コピー完了

記事TOP

イベント管理システムおすすめ比較19選!選び方のポイント

最終更新日:(記事の情報は現在から143日前のものです)
イベントやセミナーを開催する際に主催者を悩ませるのが膨大な準備・イレギュラーな当日対応・事後報告。その3点、イベント管理システムを利用すれば簡単に済ませられます!イベント管理システムでできること、おすすめのシステムを紹介します!

【厳選】おすすめイベント管理システムをまとめてチェック!
\料金や機能を資料で比較する!/

おすすめイベント管理システムの資料を厳選。各サービスの料金プランや機能、特徴がまとまった資料を無料で資料請求可能です。ぜひイベント管理システムを比較する際や稟議を作成する際にご利用ください。

イベント管理システムとは

イベント管理システムとは、イベントの申し込みから受付、運営や管理をサポートするシステムです。イベントを開催する際に主催者を悩ませる煩雑な準備、当日のトラブル処理、手間のかかるアフターフォローなど、イベント運営の作業や管理を一元化できます。

すべてのシステムが一気通貫でイベント管理できるわけではなく、特定の機能に特化したシステムもあります。

近年ではオンラインイベントに特化したサービスも増えてきており、セミナーやオンライン展示会に対応したクラウドシステムもあります

セミナー管理システムやイベント・セミナー受付管理システムについては、次の記事で詳しく比較紹介しています。

セミナー管理システム比較15選!システムの特徴や選び方
セミナー管理システムを利用すれば、セミナーの準備や運営、結果報告の作業を効率化でき、集客と成果もあげられます。本記...
詳細を見る
イベント・セミナー受付管理システム16選!できることと選ぶポイントは?
イベントやセミナーを行う際に最も煩雑な作業になるのが参加者の管理や決済です。イベント受付システムを利用すればイベン...
詳細を見る

イベント管理システムでできること

イベント管理システムでできること

上図はイベント管理システムでできることの一連の流れを簡単に表したものであり、ここに記載していること以外でも、見込み客にメールを送信したり、モバイルアプリを用意したりすることでイベント参加者の増加を狙えます。

イベント管理システムの選び方

イベント管理システムを選ぶ際は、次の流れで確認しましょう。

  • イベント管理システムの導入目的を確認する
  • イベント管理システムの機能を確認する
  • イベント管理システムを導入する際の注意点を確認する
  • イベント管理システムの料金・価格相場を確認する

イベント管理システムの導入目的を確認する

イベント管理システムの導入を検討する際は、まず導入目的を明確にしましょう。主な導入目的は次のとおりです。

導入目的 詳細
イベントの準備や受付、管理、決済をスムーズに行いたい 業務効率化を図る機能を備えたイベント管理システムがおすすめ
大規模なイベントでも双方向でコミュニケーションを取ったり、臨場感のある演出を行ったりしたい イベントの演出やコミュニケーションが取れる機能を備えたイベント管理システムがおすすめ
リード獲得や効果測定を重視して導入したい 資料ダウンロードや商談予約がスムーズに取れるイベント管理システムがおすすめ

イベント管理システムの機能を確認する

イベント管理システムでできること、利用できる機能は次のとおりです。上記の導入目的・課題をどのように解決できるか記載しているため、必要な機能を洗い出しましょう。

【基本的な機能】

機能 詳細
イベントサイト作成機能 イベント集客・申し込みのWebページを簡単に作成できる機能
申し込みフォーム作成 イベントの申し込みフォームを簡単に作成できる機能
イベント管理 イベントの詳細情報を管理する機能
受付管理 オフラインイベントで、QRコードによるスムーズな受付管理を実現する機能
来場管理 来場者の計測、集計を行う機能
決済機能 申し込み後の決済手続きを行える機能
顧客管理 イベント参加者の情報を管理する機能
アンケート機能 イベント前後にアンケート作成・配信を行える機能
メール配信 イベント参加者に向けてリマインドやステップメールを送れる機能
データ分析 視聴や行動ログから分析を行う機能
動画配信 イベントの動画配信を行う機能
ライブ配信 イベントをライブ配信できる機能
オンライン展示ブース イベントを行う際、出展者ごとにブースを設定できる機能
待ち時間チェック 各ブースの待ち時間をリアルタイムで表示する機能

