り込んだサービスを試験導入して使用感を確認する 資料請求したサービスのトライアルに申し込み、実際に社内で使ってみましょう。
従業員からの評価は高いか確認する 分析や効果検証は簡単にできたかをヒアリングしましょう。
本導入するツールを決める 従業員の評価に問題がなければ公式サイトに問い合わせて導入手続きを進めましょう。

MAツール一覧

個別で紹介できなかったおすすめのMAツールを一覧で紹介します。

Salesforce Marketing Cloud - 株式会社セールスフォース・ジャパン

Salesforce Marketing Cloud
Salesforce Marketing Cloud
BOXIL SaaS AWARD Spring 2024 Good Service
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら

Salesforce Marketing Cloudの良い評判・口コミ Salesforce Marketing Cloudの改善点
・顧客情報や案件の問題点の共有化が可能
・CRMやSFAとの連携でマーケティング活動がスムーズに実施可能
・メールマーケティングの分析と提案が容易
・多くの大手企業が導入しており、信頼性が高い
・豊富なオンラインリソースとコミュニティサポート
・初心者にとっての操作性の向上と使いやすいマニュアルの提供
・非契約組織への情報共有機能の欠如
・企業DBや市場調査機能の拡充
・契約プランによるサポート内容の限定性
【ボクシル編集部からのコメント】
Salesforce Marketing Cloudは、広範な機能と高い柔軟性を持つMAツールです。口コミ分析結果では、顧客情報の共有やCRMとの連携、メールマーケティングの自動化と分析面での強みが目立ちます。ユーザーはこのツールの多機能性と、大手企業が多く導入していることによる信頼性を評価しています。しかし、操作性や初心者への使いやすさ、マニュアルの不足、企業DBや市場調査機能の拡充などの面で改善の余地があるとの指摘も見受けられます。

Salesforce Marketing Cloudの評判・口コミ

ボクシルでの評判
4/5
【役立った機能面】 AIによる個別のエンゲージ予測、送信時間管理、個別に管理できる。マルチチャンネルによりニーズにあった提供ができ収益化につながる。リアルタイムにその時その時間その人にあった商品を提供が出来る。 分析後未来予測し、パフォーマンスが向上している。
投稿者プロフィール
利用状況 : 利用中
投稿日 : 2023/09/24
利用アカウント数 : 11件〜30件
業界 : IT/通信/インターネット系

AIMSTAR - 株式会社GROWTH VERSE(旧スプリームシステム)

AIMSTAR
AIMSTAR
BOXIL SaaS AWARD Autumn 2023 Good Service
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら

AIMSTARの良い評判・口コミ AIMSTARの改善点
・エリア全体から個々のデータに至るまでの分析が容易
・直感的で使いやすいユーザーインターフェース
・業務に合わせて機能をカスタマイズ可能
・ユーザーサポートの充実
・一部のユーザーからは価格面での改善を望む声
・多機能ゆえの初期の使いづらさ
・さらなる使いやすさや精度の向上を望む声
【ボクシル編集部からのコメント】
AIMSTARは、使いやすいUI、カスタマイズ可能な機能、充実したサポート体制が高く評価されています。多くのユーザーは、AIMSTARの導入によって業務の効率化や自動化が進み、分析業務がスムーズになったことを指摘しています。特に、フローチャート機能が業務プロセスの可視化と効率化に大きく貢献しているようです。ただし、機能が多機能であるが故に、使いこなすまでには時間とスキルが必要と感じるユーザーもいるようです。

AIMSTARの評判・口コミ

ボクシルでの評判
5/5
フローチャート機能により、業務の効率向上が実現されています。柔軟でカスタマイズ可能な対応力で、業務課題やフロー変更にもスムーズに対応可能。また、日々の実績や進捗を見える化するためのレポート機能が優れています。
投稿者プロフィール
利用状況 : 利用中
投稿日 : 2023/11/18
利用アカウント数 : 11件〜30件
業界 : 小売/流通/商社系

BALES CLOUD

BALES CLOUD
BALES CLOUD
BOXIL SaaS AWARD Autumn 2023 機能満足度No.1
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら

BALES CLOUDの良い評判・口コミ BALES CLOUDの改善点
・丁寧で親身なサポート
・顧客リストの管理やメールの一括配信機能
・開封率やクリック率の分析が可能
・営業担当の業務進捗の見える化による効率向上
・現在の機能に対する強化の要望
・携帯での操作に特化したアプリ版の要望
・HTMLメール配信機能の導入や改善の要望
【ボクシル編集部からのコメント】
BALES CLOUDは、サポートの充実、顧客管理の容易さ、そしてメール配信機能の効果測定可能性によって高く評価されています。ユーザーはBALES CLOUDの導入によって、営業の進捗管理や効率化、顧客リストの活用において大きなメリットを感じています。一方で、SFAやCRM機能の強化、モバイルアプリ版の提供などの改善点が挙げられています。使いやすさと分析機能の豊富さを併せ持つ一方で、特定の連携機能やモバイル対応に関するニーズが見受けられます。

BALES CLOUDの評判・口コミ

ボクシルでの評判
4/5
サポートが充実していて親身になって相談に乗ってくれますので、慣れるまでにそんなに時間はかからないと思います。 難しい操作も特になくカスタマイズ性も高く、UIも非常にみやすくて使いやすいです。 導入コストも安いので、取り組みやすかと思います。
投稿者プロフィール
利用状況 : 現在は利用していない
投稿日 : 2023/12/19
利用アカウント数 : 11件〜30件
業界 : サービス/外食/レジャー系

Marigold Engage+ - チーターデジタル株式会社

Marigold Engage+
Marigold Engage+
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら

Marigold Engage+の良い評判・口コミ Marigold Engage+の改善点
・ターゲットに合わせたメール配信設定
・自動メール配信の効率化
・操作ミスを減らす工夫
・キャンペーン設定の容易さ
・スマートフォン表示の正確性向上
・より簡単な操作性の向上
・初心者向けの説明の追加
【ボクシル編集部からのコメント】
Marigold Engage+は、カスタマイズ性の高さや、自動メール配信の効率化に関して高い評価を受けています。ユーザーはMarigold Engage+の導入によって、メールキャンペーンの設定の容易さ、操作ミスを減らすUI、そしてターゲットに合わせたメッセージ配信のカスタマイズが可能になったことを特に評価しています。一方で、スマホプレビューの改善やより直感的な操作が求められるなど、ユーザーインターフェースの改善が望まれています。全体として、機能の充実と使いやすさのバランスを求める声が多く聞かれます。

