豊富なコミュニケーション機能で価値あるリード情報と、満足度の高い顧客体験を

EventBASE

更新日 2022-06-19
サービス資料・基本情報
2022-04-11更新
スマートキャンプ作成
資料の続きを閲覧するには
料金プラン(抜粋)
もっと見る
プラン価格
10,000円-/月
月額/ユーザー
-
初期費用
-
無料トライアル
無料プラン
×
もっと詳しく知りたい方へ
イベント管理の資料8件分をまとめて資料請求できます!
サービス選定にお迷いの方は便利な無料の一括資料請求をご利用ください
イベントレジスト
Q-PASS
イーべ!
EXPOLINE
KODOU
anybot
Cvent

基本情報

ピックアップ 口コミ
ユーザー
利用状況:現在は利用していない / 利用アカウント数:1件
4/5
三社で共同のオンラインイベントを実施する際に、われわれは被災者ではありませんでしたが、クライアントの1つとして参画しました。費用分担も行いませんでしたが、とにかくURLが送られてきて、参画する手法が非常にわかりやすかったのが印象的です。様々なイベントツールがありますがはじめての方でも簡単に利用できると思います。
リアルのイベントのように自然な交流ができるオンラインイベントプラットフォーム

EventBASEは、出展者や来場者への一括メール送信、ステージを振り替えれるアーカイブ機能、出展者ごとのリード獲得数やチャットの送付数などの顧客情報を可視化できる分析レポート機能など、イベントの募集開始からイベント終了後のレポート作成まで行える機能を網羅しています。

サービス画面 / UI

EventBASEのスクリーンショット1
EventBASEのスクリーンショット2
EventBASEのスクリーンショット3
EventBASEのスクリーンショット1
EventBASEのスクリーンショット2
EventBASEのスクリーンショット3
あらゆるイベントに対応
大規模な展示会も、小規模なウェビナーも、そしてオフラインとのハイブリッド開催 顧客相談会や地方創生に利用するなど、あらゆるイベントに対応する事ができます。
ブースビデオ通話
ブースを開くと即ビデオ通話が開始可能な、“ブースビデオ通話”機能は、1クリックで来場者とブースの担当者と接続し リアルイベントにある「そこにいる担当者に声をかけるような」体験が可能。効率的な商談や顧客ニーズに応えます。
交流ラウンジ
出展者と来場者、また来場者同士が集まれる“交流ラウンジ”機能は、意見交換やワークショップなどテーマを分け 複数作る事が可能で、誰でもいつでも参加が可能。新しいコミュニケーションの場として活用いただけることができます。

導入事例と掲載記事

導入実績

  • ・東京商工会議所
  • ・国際モダンホスピタルショウ2021
  • ・株式会社POL
  • ・東京大学
  • ・FFGベンチャービジネスパートナーズ

掲載記事

サービスの説明

EventBASEはのおすすめポイントは、新しい顧客体験を生み出す3つの機能が搭載されている点と、大規模な展示会から小規模なウェビナーまで、さまざまなイベントで活用できる点です。

【新しい顧客体験を生み出す3つの機能】
・交流ラウンジ機能
出展者と来場者が、意見交換やワークショップなどテーマを分けたコミュニケーションの場として活用できます。

・ブースビデオ通話
ブースを開くとすぐにビデオ通話が可能。ワンクリックで来場者とブースの担当者を接続し、オフラインイベントのようなやり取りが可能です。

・ランダムマッチング
企業と来場者が3分単位で自動マッチング。短時間で効率的な情報収集や異業種交流に役立てられます。

【大規模な展示会から小規模なウェビナーまで活用できる】
数十〜数百人までの大規模なイベントであれば、マルチライブ配信や1対1のチャットなどの機能を使いながら、効率的にイベントを進められます。小規模な自社イベントの場合は、オンラインと合わせた社員が参加しやすいイベントを開催したり、アンケートを取りながらイベントを盛り上げる機能など、シーンに合わせて必要な機能を活用できます。

