コピー完了

記事TOP

MAツールのシェア・市場規模を解説!一番選ばれている人気サービスは?

最終更新日:(記事の情報は現在から652日前のものです)
MAツールの市場規模とシェア率を紹介します。MAツールの今後の市場成長度や、シェア率の高いサービスはなぜ選ばれているのか、導入時の失敗例、サービスの選び方をボクシル編集部の視点で解説しています。

【厳選】おすすめMAツール(BtoB)をまとめてチェック!
MAツール(BtoB)の比較表
\特典【完全版】機能・価格比較表/

おすすめMAツール(BtoB)の資料を厳選。各サービスの料金プランや機能、特徴がまとまった資料を無料で資料請求可能です。資料請求特典の比較表では、価格や細かい機能、連携サービスなど、代表的なMAツール(BtoB)を含むサービスを徹底比較しています。ぜひMAツール(BtoB)を比較する際や稟議を作成する際にご利用ください。

>>BtoC向けMAツールのおすすめサービスや比較表が見たい方はこちら

MAツールの市場規模

株式会社富士キメラ総研が2022年に発表したレポート※1によると、MAツールの市場規模は2021年度時点で約151億円という調査結果が出ています。

2026年度には約244億円規模に成長するようです。

※1 出典:富士キメラ総研「ソフトウェアビジネス新市場 2022年版」

MAツール市場の成長率は?

同レポートによると、MAツール市場は毎年10.1%程度成長を続けると予測されています※2

MAツール市場の成長の要因としては、マーケティング部門の業務効率化、より高度なマーケティングを実現するため導入が進められてきました。

とくにコロナ禍では対面での営業活動が制限され、デジタルマーケティングの活用が急務になり、市場は好調に推移しました。

※2 出典:富士キメラ総研「ソフトウェアビジネス新市場 2022年版」

MAツールのシェア率

BOXILが実施したMAツールの利用ユーザー50人を対象にしたアンケート※3によると、MAツールのシェア率は、Marketing Cloud Account Engagementが26%でトップでした。次点でSATORIが16%、Adobe Marketо Engageが14%と続いています。

MAツールのシェア率

※3 集計期間 2022年3月10日〜4月28日 「会社で利用経験のあるMAツールに関する簡単なアンケート」をもとにスマートキャンプで集計

シェア率とあわせて口コミ・ユーザー満足度もチェック

シェア率だけでなく、各サービスの口コミやユーザー満足度を確認しておくことで、自社にあったサービス選びができるようになります。MAツールのランキングもあわせて参考にしてください。

【2024年05月】MAツール(BtoB)人気ランキング|満足度や口コミ・評判を調査 | ボクシルSaaS
MAツール(BtoB)のおすすめ人気製品をランキング形式で比較。料金や口コミ、機能、提供形態を元に比較可能です。
詳細を見る

ここからは、シェア率の高いサービスはなぜ選ばれているのか、アンケートで得た回答をもとに解説していきます。

Marketing Cloud Account Engagement (旧 Pardot) - 株式会社セールスフォース・ジャパン

Marketing Cloud Account Engagement (旧 Pardot)
Marketing Cloud Account Engagement (旧 Pardot)
BOXIL SaaS AWARD Spring 2024 Good Service
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら

  • リードスコアリング/ナーチャリングを高度に実現
  • 投資対効果の測定が可能
  • カスタマイズの自由度が高く各社の事情に合わせて帳票を作成しやすい

Marketing Cloud Account Engagementが選ばれている理由としては、特に充実した機能が挙げられます。すでに導入しているシステムとの連携に必要な機能が他のサービスと比較して一番多く揃っており、操作方法が比較的簡単であることが評価につながっています。

その他にも、実際にトライアルで使ってみた際に各機能がわかりやすく、シンプルな操作性で誰が使っても使いやすい点を評価する口コミが数多く見られました。

SATORI - SATORI株式会社

SATORI
SATORI
BOXIL SaaS AWARD Spring 2024 Good Service
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら

