請求書発行システムの口コミ数・満足度ランキング | 価格とプランも

請求書発行システムとは、請求書、納品書、支払明細などのあらゆるタイプの帳票を作成し、WEB/メール/郵送と場合に応じた帳票発行を自動で行います。 印刷・封入の手間、タイムラグ、郵送費、資材費などの無駄を削減し、郵送先違いや封入などの人的ミス防止を実現する請求書発行システムの、レビュー数・満足度のランキングを紹介します。
続きを読む
請求書発行システムのサービス資料23件分をまとめてダウンロードできます!
サービス選定にお迷いの方は便利な無料の一括資料請求をご利用ください。
MakeLeaps
board
Misoca
楽楽明細
マネーフォワード クラウド請求書
帳票クラウドサービス SVF Cloud
SpreadOffice

請求書発行システムのランキング

条件を指定して絞り込む
30
並び順
マネーフォワード クラウド請求書
誰でもどこでもスマートに会計ソフトと連動して利用できるクラウド請求書作成サービス
料金プラン
-
無料トライアルあり
Misoca
Misocaは見積・納品・請求書の作成・送付・管理をクラウド上で行うことで、バックオフィスの業務を効率化する「クラウド見積・納品・請求書サービス」です。 【今なら初年度無償キャンペーン実施中!】
料金プラン
0円-/月
無料トライアルあり
BtoBプラットフォーム 請求書
国内シェアNo.1(※)60万社以上がご利用中の電子請求クラウド。請求書の発行から受取まで完全ペーパーレスを実現。承認・管理もWebから楽々、経理DXを支援。 ※2019年度クラウド請求書サービス ㈱富士キメラ総研調べ(月刊BT 151号)
料金プラン
5,000円-/月
MakeLeaps
見積書、発注書、請求書など合わせて9種類の書類が作成でき、セキュア送信や郵送代行、さらには入金管理が可能で承認機能も付いています。シンプルな画面と直感的でわかりやすい操作性が特長で2019年度グッドデザイン賞を受賞しました。
料金プラン
500円-/ユーザー
無料トライアルあり
board
board(ボード)はクラウド型の業務・経営管理システムです。高機能ながら、低価格で利用できます。
料金プラン
980円-/月
無料トライアルあり
楽楽明細
請求書・支払明細などのあらゆる帳票を電子化し、印刷・封入・発送の手間を無くす電子請求書発行システム。上場企業から中小企業にまで幅広く選ばれる、継続率99%の安心サービスです。
料金プラン
24,000円-/月
無料トライアルあり
SpreadOffice
スプレッドオフィスは受発注管理業務を「いつでもどこでも」&「驚くほど簡単」にできるクラウド型システム
料金プラン
-
無料トライアルあり
pasture
pasture(パスチャー)は、企業とフリーランスとの契約、発注から請求管理までワンストップで行えるクラウドサービスです。下請法などフリーランスとの取引に関わる法律にも対応。フリーランス人材のスキルや情報を管理する機能も実装しています。
料金プラン
-
ナカオさん
ナカオさんは見積書や請求書、発注書の作成・送付・受け取り・をオンラインで「かんたん」に行うことができるオンラインサービスです。また、書類の一元管理やチームで書類を共有することができ、業務効率化を図ることができます。
料金プラン
0円-/月
無料トライアルあり
invoiceAgent TransPrint
「invoiceAgent TransPrint」は、既存システムを変えることなく、請求書などのあらゆる企業間取引文書の電子化と配信・返信ができる電子取引プラットフォーム。取引に紐づく文書の一元管理や電子帳簿保存法の対応も可能です。
料金プラン
65,000円-/月
無料トライアルあり
帳票クラウドサービス SVF Cloud
SVF Cloudは導入実績26,021社超の「SVF」をクラウド上で利用できるサービスです。日本固有の緻密な帳票はそのままに、様々なクラウドサービスと連携させることで、クラウドサービスにおける利便性の高い円滑な帳票運用を実現します。
料金プラン
30,000円-/月
無料トライアルあり
RaQool
RaQool(ラクール)は、数か所の項目を入力するだけでかんたんに請求書を作成できるシステムです。
料金プラン
0円-/月
SMART invoice
SMART invoice(スマートインボイス)は、請求業務の業務省力化とコスト削減に特化したサービスです。
料金プラン
-
Zoho Books
Zoho Booksは財務に関する作業を管理するためのオンラインソフトウェアです。ビジネスワークフローを自動化できる点とオンラインという点が特徴です。
料金プラン
1,080円-/月
無料トライアルあり
Bill One
あらゆる請求書をオンラインで受け取る。Bill Oneは、Sansan株式会社が提供するクラウド請求書受領サービスです。 請求書に関する事務作業を効率化し、組織全体の生産性を向上します。
料金プラン
-
請求の助
0.00件の口コミ
「請求の助」は請求書や見積書・納品書を手軽に作成できるクラウドサービスで、インターネットに繋がるパソコンさえあれば、クラウド上で作成から送付までを手軽に行えます。
料金プラン
-
無料トライアルあり
見積RICH
0.00件の口コミ
見積RICHは、社内外どこからでも見積書作成のできるWEBサービスです。複数名で使う場合も月額5,000円〜と格安で使うことができます。
料金プラン
0円-/ユーザー
無料トライアルあり
Sales Quote Assistant
0.00件の口コミ
Sales Quote Assistant(SQA)は、見積書作成に関わる一連の営業活動を効率化するシステムです。いつでも、どこでも、誰でも簡単に見積書作成可能になります。
料金プラン
580円-/月
無料トライアルあり
Tradeshift
0.00件の口コミ
世界150万社が参加する電子取引プラットフォーム「Tradeshift」
料金プラン
0円-/年
請求管理ロボ
0.00件の口コミ
丸2日かかっていた請求業務を3時間まで圧縮。請求・消込・催促の一連の作業を自動化するクラウドサービスです。
料金プラン
-
無料トライアルあり
請求書発行システムのサービス資料23件分をまとめてダウンロードできます!
サービス選定にお迷いの方は便利な無料の一括資料請求をご利用ください。
MakeLeaps
board
Misoca
楽楽明細
マネーフォワード クラウド請求書
帳票クラウドサービス SVF Cloud
SpreadOffice
請求書発行システムのお役立ちガイド
資料の続きを閲覧するには
何から始めていいか分からないという方は、まずはこのガイドを読んでその全体像を掴みましょう。その入門となる知識をご紹介します。このガイドでは会計ソフト(財務会計)経費精算システム連結会計システム管理会計システム予算管理システム債権管理システム電子契約システム出張管理システム(BTM)決済代行(BtoB)契約書レビュー固定資産管理システムまで含めた一連の請求書発行システムのサービスについてまとめています。