Marigold Engage+の評判・口コミ

ボクシルでの評判
4/5
導入時に会員情報や、ユーザーの行動履歴データを連携することで、希望のターゲットに希望のタイミングで配信できています。 動的にコンテンツを挿入する機能を新しく導入する際は、知識がないと難しいことや、ユーザーごとの分析が現状の契約では難しい状況ですが、それ以外は便利に使わせていただいております。
投稿者プロフィール
利用状況 : 利用中
投稿日 : 2023/11/21
利用アカウント数 : 2件〜10件
業界 : IT/通信/インターネット系

いえらぶ顧客管理システム - ㈱いえらぶGROUP

いえらぶ顧客管理システム
いえらぶ顧客管理システム
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら

いえらぶ顧客管理システムの良い評判・口コミ いえらぶ顧客管理システムの改善点
・物件情報のWeb上での簡単な管理
・オンライン提案の効率向上(自動での物件情報配信)
・わかりやすいユーザーインターフェース
・きめ細かい顧客対応の実現
・特に指摘される改善点はなし
【ボクシル編集部からのコメント】
いえらぶ顧客管理システムは、賃貸管理業務の効率化とオンライン提案の効率向上に関して高い評価を受けているサービスです。ユーザーからは、物件情報の管理がWeb上で容易になった点や、顧客への自動情報配信が可能になった点が特に高く評価されています。さらに、使いやすいユーザーインターフェースやオンライン対応の細やかさも好評です。現段階で特に改善を求める声は挙げられていませんが、機能拡張やユーザビリティのさらなる向上が今後の成長の鍵となるでしょう。

いえらぶ顧客管理システムの評判・口コミ

ボクシルでの評判
5/5
初めはこの顧客のサービスにこのお値段は少し高いと思うこともありましたが、ここまでサポートが分厚く丁寧にサポートしてくれるので妥当だと思いました。また、日々の業務の負担やリスクをこのサービスを利用してから軽減されたように思います。

Braze - Braze株式会社

Braze
Braze
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら

Brazeの良い評判・口コミ Brazeの改善点
・ターゲット層別のマーケティング設定のしやすさ
・洗練されたUI
・多様なアプローチ手法の統合
・通知の開封率の増加
・日本語訳の不自然さ
・表記のわかりにくさ
・より明確な日本語対応の要望
【ボクシル編集部からのコメント】
Brazeは、ターゲットに応じたマーケティング設定のしやすさ、洗練されたUI、そして多様なアプローチ手法の統合可能性によって高い評価を受けています。ユーザーは、Brazeの導入によって顧客層別の施策の設定や効果測定が容易になり、通知の開封率の増加や作業時間の削減などの実質的な効果を体感しています。一方で、日本語訳の不自然さや表記のわかりにくさなど、言語対応に関する改善点が指摘されています。全体的には、機能の多様性と使いやすさが評価されている一方で、ローカリゼーションの面でのさらなる改善が求められているようです。

Brazeの評判・口コミ

ボクシルでの評判
4/5
実施した施策の結果の分析がとてもしやすいところです。 UIが洗練されていてみやすいですし、結果もリアルタイムで反映してくれます。過去行ってきた施策の結果と比較してみたり、営業戦略を練る上で有効だと思っています。
投稿者プロフィール
利用状況 : 現在は利用していない
投稿日 : 2023/10/27
利用アカウント数 : 2件〜10件
業界 : 医療系

オムニセグメント - 株式会社ビービット

オムニセグメント
オムニセグメント
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら

  • 小売、EC業界に特化したCDP・BI・MA/AI統合型ツール
  • 配信コンテンツの作成、配信時間やチャネル最適化などをAIがサポート
  • ノンコーディングで運用できるシナリオ、コンテンツ画面
【ボクシル編集部からのコメント】
オムニセグメントは小売・EC業界に特化したMA/CRMツールです。業界特化型ならではの使いやすさ・機能の豊富さが特徴です。マルチチャネル配信やAIによる配信時間最適化、AIによるコンテンツ作成などの機能が搭載されています。

オムニセグメントの評判・口コミ

ボクシルでの評判
5/5
・システム導入時間=費用 ・シナリオ、ターゲットの作りやすさ(自分たちで作ることができる) ・各種設定をシステム会社側で実施してもらえる ・各種シナリオをシステム会社側で用意してくれる
投稿者プロフィール
利用状況 : 利用中
投稿日 : 2023/09/19
利用アカウント数 : 2件〜10件
業界 : メーカー/製造系

SHANON MARKETING PLATFORM - 株式会社シャノン

SHANON MARKETING PLATFORM
SHANON MARKETING PLATFORM
BOXIL SaaS AWARD Spring 2024 Good Service
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら

  • リード獲得から購買意欲の向上までワンストップで実施可能
  • すべての過去接点や企業情報を紐づけ複数条件でリードをセグメント化
  • シナリオ機能で定型業務とコミュニケーション業務を同時に自動化
【ボクシル編集部からのコメント】
SHANON MARKETING PLATFORMは、リード獲得からナーチャリングまで支援するMAツールです。リードの行動履歴を一元管理し、データをもとにしたコンテンツ出し分けやメール配信、スコアリングなどに自動対応できます。

SHANON MARKETING PLATFORMの評判・口コミ

ボクシルでの評判
4/5
マーケティング部門を初めて立ち上げた際に導入。ノウハウもない状態でここに行っていた顧客情報や問い合わせ情報の一元管理、メール配信の一元管理などから開始したが、UIがシンプルで操作がしやすかったため、メンバも憶えるのが早かった。 最初のフローがうまく作れたためシナリオを拡大するのも想定よりも早く進んだ。
投稿者プロフィール
利用状況 : 利用中
投稿日 : 2023/11/19
利用アカウント数 : 2件〜10件
業界 : IT/通信/インターネット系

