Adobe Marketing Cloud(アドビ)

Adobe Marketing Cloud(アドビ)

最終更新日 2019-12-26

8つのソリューションでマーケティングを支えます。

MAツール(to B向け)選び方ガイド
4ページ目以降を閲覧するには...
同じカテゴリのサービス
MAツール(BtoB)の資料12件分を同時に請求できます

説明

俯瞰的に物事を捉えられるAdobe Analytics、マーケティングの基盤データを活用するAdobe Audience Manager、マーケティングにおける顧客開拓活動を可視化・自動化するAdobe Campaignなど、8つのサービスからユーザーのマーケティングを支えます。

3つのポイント

1.
中核的要素である「Adobe Analytics」

Adobe Marketing Cloudの中でも、特に中核的な要素を担う機能です。Adobe Analyticsでは主に、観察や分析などが行えます。リアルタイムで顧客を多方面から観察したり、デバイスごとに異なる広告の宣伝効果を分析するなど、マーケティングだけではなくさまざまな分野で使用可能です。

単一的な分野について観察・分析するだけではなく、複数の因果関係から成り立つ問題について検証したい時にも活用できます。特定された見方でしか使用できないわけではないので、物事に対して俯瞰的な観点から考察を重ねたい時にユーザーを助けてくれる機能です。

2.
顧客からの目線を見る「Adobe Audience Manager」

マーケティングのなかでも、「顧客からの目線」に焦点が当てられた機能です。顧客に関するさまざまなデータソースを収集し、整理した上で分析を行います。この機能は、マーケティングとは無縁であると考えがちな業界のユーザーでも有効です。

例えば広告代理店の場合ですと、「マーケティングが本業なのだからこの機能とは無縁だ」と感じられるかもしれません。しかしAdobe Audience Managerを使用すると、「実際に掲載された広告から得られたビッグデータを利用して、改めてターゲティングを行う」といったようなことが実現します。

業界に関係なく、マーケティング業務を行ってるのであれば、Adobe Audience Managerはユーザーの役に立つ機能です。

3.
顧客開拓活動を行う「Adobe Campaign」

マーケティングにおける顧客開拓活動を可視化・自動化する「マーケティングオートメーション機能」があります。膨大なリストに対して一人ひとりに合わせたきめ細やかな対応を人力で行うのは、なかなか難しいものです。だからこそ、自動化して業務効率を向上させることによる恩恵は計り知れないものとなります。

また、小さな課題ではなく大きな課題に対してAdobe Campaignを使用する場合には、フローチャートを用いて分析することもできます。対応したい課題に合わせて違った使い方ができる点が特徴です。

特長

機能・仕様
推奨社員数
無料トライアル情報なし
無料プラン情報なし
モバイル
日本語対応情報なし
連携サービス

口コミ

平均:4.5(2)
User05
操作性:4費用対効果:4運用・管理:4サポート体制:4貢献度:4
実務に追われ、実際のところはマーケティングまで手が回っていない状態でした。しかし、こちらのサービスを利用するようになってからは、マーケティングを行なったうえでサービスが提供できるようになり、お客様に求められているものを形にしています。
投稿者情報職種:係長・主任クラス会社名:非公開業種:金融/保険系従業員規模:1000人以上投稿日:2016-01-07
User02
操作性:5費用対効果:4運用・管理:5サポート体制:5貢献度:5
サポート機能がしっかりしているので、初心者でもわかりやすくスムーズ使うことが出来ます。また、汎用性が高く、動作もはやいので、仕事の効率化という観点でも助かっています。引き続き使用していきたいと考えています。
投稿者情報職種:役員(取締役)会社名:非公開業種:サービス/外食/レジャー系従業員規模:1000人以上投稿日:2016-01-22

会社概要

会社名企業情報未登録
代表者名
資本金
従業員規模
所在地東京都港区
設立年月

その他のMAツール(BtoB)のサービス

Marketo Engageは全世界で約5,000の顧客導入実績があり、550以上のテクノロジーと連携するエコシステム思想を持っています。また、業種業界や企業規模を問わず65,000人以上のユーザー様が集うコミュニティを全世界で形成しています。 レベニュープロセスの設計から管理。より良い顧客との関係性を向上するために、あらゆる顧客接点でパーソナライズコミュニケーションを通じた顧客体験構築を支援します。
Pardot(パードット)はセールスフォース・ドットコムが提供するMAツールです。見込み顧客のスコアリング(評価)~ナーチャリング(育成)を簡易に、高度に実現します。
「 SATORI」は“見込み客を増やす”という特徴・強みを持ったMAツールです。個人情報を取得できている“実名”状態の見込み客はもちろん、自社のウェブサイトに訪問してくれている“匿名”状態の見込み客のデータを管理・活用が可能です。これにより、圧倒的な見込み客母集団を形成し、それぞれの興味関心度に合わせて適切なコミュニケーションの実現により、質のよい案件を継続的に創出する仕組みとしてご活用いただけます。
広告や顧客、外部のデータを取得・統合し可視化、分析が可能です。 データを基にcookie状態の匿名顧客から、実名化した見込顧客までコミュニケーションが可能。 シンプルなUIと施策立案を含めたサポート体制で、従来のMAツールの課題を解決する国産のマーケティングオートメーションです。
デジタル・マーケティングの複雑さを克服・解消!B2Bマーケティングの世界標準「Oracle Eloqua」
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
御社のサービスを
ボクシルに掲載しませんか?
月間1000万PV
掲載社数3,000
商談発生60,000件以上
見込み客獲得や認知度向上をしたいサービスをお持ちの方は是非サービスをご掲載ください。
無料でのサービス掲載及び、有料でご利用頂ける各種サービスをご用意しております(掲載には審査が必要です)。