  • ディスプレイ広告、Webサイトのパーソナライズやチャットを通した顧客接点を確保
  • 顧客育成のための充実した機能
  • LTV(顧客生涯価値)の最大化に貢献

SATORIが選ばれている理由としては、特に費用の安さが挙げられます。使用頻度の高い機能に絞って設計されているうえに、導入しやすい金額設定により費用を抑えられることが評価につながっています。

その他にも、リードの管理をしやすいことによる機能が充実しており、管理しやすいことでリードを増やす施策につなげやすい点を評価する口コミが数多く見られました。

Adobe Marketo Engage - アドビ株式会社

Adobe Marketo Engage
Adobe Marketo Engage
BOXIL SaaS AWARD Spring 2024 Good Service
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら

  • 属性に合わせた精度の高いマーケティング施策の効果検証や改善が可能
  • 日本企業向けのマニュアルやコミュニティ
  • SalesforceやMicrosoft Dynamics 365などとの連携に強い

Adobe Marketo Engageが選ばれている理由としては、特に充実した機能が挙げられます。社内で必要な部分への連携を簡単に行え、必要な機能が十分に備わっておりデータ連携やデータ活用の観点から使い勝手の良さが評価につながっています。

その他にも、操作性や作業画面の見やすさ、UI・UXの観点から使いやすさを評価する口コミが数多く見られました。

おすすめMAツールの比較表

【特典比較表つき】『MAツール(BtoB)の資料7選』 はこちら⇒無料ダウンロード

一覧で料金・機能を比較したい方にはBOXILが作成した比較表がおすすめです。各社サービスを一覧で比較したい方は、下のリンクよりダウンロードしてください。

【特典比較表つき】『MAツール(BtoB)の資料7選』 はこちら⇒無料ダウンロード

※ダウンロード可能な資料数は、BOXILでの掲載状況によって増減する場合があります。

>>BtoC向けMAツールのおすすめサービスや比較表が見たい方はこちら

シェア率だけでなく機能で比較しよう

MAツールを選ぶ際に重要なのは「自社の状況に合った機能が備わっているかどうか」です。あわせて各サービスの口コミなども見ておくと良いでしょう。

【比較表あり】MAツールおすすめ比較!価格・機能・口コミ評判
MAツールの代表的なサービスを徹底比較!BtoBかBtoC向けか、対応している機能、料金プラン、口コミ評価などをま...
詳細を見る
【比較表あり】BtoC向けMAツール比較26選!サービスの選び方・比較ポイント
BtoC向けMAツールの代表的なサービスを徹底比較!対応している機能、料金プラン、口コミ評価などをまとめて比較でき...
詳細を見る


「SaaS導入推進者が選ぶサイト第1位」のボクシルが、数あるMAツールの中からおすすめサービスをピックアップしました。さらに、各サービスの料金・機能をまとめた『比較表』もプレゼント!導入前の下調べにぜひお役立てください。

【BtoB向けMAツールの資料はこちら】

\特典比較表つき!/
自社に最適なBtoB向けMAツールが見つかる!

※ダウンロード可能な資料数は、BOXILでの掲載状況によって増減する場合があります。

【BtoC向けMAツールの資料はこちら】

\特典比較表つき!/
自社に最適なBtoC向けMAツールが見つかる!

※ダウンロード可能な資料数は、BOXILでの掲載状況によって増減する場合があります。

MAツール(toB向け)選び方ガイド_20240402.pptx.pdf
MAツール(BtoB)
選び方ガイド
この記事が良かったら、いいね!をしてください!最新情報をお届けします!
貴社のサービスを
BOXIL SaaSに掲載しませんか?
累計掲載実績1,200社超
BOXIL会員数200,000人超
※ 2024年3月時点
MAツール(BtoB)の最近更新された記事