Engage Cros - エンバーポイント株式会社

  • 1時間あたり4,100万通、到達率99.9%のメール配信性能
  • シナリオテンプレートを搭載
  • モバイルアプリと連携し行動データをMA施策に活用可能

※出典:エンバーポイントホールディングス「マーケティングオートメーションサービス Engage Cros(エンゲージクロス)|ターゲットの自動判定から送信、分析まで|エンバーポイント株式会社」(2024年2月2日閲覧)

【ボクシル編集部からのコメント】
Engage Crosは、画期的なコストパフォーマンスを実現したマーケティングオートメーションツールです。独自開発のエンジンにより、圧倒的なパフォーマンスと低コストを両立。高品質なサービスを手頃な価格で提供しています。直感的なUIで、専門知識がなくても細かい設定が可能。さらに、成功事例をもとにしたテンプレートを多数用意することで、すぐに高度なマーケティング活動を開始できます。

カスタマーリングス - 株式会社プラスアルファ・コンサルティング

カスタマーリングス
カスタマーリングス
BOXIL SaaS AWARD Spring 2024 Good Service
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら

カスタマーリングスの良い評判・口コミ カスタマーリングスの改善点
・分析機能の高さ
・マーケティングオートメーション機能
・ユーザーフレンドリーなUI
・購買ルートの可視化
・サポートマニュアルの充実
・分析機能のさらなる充実
・レポート機能の改善
【ボクシル編集部からのコメント】
カスタマーリングスは、分析機能の高さ、マーケティングオートメーション機能の優れた性能、ユーザーフレンドリーなUIで高い評価を受けています。ユーザーは、カスタマーリングスの導入によって、顧客データの細やかなセグメンテーション、迅速な分析とアクションの反映、購買ルートの可視化などが可能になったと評価しています。これらの機能は、効果的なマーケティング施策の立案と実行をサポートしています。一方で、サポートマニュアルの充実、分析機能のさらなる充実、レポート機能の改善など、操作面や機能面での改善点が指摘されています。

カスタマーリングスの評判・口コミ

ボクシルでの評判
4/5
顧客情報の取り込みが非常に容易であり、その後の編集もスムーズに行えます。また、便利なCSVファイルでの一括取り込み機能があり、手動入力の手間が省けます。システムのアップデートが頻繁に行われ、使いやすさがますます向上しています。
投稿者プロフィール
利用状況 : 利用中
投稿日 : 2023/12/10
利用アカウント数 : 2件〜10件
業界 : 小売/流通/商社系

KARTE - 株式会社プレイド

KARTE
KARTE
BOXIL SaaS AWARD Spring 2024 Good Service
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら

KARTEの良い評判・口コミ KARTEの改善点
・細かなデータまで分析可能
・効果的なPDCAサイクルの実行
・パーソナライズされたマーケティングの容易さ
・データの可視化
・サービスの起動速度
・データ読み込みが若干遅い
・機能の複雑さ
【ボクシル編集部からのコメント】
KARTEは、詳細な顧客データ分析能力、パーソナライズされたマーケティングの容易さ、そして効果的なPDCAサイクルの実行によって高く評価されています。ユーザーは、KARTEの導入によって、具体的なデータに基づいた施策の立案や、顧客行動のリアルタイム分析が可能になり、マーケティング活動の効率化を体感しています。一方で、サービスの起動速度やデータ読み込みの遅さ、機能の複雑さなど、操作面での改善点が指摘されています。全体として、機能の充実とデータ分析の精度が評価されている一方で、ユーザビリティの面でのさらなる改善が求められているようです。

KARTEの評判・口コミ

ボクシルでの評判
4/5
顧客データの活用が効果的。パーソナライズされたマーケティングが容易で、ターゲティングが精密。カスタマーエクスペリエンス向上と効果的なコミュニケーションが実現。一部の改善が望まれますが、総体的に高い満足度。
投稿者プロフィール
利用状況 : 現在は利用していない
投稿日 : 2023/12/12
利用アカウント数 : 1件
業界 : コンサルティング・専門サービス

F-SUKE Sales Automation - 株式会社HITOSUKE

  • 搭載機能のCRM、MA、SFAは単体利用にも対応
  • 顧客の属性情報をもとに顧客と相性のよい担当者をマッチング
  • 可視化した顧客のアクションをもとにアプローチが可能
【ボクシル編集部からのコメント】
F-SUKE Sales Automationは、フランチャイズ加盟店開発に特化したMA、BI一体型CRMツールです。顧客検討度や、営業担当と顧客の相性などを可視化できるため、顧客別に最適な営業担当の振り分けが可能です。

FORCAS - 株式会社ユーザベース

FORCAS
FORCAS
BOXIL SaaS AWARD 2021 Autumn マーケティング部門受賞
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら

FORCASの良い評判・口コミ FORCASの改善点
・直感的でわかりやすいUI
・細かい業種や財政状況に基づく高精度な顧客リスト
・SalesforceなどのAPI連携: 他ツールとのシームレス連携
・効率的な営業活動のサポート
・中小企業や特定業界データの充実が望まれる
・初期設定や操作方法のチュートリアルの充実さ
・MAツールや名刺管理ツールとの連携改善が望まれる
【ボクシル編集部からのコメント】
FORCASは、使いやすいユーザーインターフェース、豊富な企業データベース、そしてSalesforceなどのAPI連携機能によって高く評価されています。多くのユーザーは、FORCASの導入によって営業活動の効率化、顧客リスト作成の手間削減、そして見込み客の精度向上を実感しています。一方で、大手企業データが中心であることや、MAツールとの連携に関する改善点が挙げられています。使いやすさと機能の豊富さを併せ持つ一方で、特定のニーズや操作面での改善が求められている様子です。

FORCASの評判・口コミ

ボクシルでの評判
4/5
Excelや長年業界で働いている勘でマニュアル的に営業先リストの作成をしていると、どうしても個人に紐づいてしまいブラックボックス化してしまい、無駄が多くなりがち。新入社員が多く採用されるようになり、データを活用したABMを実施したいと思って採用したところ上手くいったため。
投稿者プロフィール
利用状況 : 現在は利用していない
投稿日 : 2023/12/02
利用アカウント数 : 11件〜30件
業界 : IT/通信/インターネット系