サービス資料

サービス資料
サービス資料
2022-04-11更新
スマートキャンプ作成

料金プラン

無料トライアルあり
スターター
プラン価格
10,000円-/月
月額/ユーザー
初期費用
最低利用人数
最低利用期間

【来場登録人数】
~200人

【利用料】
10,000円/月

50,000円/1開催毎、200名まで

ビジネス
プラン価格
480,000円-/年
月額/ユーザー
初期費用
最低利用人数
最低利用期間

【来場登録人数】
201人~

【利用料】
480,000円/年

68,000円/1開催毎、人数によって変動
※200名/1回の場合は年間利用料のみ

エンタープライズ
プラン価格
月額/ユーザー
初期費用
最低利用人数
最低利用期間

【来場登録人数】
10,001人~

大規模での開催を検討の方は要問い合わせ

機能・連携

iPhone
Android
スマホブラウザ
日本語対応

同じカテゴリのサービスと比較

EventBASEと気になるサービスの2社比較や、複数のサービスを選択して比較・資料請求できます

口コミ・評判

口コミによるサービス評価
EventBASE
イベント管理
並び順
絞り込み
絞り込み
選定のポイントから探す
使いやすさ
1件
お役立ち度
0件
カスタマイズ性
0件
機能満足度
0件
サービスの安定性
0件
ピックアップ 口コミ
匿名のユーザー
ユーザー
メーカー/製造系
利用状況:現在は利用していない
/
利用アカウント数:1件
投稿日:2022/05/20
4/5
在籍確認
投稿経路キャンペーンボクシルが口コミ投稿に謝礼をお渡ししています

他社と共同利用しましたが非常に利用しやすいインターフェイス

三社で共同のオンラインイベントを実施する際に、われわれは被災者ではありませんでしたが、クライアントの1つとして参画しました。費用分担も行いませんでしたが、とにかくURLが送られてきて、参画する手法が非常にわかりやすかったのが印象的です。様々なイベントツールがありますがはじめての方でも簡単に利用できると思います。

サービス導入後の効果・メリット・解決したことを教えてください

複数社のオンラインイベントを配信するにあたって、共通のツールを利用する必要があったので非常に助かりました。我々が費用負担は行っていませんが、さほど費用はかかっていないと伺っています。我々もピンポイントで利用する場合はぜひとも使いたいと思うほどのユーザインターフェースの使いやすさでした。

このサービスの良いポイントはなんですか?

  • 複数での共同利用も行いやすい

このサービスの改善点はなんですか?

  • 料金体系をホームページでチェックしようとしたがすぐにはわからなかった
サービスの5段階評価
使いやすさ
5
お役立ち度
5
カスタマイズ性
機能満足度
4
サービスの安定性
4

提供会社

株式会社STRARTS
IT/通信/インターネット系
東京都港区南青山3丁目8−40 青山センタービル2F
資本金
代表者名
堀江和敬
従業員規模
11~30人
企業URL
https://web-eventbase.com/
設立年月
2018年8月

その他のイベント管理のサービス

イーべ!
4.0
法人主催向けイベント・セミナー運営に。告知・受付・リマインドメール・顧客管理を一元で。イベント当日はQRアプリでスマホ受付。クレジット決済Stripe対応。カスタマイズも柔軟対応。
イベントレジスト
4.0
イベントレジストは、誰でも簡単にイベント告知、事前決済や申込み、参加者管理ができるイベント主催者・運営会社の方向けのサービスです。法人主催のセミナーやイベント、展示会、カンファレンス、シンポジウムに多数ご採用いただいております。
Q-PASS
まだ評価はありません
Q-PASSは、イベントや展示会の「事前申込」や「当日受付」が簡単にできるクラウド型高機能ASPサービスです。 クローズドのオンラインセミナーの開催も可能です。
Cvent
4.5
Cventはイベントの規模や形態を問わず、イベント運営をサポートするサービスです。イベントの各プロセスを自動化し、イベントに関わるあらゆる情報を一元管理することでデータドリブンなイベントマーケティングを実現できます。
Event Cloud Mix
4.5
Event Cloud Mix(イベントクラウドミックス)は、イベント開催をワンストップで管理するクラウドサービスです。
御社のサービスを
ボクシルに掲載しませんか?
累計掲載実績700社超
BOXIL会員数130,000人超
見込み客獲得や認知度向上をしたいサービスをお持ちの方は是非サービスをご掲載ください。