電子請求書発行システム

楽楽明細

更新日 2022-06-16
匿名のユーザー
導入推進者
メーカー/製造系
利用状況:利用中
/
利用アカウント数:501件〜1000件
投稿日:2022/02/22
5/5
在籍確認
投稿経路キャンペーンボクシルが口コミ投稿に謝礼をお渡ししています

使わない理由がない!

導入がスムーズ。システムもシンプルで誰でも直感的に簡単にオペレーションできます。困ったときにすぐに相談できるサポートも万全。費用も導入しやすい設定で、導入による削減工数で、費用対効果も十分期待できます。今のところ、デメリットが見つからないので、使わない理由がありません!

サービス導入後の効果・メリット・解決したことを教えてください

月500件以上発行していた納品書、請求書等の帳票。 紙出力、捺印、三つ折にして封入という、名もない小さな業務を電子化することで、帳票発行業務時間をの約50%削減。得意先にも、より早く帳票をお届けできるため、サービス向上にも役だっています。 また、その後のコロナ渦のリモートワーク、電子帳簿法改正にも、非常にスムーズに対応できました。 属人化していた帳票発行業務(得意先によって帳票郵送ルールが複雑に異なる等、たかが帳票、されど帳票、でこのあたりは事務担当者の共通の悩みだと思います)が、楽々明細のシステムを導入するために平準化し、業務メンバー全員でシステムを通して進行状況を確認できるように。 結果、リモートワーク、平準化、工数削減、見える化のすべての課題を解決できました。

このサービスの良いポイントはなんですか?

  • 操作がシンプルでわかりやすい
  • 適度にカスタマイズ可能
  • 導入時の設定がスムーズ

このサービスの改善点はなんですか?

  • 掲示板の画像表示(営業販促ツールとしても使用しているため)
サービスの費用感
導入費用
10万円
/
年間費用
100万円
/
推定投資回収期間(ROI)
6〜12ヶ月
費用に対する所感
妥当であると思います。 (弊社はオプションを多く使用していますが、オプションなし、帳票発行枚数によって、価格はさらに下がるため。)
推進者の導入ストーリー
所属部署
営業・販売部門
/
検討開始から導入までの期間
3〜6ヶ月
このサービスに決めた理由
価格とデモ時の説明が非常にシンプルでわかりやすく、導入後のイメージができたこと。サポートが充実していたこと。
サービスの使用環境
使用OS
Windows
使用ブラウザ
Chrome,Internet Explorer
サービスの5段階評価
使いやすさ
5
お役立ち度
5
カスタマイズ性
2
機能満足度
5
サービスの安定性
5
営業担当の印象
5
サポートの品質
5
初期設定の容易さ
5
料金の妥当性
3

同じカテゴリのサービスと比較

楽楽明細と気になるサービスの2社比較や、複数のサービスを選択して比較・資料請求できます