Zoho CRM Plus - ゾーホージャパン株式会社

 Zoho CRM Plus
Zoho CRM Plus
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら

  • 顧客データやMA施策、データ分析を一元管理できるオールインワンパッケージ
  • CRMやWebトラッキング、メール配信、SNSマーケティングなどを統合
  • 蓄積データをもとに顧客へのアプローチやサポートを最適化
【ボクシル編集部からのコメント】
Zoho CRM Plus(ゾーホー・シーアールエムプラス)はシンプルなMA(マーケティング・オートメーション)機能からCRMやBI、ヘルプデスクまで、営業・マーケ・サポートで必要な8つの機能を1つにまとめたオール・イン・ワンパッケージです。圧倒的なコストパフォーマンスで顧客中心のマーケティングを実現します。

Zoho CRM Plusの評判・口コミ

ボクシルでの評判
4/5
他の同様のサービスからすると、低価格で導入しやすく主に案件管理や顧客管理に使用していました。基本的な機能も充実しておりコスパが非常に良かったです。スマホアプリも使いやすく、出先やテレワーク時に役立ちました。
投稿者プロフィール
利用状況 : 現在は利用していない
投稿日 : 2023/10/20
利用アカウント数 : 2件〜10件
業界 : メーカー/製造系

AIQUA - Appier Group株式会社

  • サイト上のコンテンツブロックをコーディングなしで構築可能
  • 多くのマーケティングチャネルのパーソナライズをAIがサポート
  • WebプッシュやEDM、SMS、LINEなどで顧客関係を構築
【ボクシル編集部からのコメント】
AIQUAは、AI搭載のBtoC向けマーケティングオートメーションです。AIによる高精度なレコメンデーション機能や、生成AIによりコンテンツ作成をアシストする機能が実装されています。

b→dash - 株式会社データX

b→dash
b→dash
BOXIL SaaSセクション | BOXIL SaaS AWARD 2024
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら

b→dashの良い評判・口コミ b→dashの改善点
・コーディング不要でのデータ統合・加工
・各機能の高度な統合性
・効率的なデータ連携と加工
・細かいセグメントに基づく施策/分析の実現
・自動ログアウトのタイミング
・サポートサイトの情報充実
・機能アップデートの周知の遅れ
・レポート機能の視覚的な改善
【ボクシル編集部からのコメント】
b→dashは、ノーコードでのデータ統合・加工の容易さ、高度な機能の統合性、効率的なデータ連携と加工によって高い評価を受けています。ユーザーは、b→dashの導入によって、分散していた顧客データの一元化や、メールマーケティングの効率向上、細かいセグメントに基づく施策や分析が可能になったことを特に評価しています。一方で、自動ログアウトのタイミング、サポートサイトの情報充実、機能アップデートの周知の遅れなど、操作面やサポート面での改善点が指摘されています。全体として、データ統合の容易さと機能の統合性が評価されている一方で、ユーザビリティやサポートの面でのさらなる改善が求められているようです。

b→dashの評判・口コミ

ボクシルでの評判
4/5
きれいでわかりやすいUIです。 今どんなロジックを組み立てているのかが一目でわかるので、初めて見る方でもすぐに理解することができると思います。 また、プログラムが組めないメンバーでも、修正できる点が強みです。
投稿者プロフィール
利用状況 : 現在は利用していない
投稿日 : 2023/12/20
利用アカウント数 : 2件〜10件
業界 : IT/通信/インターネット系

AnyChat - AnyMind Japan株式会社

AnyChat
AnyChat
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら

  • ECサイトとLINEを連携し顧客情報にあわせてチャットでアプローチ
  • ボットによるFAQ自動化に対応
  • 中国やインドなど世界13か国への越境ECも支援

※出典:AnyMind Group「AnyChat(チャットコマース) | AnyMind Group」(2024年2月2日閲覧)

【ボクシル編集部からのコメント】
AnyChatのおすすめポイントは、顧客体験に合わせてカスタマイズできる機能が搭載されている点と、ECサイトとLINE連携によるCRM運用が可能な点です。顧客体験に合わせてカスタマイズできる機能が搭載されています。Bot自動応答やシナリオ配信、ステップ配信、担当者管理など業務効率化に役立つ機能を利用可能です。

AnyChatの評判・口コミ

ボクシルでの評判
4/5
当サービスを導入すれば統合されたプラットフォーム上で、LINEやInstagramなどのメジャーなSNS上において、個々のお客とやりとりをすることが可能になる点がよかったです。 AIなどとは違うものの、キーワードに対する自動返信なども備えており有効活用すればかなり業務効率化につながると思います。
投稿者プロフィール
利用状況 : 現在は利用していない
投稿日 : 2023/10/01
利用アカウント数 : 2件〜10件
業界 : 医療系

HubSpot

HubSpot
HubSpot
BOXIL SaaSセクション | BOXIL SaaS AWARD 2024
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら

HubSpotの良い評判・口コミ HubSpotの改善点
・直観的に理解できるUI
・費用対効果の高さ
・多機能性
・顧客情報の一元管理
・サービスの複雑さ
・ポリシーやスタイルの合わないユーザーへの対応
【ボクシル編集部からのコメント】
HubSpotは、直観的に理解できるユーザーインターフェース、費用対効果の高さ、多機能性、そして顧客情報の一元管理による効率化で高い評価を受けています。ユーザーは、HubSpotの導入によって、CRM機能、営業、マーケティングの各プロセスがシームレスに統合され、業務の効率化と効果的な顧客管理が実現できたことを評価しています。一方で、サービスの複雑さや、一部のユーザーには合わないポリシーやスタイルなど、操作面や機能面での改善点が指摘されています。全体として、機能の多様性と使いやすさが評価されている一方で、ユーザビリティやカスタマイズの面でのさらなる改善が求められているようです。