請求書発行システムの基礎知識

1
クラウド請求書発行ソフト・システムとは
クラウド請求書発行ソフト・システムとは、おもに請求書・見積書・納品書・領収証などの、帳票にかかわる業務を効率化するツールです。書類の作成から、web送付・郵送まで自動で行うことができる上に、チームでのデータ共有や、カード決済機能、書類の一括管理をすることが可能です。
もちろん業務の効率化が期待できるだけでなく、業務漏れ・人的ミスを防ぐ仕組みがしっかりしており、従来と比べて、効率化・経費削減・業務漏れ防止などが期待できる頼もしいクラウドサービスです。
2
クラウド請求書発行ソフト・システムの基本性能
・各種帳票・伝票の作成及びweb送付・郵送
・承認・権限機能で閲覧・編集の権限を割り振り
・データ共有
・モバイル端末対応
・セールスフォースとの連携
請求書、見積書といった営業・経理業務にかかわる書類の作成はもちろん、それらの書類をセキュアにweb送付ができます。また必要に応じて郵送も可能です。さらにドキュメントデータはチームですぐに共有することができます。
共有の際は、承認・権限機能で閲覧や編集の権限管理が可能で、安心です。履歴機能もあり、誰が閲覧・編集を行ったのかすぐに分かります。モバイル対応もしていますし、セールスフォースとの連携も可能で非常に便利です。
3
クラウド請求書発行ソフト・システムがなぜ必要か
請求書や見積書などの作成・送付は、数枚でも多くの時間と手間暇がかかります。かと言って、未払い・送付ミスなどの業務漏れ・業務ミスも許されないので、速さだけを求めて正確性を忘れてはなりません。そこで出てくる解決策が、クラウド請求書発行ソフト・システムになります。これらのクラウド請求書発行ソフト・システムでは、各種帳票・伝票の作成・送付に関わる業務の煩雑な手間暇がなくなります。
また、種帳票・伝票データは一元管理や共有ができます。従来に比べ、効率的になりますし、経費も削減できます。さらに未請求・未発行・未払いがダッシュボードに表示されるので、業務漏れもほぼ無くなります。
他にも、カード決済機能や外貨・バイリンガル対応機能などを有しているクラウドサービスもあります。カード決済機能は、顧客が支払いをクレジット決済するできる機能で、入金の早期化や入金消込の自動化も可能になります。このようにクラウド請求書発行ソフト・システムは、利便性と必要性が非常に高いのです。
4
クラウド請求書発行ソフト・システムのメリット
クラウド請求書発行ソフト・システムでは、各種帳票・伝票の作成・発行がほぼ自動で行われます。従来のように手間暇はかからず、各種帳票・伝票をweb送付できます。もちろん取引先が、郵送を望めば、郵送することが可能です。
またモバイル対応しており、外出先からでも作成・送付ができ、データはチームに共有されます。共有に関しては、承認・権限機能で閲覧・編集の権限を管理できます。
他にも作成・発行・送付や、支払いが行われたかチェックが行われたり、作業漏れ、未作成・未発行・未送付があれば一目でわかるようになっています。
5
クラウド請求書発行ソフト・システムで起こり得るデメリット
・取引先がwebサービスに抵抗を持っている
・サーバにアクセスできなければデータ閲覧ができなくなる
また、取引先がwebサービスに抵抗を持っている。または送付された各種帳票・伝票を印刷しているかもしれません。これでは送り手はコスト削減になりますが、受け取り側では印刷する手間とコストが発生しています。取引先に応じて、帳票・伝票は郵送する必要もあるでしょう。もし郵送する必要があってもクラウド請求書発行ソフト・システムでは郵送も対応しています。
その他には、サーバーにアクセスできない場合に各種データを閲覧できなくなってしまうといったような、万一に備える必要があります。
6
クラウド請求書発行ソフト・システムの比較ポイント
・初期費用料・ランニングコスト
・郵送費用・ユーザ数超過費用
・データのバックアップ、セキュリティ対策
まず初めに導入を検討する際に一番先に気になるのはコストですよね。クラウド請求書発行ソフト・システムでは、初期費用や月額費用に差があります。また、各種帳票・伝票を郵送する際にも費用がサービスごとに異なります。
何度も利用するうちに、トータルコストに大きく差が出てくるのでこの点にも注意しましょう。
他にも登録できる取引先の数にも制限がある場合があります。取引先が少なければ特に問題ないのですが、もし制限を超えるのであれば、超えた場合の費用も要チェックです。
その他にはデータのバックアップやセキュリティ対策をチェックしておきましょう。各種帳票・伝票データは大変重要ですので、災害時などの不足な事態に対するバックアップの有無などの各種対応。データ暗号化やサーバーなどのセキュリティ対策も確認しましょう。
7
クラウド請求書発行ソフト・システムの導入に成功するため、失敗しないためのポイント
・取引先に応じて、柔軟な対応をとる
・データのバックアップ、セキュリティ対策
クラウド請求書発行ソフト・システムでは、導入する目的と、提供されるサービスにミスマッチが発生することは少ないと思います。導入で一番注意する点は、取引先とのミスマッチです。
クラウド請求書発行ソフト・システムでは導入した企業では、業務も効率化されますし、無駄な経費も削減されますが。一方で、取引先がwebサービスに抵抗があれば、取引先では混乱しますし、送られてきた書類を印刷する場合は逆に相手に手間暇とコストがかかってしまいます。取引先の要望に応じ、郵送したりと柔軟な対応をする必要があります。
また、当然ながらデータのバックアップやセキュリティ対策は必須です。クラウド請求書発行ソフト・システムのユーザーがしっかりとアカウント管理をする必要があります。またクラウド請求書発行ソフト・システムでは承認・権限機能がありますので、どのチーム・メンバーに共有・権限付与をするのかしっかりと管理してください。

