成長・変革企業の経費精算をサポート

マネーフォワード クラウド経費

更新日 2022-06-28
長村 勇輝
ユーザー
株式会社リクルート
/
IT/通信/インターネット系
利用状況:現在は利用していない
/
利用アカウント数:11件〜30件
投稿日:2022/01/17
5/5
在籍確認
投稿経路キャンペーンボクシルが口コミ投稿に謝礼をお渡ししています

手動入力が少なくユーザーとしても利用メリットが多い

経費精算システムの中には、管理側はクラウド化やデータの集約というメリットが強いが、利用者側はUIがわかりづらく利用負荷が高いというものも存在する。マネーフォワードについては、選択項目が多かったり、入力が必要な項目でもサジェストされるなど、完全に手動で入力するところが少ないために迷うことが少ない。 申請と承認のワークフローも同ツール内で完結するのも便利。

サービス導入後の効果・メリット・解決したことを教えてください

経費申請をする際に最も困るのが、科目やコードの入力がわからないというものだと思うが、UIやサジェストによって誘導してくれるため、わからないことが非常に少なくなった。

このサービスの良いポイントはなんですか?

  • ユーザーに考えさせないUX
  • 他画面を参照させることが少ない導線
  • スマホアプリがあること

このサービスの改善点はなんですか?

  • 利用者側からはほとんどない。
サービスの5段階評価
使いやすさ
5
お役立ち度
5
カスタマイズ性
4
機能満足度
5
サービスの安定性
5

同じカテゴリのサービスと比較

マネーフォワード クラウド経費と気になるサービスの2社比較や、複数のサービスを選択して比較・資料請求できます