HubSpotの評判・口コミ

ボクシルでの評判
5/5
HubSpotは、マーケティング、セールス、カスタマーサービスなど、ビジネス活動に必要なあらゆる機能を一元管理が可能です。顧客情報を管理し、詳細なレポートや深い洞察を得ることができるので業務を効果的に統括・運営できます。
投稿者プロフィール
利用状況 : 利用中
投稿日 : 2023/10/29
利用アカウント数 : 2件〜10件
業界 : マスコミ/広告/デザイン/ゲーム/エンターテイメント系

Synergy! - シナジーマーケティング株式会社

Synergy!
Synergy!
BOXIL SaaS AWARD Spring 2024 Good Service
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら

Synergy!の良い評判・口コミ Synergy!の改善点
・使いやすさ
・価格の安さ
・メールマーケティング機能
・柔軟なデータインポート・Excel出力
・UIの見えにくさ
・メールの詳細分析機能
・モバイルアプリのUI改善
【ボクシル編集部からのコメント】
Synergy!は、使いやすさやコストパフォーマンスの良さ、メールマーケティング機能の充実によって高い評価を受けています。ユーザーは、Synergy!の導入によって、顧客リストの管理が容易になり、メール配信の効果測定が具体的に行えるようになったこと、また、柔軟なデータインポートやExcel出力が可能になったことを特に評価しています。一方で、UIの見えにくさ、メールのどの部分が重点的に見られたかのデータ化、モバイルアプリのUI改善など、操作面での改善点が指摘されています。全体として、機能の充実と使いやすさが評価されている一方で、ユーザビリティの面でのさらなる改善が求められているようです。

Synergy!の評判・口コミ

ボクシルでの評判
4/5
このサービスでは、こっちから送ったメルマガを顧客リストの中の誰がいつ開封したかをすべて把握することができます。また、メルマガの配信日時を顧客毎に細かく自動的に設定されるので大変重宝しております。
投稿者プロフィール
利用状況 : 利用中
投稿日 : 2023/12/04
利用アカウント数 : 51件〜100件
業界 : IT/通信/インターネット系

おすすめのMAツール導入支援サービス

選び方やおすすめサービスを見ても、自社に適したMAツールか判断が難しい場合は、導入支援サービスの利用がおすすめです。

導入支援サービスでは、マーケティングの課題をヒアリングし、課題に対応できるMAツールを提案してくれます。

Neutral Works(ニュートラルワークス)

  • HubSpot Solutions Partnerプログラムの認定パートナーであり、MAに関する知見が豊富
  • 導入後の運用代行まで、課題に応じたオーダーメイドのプラン
  • 効果最大化のためのコンテンツ作成やサイト改善もご相談可

Neutral WorksのMA導入支援・運用代行サービスはこちら

BOXIL SaaS AWARD

BOXIL SaaS AWARD 2024

「BOXIL SaaS AWARD(ボクシル サース アワード)」は、SaaS比較サイト「BOXIL SaaS」が毎年3月4日を「SaaSの日(サースの日)」と定め、優れたSaaSを審査、選考、表彰するイベントです。

「BOXIL SaaS AWARD 2024」の受賞サービス

「BOXIL SaaS AWARD 2024」では、エントリー式で審査する「導入事例セクション」と、データを元に定量評価する「BOXIL SaaSセクション」「BOXIL SaaS質問箱セクション」の計3つのセクションを設けています。各セクションの選考基準に従い、部門ごとにもっとも評価の高いサービスを部門1位として選出します。

受賞部門受賞サービス
BOXIL SaaSセクション MAツール(BtoB)部門1位HubSpot

>>BOXIL SaaS AWARD 2024の詳細はこちら

「BOXIL SaaS AWARD Spring 2024」の受賞サービス

今回の「BOXIL SaaS AWARD Spring 2024」は、2023年1月1日から2023年12月31日までの1年間で新たに投稿された口コミ約18,000件を審査対象としており、計334サービスに、ユーザーから支持されるサービスの証としてバッジを付与しました。

Good Service 受賞サービス一覧
SHANON MARKETING PLATFORMKairos3SATORI
Marketing Cloud Account Engagement (旧 Pardot)HubSpot

【Good Service】:「BOXIL SaaS」上に投稿された口コミを対象に、各カテゴリで総得点の高いサービスに対してスマートキャンプから与えられる称号です。

口コミ項目別No.1 受賞サービス一覧
料金の妥当性No.1HubSpot
サービスの安定性No.1Marketing Cloud Account Engagement (旧 Pardot)
機能満足度No.1SHANON MARKETING PLATFORM
カスタマイズ性No.1HubSpot
お役立ち度No.1HubSpot
使いやすさNo.1HubSpot

【口コミ項目別No.1】:「BOXIL SaaS」上に投稿された「口コミによるサービス評価」9項目を対象に、各カテゴリ、各項目において一定の基準を満たした上で、最も高い平均点を獲得したサービスに対して、スマートキャンプから与えられる称号です。

>>BOXIL SaaS AWARD Spring 2024の詳細はこちら

MAツールとは

MAツールとはマーケティングに関する「集客」や「販売促進」、「顧客管理」などの一連の業務を自動化・連動化させて行う取り組みを支援するツールです。

MAツールは顧客接点のツールとして、CRMやSFAなどの他のツールと連携でき、さまざまなデータに基づいて、顧客への最適な働きかけをデジタルで行えます。

MA(マーケティングオートメーション)は、人的ミスの軽減や情報管理の迅速化が期待されていることから、大きな注目を集めています。2014年ごろから流行りはじめ、2015年のトレンドキーワードとして選出されるほど話題となっています。

オンライン上のさまざまなチャネルでの活動が広がってきた昨今では、それぞれの活動を体系的に管理し、見える化・省力化させてくれるツールとして、ソフトウェア型やクラウド型で提供されています。

MAツールの機能

MAツールでは大きく分けて次の4つの内容を行えます。

機能 詳細
リード獲得 リード獲得では、X(旧Twitter)やFacebookなどのSNSを利用した発信、セミナーやメルマガ案内のフォーム作成、API連携などの機能があります。
育成 レコメンド機能やステップメールの配信、HTMLメールの作成が可能です。
分類 見込み顧客の行動をトラッキングするアクセスログ習得機能や、行動履歴から見込み度をスコアリングする機能などがあります。
分析 見込み顧客へ行う行動のシナリオ設計、メルマガの配信結果やWebサイトへの流入を確認するコンテンツ分析機能があります。