請求書発行システムの口コミ

MakeLeapsの口コミ
大元 良介
ユーザー
有限会社カイナン
/
小売/流通/商社系
利用状況:利用中
/
利用アカウント数:1件
投稿日:2021/09/23
4/5
投稿経路キャンペーンボクシルが口コミ投稿に謝礼をお渡ししています
当社は毎月決まった請求先もあるが、不定期に請求書を発行する取引先が多いので、取引先の登録数を増やすと経費がかさむし、抑えようとして登録数を少なく設定すると、毎回取引先をアーカイブすることになり作業が面倒になる為、その点において-1評価。
サービス導入後の効果・メリット・解決したことを教えてください
社内での請求業務が多人数によるもので、請求漏れがあったり重複してしまったりしていたが、MakeLeapsを導入してスタッフ間での情報共有ができ、毎月の請求がスムーズになった。
サービスの5段階評価
使いやすさ
お役立ち度
カスタマイズ性
機能満足度
サービスの安定性
MakeLeapsの口コミ
寺澤 康輝
導入推進者
株式会社LillyHoldings
/
IT/通信/インターネット系
利用状況:利用中
/
利用アカウント数:2件〜10件
投稿日:2021/09/22
4/5
投稿経路キャンペーンボクシルが口コミ投稿に謝礼をお渡ししています
高機能の某有名自動会計ソフトを導入したいけど、金額的に高すぎて導入できないスタートアップ企業にはうってつけのサービスがメイクリープス。 まず、SalesForceと連携できる会計系ソフトというだけで幅が狭まるのですが、その中でも高機能すぎるわけではないが、必須機能はほぼ搭載されています。その上で、金額は某自動ソフトより4分の1程度までコストダウンできるので、コストパフォーマンスが非常に高いです。
サービス導入後の効果・メリット・解決したことを教えてください
SalesForceと連携できる自動会計ソフトを安価に導入したいという要望。 請求書作成、送付、消込、最終的にオンプレミスの弥生会計へデータを渡せる 、これらの必須機能は搭載されている。
サービスの5段階評価
使いやすさ
お役立ち度
カスタマイズ性
機能満足度
サービスの安定性
営業担当の印象
サポートの品質
初期設定の容易さ
料金の妥当性
御社のサービスを
ボクシルに掲載しませんか?
掲載社数3,000
月間発生リード数30,000件以上
見込み客獲得や認知度向上をしたいサービスをお持ちの方は是非サービスをご掲載ください。
無料でのサービス掲載及び、有料でご利用頂ける各種サービスをご用意しております(掲載には審査が必要です)。