ビジネス文書作成の新基準 AIによりビジネスパーソンを非効率な業務から解放

LAWGUE

まだ評価はありません
更新日 2021-05-09
サービス資料
2021-03-24更新
提供企業作成
資料の続きを閲覧するには
基本情報
料金プラン
-
無料トライアル
×
無料プラン
×
連携サービス数
2
もっと詳しく!
無料でダウンロード
契約書レビューの資料4件分をまとめて資料請求できます!
サービス選定にお迷いの方は便利な無料の一括資料請求をご利用ください
hubble
LegalForce
リチェック
LAWGUE

基本情報

まだ口コミがありません
BOXIL口コミ

サービス画面 / UI

LAWGUEのスクリーンショット1
LAWGUEのスクリーンショット2
LAWGUEのスクリーンショット3
LAWGUEのスクリーンショット4
LAWGUEのスクリーンショット1
LAWGUEのスクリーンショット2
LAWGUEのスクリーンショット3
LAWGUEのスクリーンショット4
AI搭載オンラインエディタ
AIを用いて、契約書・規程等のビジネス文書の作成・レビューを効率化
LAWGUEの特徴①
AIが自動的に意味内容ごとのパーツに分解してデータベース化することで検索性を向上
LAWGUEの特徴②
オンライン上でコメントのやり取りが可能で、ワードを添付したメールのやりとりは不要
LAWGUEの特徴③
意味内容が類似したパーツ文章や欠落しているパーツ文章を自動的にAIがサジェスト

導入事例と掲載記事

導入実績

  • ・鹿島建設株式会社
  • ・中国電力株式会社
  • ・トヨタファイナンス株式会社
  • ・鈴与株式会社
  • ・株式会社アシックス
  • ・コスモエネルギーホールディングス株式会社
  • ・株式会社U-NEX
  • ・旭化成ファーマ株式会社
  • ・株式会社ネクスティエレクトロニクス

掲載記事

サービスの説明

LAWGUEのおすすめポイントは、Wordやメールなどの複数ツールを使い分ける必要がなく、LAWGUEだけで文書作成・校正・契約までの一連のフローが完結する点です。

特許を取得した独自AIによる条番号や表記の揺れの自動修正、高度な類似条項の検索や比較機能を備え、文書の作成やチェックにかかる時間を大幅に削減。クラウドサイン(電子署名サービス)との連携により契約書の作成から契約締結まですべての作業をオンライン上で行えます。

もちろん、過去作成したWordのインポート、LAWGUEからWordファイルへのエクスポート(編集履歴やコメントも同時にエクスポート可能)もできるので、必要に応じて使い分けができます。

契約書だけでなく、規程やプレスリリースを含め社内のあらゆる書類を過去の文書と比較しながら効率的に作成・レビューできるため、ナレッジの共有や社内文書のデータベース化もあわせて行いたい企業に特におすすめです。

サービス資料

ビジネス文書作成の新基準「LAWGUE」のご説明資料
2021-03-24更新
提供企業作成

料金プラン

料金
プラン価格
月額/ユーザー
初期費用
最低利用人数
最低利用期間

要問合わせ

業務内容や利用人数をヒアリングし、自社に最適なプランとカスタマイズを提案

機能・連携

iPhone
Android
スマホブラウザ
日本語対応
連携サービス
クラウドサイン
鈴与の文書管理システム

よくある質問

Q

LAWGUEにWordファイルとの互換性はありますか。

A

Wordファイル(.docx)をインポートしてお使いいただけます。
また、LAWGUE上で作成したファイルは同様にWordファイル(.docx)としてエクスポートすることができます。

Q

LAWGUEはどのような環境で利用できますか?

A

インターネット環境下でご利用いただけます。(対応ブラウザはGoogle Chromeを推奨)時間・場所問わずPCのブラウザ上でご利用いただけます。インストール等は必要なく、ブラウザ画面上でログインしていただければご利用可能です。

Q

LAWGUEは契約書以外にも使えますか?

A

使えます。契約書以外にも、規程類や仕様書、その他特許文書やIR文書、議事録、プレスリリースの文案作成等でご活用いただけます。

Q

一般的なAI契約書レビューサービスとの違いを教えて下さい。

A

レビューの観点では、契約書の類型によらずに(かつ契約書以外の文書であっても)ご利用いただける点や、"自社の資産との比較による"リスク検知や欠落条項の自動検出が可能な点が異なります。
契約書類型を問わない条項単位の欠落条項のサジェスト機能は株式会社日本法務システム研究所の保有する特許技術で実現しており、弊社のみが提供可能なものとなります。

Q

導入を検討する場合のフローについて教えてください。

A

下記URLよりお気軽にご相談ください。
https://lawgue.com/contact
各ユーザー様が課題に思われていらっしゃる業務についてカスタマースタッフがお話をお伺いいたします。また必要に応じて、セールススタッフより詳細のご提案をいたします。

同じカテゴリのサービスと比較

LAWGUEと気になるサービスの2社比較や、複数のサービスを選択して比較・資料請求できます
すべて選択(2件)

評判・口コミ

0.0
0件の口コミ
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
並び順
絞り込み
絞り込み
まだ口コミはありません。

提供会社

株式会社日本法務システム研究所
IT/通信/インターネット系
東京都港区南青山2-27-8 南青山第2シティビル4F
資本金
代表者名
堀口 圭
従業員規模
11~30人
企業URL
https://lawgue.com/
設立年月

その他の契約書レビューのサービス

hubble
まだ評価はありません
契約書等の法務ドキュメントのやりとりに最適化したクラウドサービスです。契約書・規定等のバージョン(履歴)を自動で整理し、契約締結に至るまでの膨大な手間と契約管理の時間をカットします。
リチェック
まだ評価はありません
リチェックは、少人数法務を効率化するAI搭載の契約書レビュー・作成・翻訳サービスです。「条文抜け漏れチェック」「修正案の提示」「契約期間の管理」「専門弁護士監修の雛形や条文解説」付きで、「法改正に適宜対応」していきます。
御社のサービスを
ボクシルに掲載しませんか?
掲載社数3,000
月間発生リード数30,000件以上
見込み客獲得や認知度向上をしたいサービスをお持ちの方は是非サービスをご掲載ください。
無料でのサービス掲載及び、有料でご利用頂ける各種サービスをご用意しております(掲載には審査が必要です)。