具体的なMAツールの機能を一覧で紹介します

機能 詳細
セグメンテーション 顧客を属性ごとにグルーピングできる
動的セグメンテーション プロファイル、アカウント、およびアクティビティ・データに基づいて、セグメンテーションの作成や自動更新ができる
スコアリング 見込み顧客の属性や行動を評価して、自社との相性やアプローチ優先度を数値化できる
サイト行動トラッキング サイトを訪れたユーザーのネット上での行動を記録・追跡する
ランディングページ作成 ランディングページの作成や編集ができる
登録フォーム作成 登録フォームの入力画面や確認画面、送信完了画面の作成や編集ができる
ダイナミックコンテンツ 顧客ごとに表示するコンテンツを動的に切り替える
ABテスト フォームやバナーのコンテンツをABテストできる
SEO対応 Web検索で上位表示されるように、サイトの改善提案やキーワードランキングを提示してくれる
広告管理 広告費用や成果を管理できる
HTMLメール作成 HTML形式のメールを作成できる
メール文面の制作支援 過去のメールや顧客データから、送信するメールの文面制作を支援してくる
パーソナライズ 受信者の「年齢」や「性別」といった属性情報にあわせて、メールコンテンツを最適な内容にカスタマイズできる
セグメントをきったメール配信 属性情報や行動履歴によってメール配信対象を絞り込んで配信する
スケジュールベースのメール送信 メールを送信する日付と時刻をスケジュール設定できる
トリガーベースのメール送信 メール開封やURLクリックなど、ユーザーが行動を起こすことになったきっかけベースでメールを送信できる
ステップメール作成 スケジュールに沿ってメールを順次配信できる
シナリオ設計 顧客が購入に至るまでの行動を想定したシナリオの作成、設計ができる
メール配信の結果管理 配信したメールの開封率やコンテンツ(中身)のクリックなどを管理したり、レポート作成できたりする
SNS連携 X(旧Twitter)やFacebookなどのSNSと連携できる
ソーシャルリスニング SNSやWebサイトの情報収集、分析ができる
ソーシャルメディア投稿 連携しているソーシャルメディアで、コンテンツの投稿や自動シェアができる
キャンペーン管理 キャンペーンの作成や管理ができる
予算管理 マーケティング、広告などの予算を管理できる
レポーティング リード件数や推移などをレポート分析できる
ROI分析 全体的な売上のパフォーマンスを分析できる
ワークフロー 顧客リストごとに条件分岐したキャンペーンを実施できる
ユーザー管理 MAツールを利用するユーザーを管理できる

MAツール導入を検討する際は、まず自社に必要な機能を明確にし、当てはまるサービスをいくつか選定してから料金プランや特徴で比較するとよいです。

また、各サービスによって搭載している機能は異なるので、導入前に必ず検討しているサービスの機能は確認しておきましょう。

【監修者からのコメント】メール配信も単発メールや各種活動を起点としたトリガーメール、順次配信できるステップメールなど豊富な配信パターンがあるので、自社が行いたいメール配信ができるか確認してください。
メール配信施策を中心としているか、セミナー・ウェビナーなどの管理も積極的に行うのかなど、取り組みたい施策もいろいろとあるかと思います。
機能そのものはあっても、ツールによって得意とする領域が異なるので、過去施策の再利用可能か、運用効率や今後の発展性はどうかなど、自社に適しているか確認しておくと良いです。

MAツールでできること・導入するメリット

MA(マーケティングオートメーション)ツールでは、大きく分けて「マーケティング施策の効率化」と「顧客ロイヤルティの向上」の2つを実現できます。それぞれのメリットは次のとおりです。

MAツールのメリット

【マーケティング施策の効率化】

  • キャンペーン効果のアップ
  • 売り上げアップ
  • 営業・マーケティングの連携強化

【顧客ロイヤルティの向上】

  • カスタマーサクセスによる顧客満足度の向上
  • 顧客との関係性維持によるエンゲージメントの向上

また、上記の他にも、MAツールを利用することで企業のメッセージやストーリーを顧客に伝えられ、企業イメージを正しく理解してもらえるメリットもあります。

ただし、MAツールは導入してすぐに効果の出るものではないため、長期目線での運用体制が必要となります。マーケティング自体を自動化するわけではなく、従来では不可能だったマーケティングをシナリオの設定により自動化できるツールであるため、そのシナリオ自体を考えるのはユーザー自身です。

上記の点に注意して目的や戦略を明確にしたうえで、特にマーケティングや販売戦略に関わる方は一度検討してみてると、とても頼もしいツールとなるかもしれません。

MAツールの口コミ数ランキング

BOXILでまとめているMAツールのレビュー数のランキングを紹介します。サービス選びの参考にしてみてください。

順位 サービス名 料金プラン 説明文
1位HubSpot HubSpot5,400円-/月HubSpot(ハブスポット)は、マーケティングオートメーション、マーケティング用のメール配信、アクセス解析、コンタクトの管理、顧客満足度を高めるカスタマーサービス、セールス支援ソフトウェアなどが統合されたプラットフォームを使って、ビジネス成長を実現するツールです。
2位Marketing Cloud Account Engagement (旧 Pardot) Marketing Cloud Account Engagement (旧 Pardot)150,000円-/月Account Engagementはセールスフォース・ジャパンが提供するBtoBビジネス向けのMAツールです。Account Engagementのランディングページ作成機能、メルマガ作成・配信機能、Web上の行動データの追跡機能などを通じてマーケティング活動の投資対効果の最大化を実現します。
3位Adobe Marketo Engage Adobe Marketo Engageお問い合わせAdobe Marketo Engageは、優れた顧客体験を提供することで、今日の複雑なバイヤージャーニーをスムーズに進め、収益の増加に貢献します。顧客に必要なコンテンツを、最適なチャネルから、適切なタイミングで提供することで、最適な顧客体験を構築できます。
4位b→dash b→dashお問い合わせb→dashは、ユーザーデータ・広告データ・購買データなど、マーケティングプロセス上に存在するすべてのビジネスデータを、ノーコードで、一元的に取得・統合・活用・分析が可能なSaaS型データマーケティングプラットフォームです。
5位SATORI SATORI148,000円-/月「SATORI」は見込み顧客を増やすという特長・強みを持ったMAツールです。個人情報を取得できている“実名”状態の見込み顧客はもちろん、自社のウェブサイトに訪問してくれている“匿名”状態の見込み顧客のデータを管理・活用が可能です。

【2024年04月】MAツール(BtoB)人気ランキング|満足度や口コミ・評判を調査 | ボクシルSaaS
MAツール(BtoB)のおすすめ人気製品をランキング形式で比較。料金や口コミ、機能、提供形態を元に比較可能です。
詳細を見る

MAツールのシェア率

BOXILが実施したMAツールの利用ユーザー50人を対象にしたアンケート※3によると、MAツールのシェア率は、Marketing Cloud Account Engagementが26%でトップでした。次点でSATORIが16%、Adobe Marketо Engageが14%と続いています。

MAツールのシェア率

※3 集計期間 2022年3月10日〜4月28日 「会社で利用経験のあるMAツールに関する簡単なアンケート」をもとにスマートキャンプで集計

ここからは、シェア率の高いサービスはなぜ選ばれているのか、アンケートで得た回答をもとに解説します。

Marketing Cloud Account Engagement (旧 Pardot) - 株式会社セールスフォース・ジャパン

Marketing Cloud Account Engagement (旧 Pardot)
Marketing Cloud Account Engagement (旧 Pardot)
BOXIL SaaS AWARD Spring 2024 Good Service
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら

  • リードスコアリング/ナーチャリングを高度に実現
  • 投資対効果の測定が可能
  • カスタマイズの自由度が高く各社の事情に合わせて帳票を作成しやすい

Marketing Cloud Account Engagementが選ばれている理由としては、特に充実した機能が挙げられます。すでに導入しているシステムとの連携に必要な機能が他のサービスと比較して一番多く揃っており、操作方法が比較的簡単であることが評価につながっています。

その他にも、実際にトライアルで使ってみた際に各機能がわかりやすく、シンプルな操作性で誰が使っても使いやすい点を評価する口コミが数多く見られました。

SATORI - SATORI株式会社

SATORI
SATORI
BOXIL SaaS AWARD Spring 2024 Good Service
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら

  • ディスプレイ広告、Webサイトのパーソナライズやチャットを通した顧客接点を確保
  • 顧客育成のための充実した機能
  • LTV(顧客生涯価値)の最大化に貢献

SATORIが選ばれている理由としては、特に費用の安さが挙げられます。使用頻度の高い機能に絞って設計されているうえに、導入しやすい金額設定により費用を抑えられることが評価につながっています。

その他にも、リードの管理をしやすいことによる機能が充実しており、管理しやすいことでリードを増やす施策につなげやすい点を評価する口コミが数多く見られました。

Adobe Marketo Engage - アドビ株式会社

Adobe Marketo Engage
Adobe Marketo Engage
BOXIL SaaS AWARD Spring 2024 Good Service
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら

  • 属性に合わせた精度の高いマーケティング施策の効果検証や改善が可能
  • 日本企業向けのマニュアルやコミュニティ
  • SalesforceやMicrosoft Dynamics 365などとの連携に強い

Adobe Marketo Engageが選ばれている理由としては、特に充実した機能が挙げられます。社内で必要な部分への連携を簡単に行え、必要な機能が十分に備わっておりデータ連携やデータ活用の観点から使い勝手の良さが評価につながっています。

その他にも、操作性や作業画面の見やすさ、UI・UXの観点から使いやすさを評価する口コミが数多く見られました。

MAツールのシェア・市場規模を解説!一番選ばれている人気サービスは?
MAツールの市場規模とシェア率を紹介します。MAツールの今後の市場成長度や、シェア率の高いサービスはなぜ選ばれてい...
詳細を見る

MAツール運用時の注意点

MAツールを運用するときは次の点に注意しましょう。

  • マーケティング部門だけで運用しない
  • スコアリング結果を過信しない
  • 現状のスキルやリソースを無視した取り組みをしない
  • コンテンツ作成を依頼する部署に事前に共有しておく

それぞれの注意点について説明します。

マーケティング部門だけで運用しない

見込み客を増やせても最終的に契約に至らなければ結果に結びつきません。契約のためには営業の知識が必要です。マーケティング部門だけで完結せず、見込み顧客獲得のために他部門との連携をしましょう。

特に営業目線での評価は重要であり、営業と連携してツールを運用することで成果につながります。

【監修者からのコメント】営業側の協力を得るためには、取り組み結果を共有し、営業側の興味・理解を得られるようにするとよいです。
営業側からは質の高いリードを期待されますが、営業側と協力して一緒に取り組むことでMAツールの精度が高まることを伝えましょう。

スコアリング結果を過信しない

スコアリングとは見込み客の興味度合いを定量的に評価するもので、MAツールにおいて非常に有効な機能です。

一方で、重点施策やコンテンツ状況などにより、スコアの点数傾向・特徴も企業ごとに大きく異なります。そのため、導入時のままの設定を続けることは少なく、PDCAを回しながら、スコア設定内容をチューニングすることを前提に、取り組むようにしましょう。

現状のスキルやリソースを無視した取り組みをしない

いきなり難易度の高い施策を実施すると、ツールの良さを理解する前に、難しさだけが残る場合があります。

まずは、取り組みやすい施策の中から、効果のわかりやすい施策を実施していきましょう。ツールの特徴を理解していくとともに、施策の効果を関係者に伝わるようにすることでで、ツール導入の理解を得られるようにするとよいです。

上記の運用方法で行えば、他部門の協力も得られやすくなります。

コンテンツ作成を依頼する部署に事前に共有しておく

いざ始めようと思っても、コンテンツがなければ実現ができません。

ボトルネックになる前に、コンテンツの作成を依頼する部署へ事前に共有しておくための準備や、リードタイムの設定が必要です。


MAツールの効果を最大化させる運用法

MAツールの効果を最大化させる運用法は次の流れで行います。

  1. 目的と目標の明確化
  2. 他部門との共有・連携
  3. ツール選び
  4. コンテンツ制作と配信
  5. 結果分析とPDCA

それぞれの手順でのポイントを詳しく説明します。

STEP1:目的と目標の明確化

対象とする顧客、伝えたい情報とその伝え方、さらに受注までの流れを明確化しましょう。数値化できているとさらにいいです。

STEP2:他部門との共有・連携

ツール運用には、マーケティング部門だけでなく営業部門などとの連携が必要です。他の連携する部門とSTEP1の共有と他部門の意見の反映を行いましょう。

STEP3:ツール選び

STEP1とSTEP2をもとにツールを選びましょう。ぜひ本記事で解説した選び方のポイントを参考にしてみてください。

STEP4:コンテンツ制作と配信

実際に運用が始まって、STEP1とSTEP2で決めたようにコンテンツ制作と配信を行いましょう。

STEP5:結果分析とPDCA

施策の分析を行い、結果の原因を明らかにします。そしてPDCAを回してさらに良い結果が出るように改善しましょう。サポートが必要な場合はベンダーに頼ってみてください

MAツール導入で失敗しないために情報収集を!

ボクシルに寄せられるMA(マーケティングオートメーション)ツールに関する評判・口コミを調べると、「思ったより使いづらかった」「導入する前に情報収集を徹底しておけばよかった」という意見は少なくありません。

システム導入時に情報収集を念入りに行った企業では導入後の満足度が高く、反対に情報収集に時間をかけなかった企業では社内の利用率が低くなりやすいです。

そのため、システム導入で失敗しないためには、各サービスの情報収集を念入りに行い、料金や機能、特徴を比較することが重要です。

ぜひ、MAツールの導入を検討する際は、ボクシルの無料でダウンロードできる資料を参考に情報収集し、気になるサービスを比較してください。

BOXILの資料請求の流れ

業種別おすすめMAツールを比較する
不動産 製造 金融・銀行
小売 - -


監修者

監修

株式会社ビジネス アソシエイツ

執行役員 蝦名 祥征

国内SIer会社、外資系大手コンサルティング会社を経て、2011年より参画。SFA/CRM~MA+BIなどの顧客接点領域、またその分析を中心としたコンサルティング案件を担当。日本でのMarketo展開開始時期より導入・活用支援に携わり、さまざまな業種・規模のクライアントを担当し、150以上の案件を経験。マーケティング領域のみならず、一般的なシステム開発からSFA/CRM導入やカスタマーサポート関連案件まで多数経験していることから、IT活用を前提とした顧客接点全体での業務改革推進を得意とする。

関連記事

【比較表あり】MAツールおすすめ比較!価格・機能・口コミ評判
MAツールの代表的なサービスを徹底比較!BtoBかBtoC向けか、対応している機能、料金プラン、口コミ評価などをま...
詳細を見る
Pardot×Adobe Marketo Engage×Eloquaを徹底比較!人気MAツールの評判・価格・機能
日本においてもマーケティングオートメーション(MA)ツールを導入する企業が増えています。リードジェネレーション、リ...
詳細を見る
MAツールの導入事例|抱えていた課題と導入後の効果まとめ
この記事では、MAツールの導入事例を紹介しています。導入した背景や抱えていた課題、その後の効果など、BOXIL編集...
詳細を見る
顧客分析とは?目的・11の分析手法・おすすめツールをわかりやすく解説!
顧客分析はビジネスを発展させていくためには欠かせません。そもそも顧客分析とは何なのか?に加え、どのような顧客分析の...
詳細を見る
One to Oneマーケティングとは?成功事例・手法
マーケティングは時代によって形を変化させています。中でもIT化によりさらに効果が期待されるOne to Oneマー...
詳細を見る
おすすめリード管理ツール11選!効率化の方法や必要な機能
リード管理はジェネレーション、ナーチャリング、クオリフィケーションの3ステップに分類でき、それぞれに対応したツール...
詳細を見る
シャノンマーケティングプラットフォームとは?価格と機能 - Salesforceも認めたMAツール
顧客管理から見込み顧客育成まで、メールマーケティングを中心にセミナー・イベントの管理を実現するのが、シャノンマーケ...
詳細を見る

BOXILとは

BOXIL(ボクシル)は企業のDXを支援する法人向けプラットフォームです。SaaS比較サイト「BOXIL SaaS」、ビジネスメディア「BOXIL Magazine」、YouTubeチャンネル「BOXIL CHANNEL」、Q&Aサイト「BOXIL SaaS質問箱」を通じて、ビジネスに役立つ情報を発信しています。

BOXIL会員(無料)になると次の特典が受け取れます。

  • BOXIL Magazineの会員限定記事が読み放題!
  • 「SaaS業界レポート」や「選び方ガイド」がダウンロードできる!
  • 約800種類のビジネステンプレートが自由に使える!

BOXIL SaaSでは、SaaSやクラウドサービスの口コミを募集しています。あなたの体験が、サービス品質向上や、これから導入検討する企業の参考情報として役立ちます。

BOXIL SaaS質問箱は、SaaS選定や業務課題に関する質問に、SaaSベンダーやITコンサルタントなどの専門家が回答するQ&Aサイトです。質問はすべて匿名、完全無料で利用いただけます。

BOXIL SaaSへ掲載しませんか?

  • リード獲得に強い法人向けSaaS比較・検索サイトNo.1
  • リードの従量課金で、安定的に新規顧客との接点を提供
  • 累計1,200社以上の掲載実績があり、初めての比較サイト掲載でも安心

※ 日本マーケティングリサーチ機構調べ、調査概要:2021年5月期 ブランドのWEB比較印象調査

MAツール(toB向け)選び方ガイド_20240402.pptx.pdf
MAツール(BtoB)
選び方ガイド
この記事が良かったら、いいね!をしてください!最新情報をお届けします!
貴社のサービスを
BOXIL SaaSに掲載しませんか?
累計掲載実績1,200社超
BOXIL会員数200,000人超
※ 2024年3月時点
編集部のおすすめ記事
MAツール(BtoB)の最近更新された記事