【特定の課題・用途・業界に特化した機能】

機能 詳細
オンライン商談 オンライン商談の予約がシステム上でできる機能
スコアリング 参加者や顧客のスコアリングをして、確度の高い顧客を判別する機能
リードナーチャリング 見込み顧客をカテゴライズして適切な施策を行える機能
CRM連携 顧客管理システムと連携し、来場者の情報を管理できる機能
SFA・MA連携 SFAやMAツールと連携できる機能

ブース設定を予定している場合は、オンライン展示ブースや待ち時間チェック機能のあるシステムがおすすめ。リード獲得や商談をスムーズに行いたい場合には、CRM連携やSFA/MA連携が可能なイベント管理システムがおすすめです。

イベント管理システムを導入する際の注意点を確認する

イベント管理システムを導入する際、失敗しないために次の項目も確認しておきましょう。

確認事項 詳細
対応イベントのタイプ オンラインイベント、オフラインイベント、両方に対応したハイブリッドなど対応するイベントのタイプや強みを確認しましょう、
決済手段 クレジットカード決済以外に、どのような決済方法が選べるのか確認しましょう。
集客方法 イベントの集客に効果的な機能があるのかも重要なポイントです。
セキュリティ 参加者の個人情報を扱うため、セキュリティ機能について事前に確認しておきましょう。
サポート体制 操作における不明点やツールの活用方法など、サポート体制や内容について確認しておきましょう。
多言語対応 国内だけでなく海外からの参加者が想定される場合は、多言語に対応したシステムであるかを確認しましょう。また、海外製のシステムの場合は日本語対応があるかも確認しておきましょう。

イベント管理システムの料金・価格相場を確認する

イベント管理システムの料金は、機能の数や対応範囲によって異なります。

月額費用は10,000円〜100,000円程度が相場です。開催するイベントやセミナーの頻度や規模、希望の要件によって費用が大きく異なります。また、システムによっては、初期費用が無料なサービスや、チケット販売手数料のみの無料プランがあるサービスもあります。

必要な機能と要件が搭載されているシステムの料金を確認するほか、気になるイベント管理システムは公式サイトから問い合わせや見積もり依頼をしましょう。

\料金や機能を資料で比較する!/

業務効率化を図る機能を備えたイベント管理システム

イベント開催における業務を効率化する機能を多く備えたタイプです。申し込みフォームの作成から、決済対応、参加者管理などイベント開催の一連の流れに対応しています。

イベント業務の煩雑さや負担を減らし、スムーズに進めたい場合におすすめです。

\おすすめサービスの詳細を資料でチェック!/

イーべ! - 株式会社フラッグシステム

イーべ!
イーべ!
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら

  • 無料アプリでQRコードによる受付対応
  • リマインダーメールで当日の参加率UP
  • クレジット・コンビニ決済対応

イーベ!は、企業や自治体、代理店などさまざまな業種でイベント・セミナー開催実績のあるイベント管理システムです。受付フォームの作成から入金状況の確認までの一元管理が可能です。ワンクリックで入金状況の確認と入金確認メールの送信ができ、未入金者へ支払いの催促を通知できます。

イベント当日に参加者へメールを自動で送信するリマインダー機能により、キャンセルを減らし、参加率の向上を見込めます。決済代行サービスStripeとの連携も可能で、銀行や各金融機関の振込確認や現金のやり取りが不要になるため、事務処理を軽減できるでしょう。

イーベ!の料金プラン・費用

料金プラン 初期費用 月額費用
ベーシック 55,000円 16,500円
プレミアム 55,000円 33,000円
エンタープライズ 55,000円 66,000円〜

イーベ!の評判・口コミ

ボクシルでの評判
5/5
イーベは企業で行う会場のセミナーやイベントの準備から集約、集金(入金)・会場の設営までを全て一括で担える一括管理システムです。 会場受付時にも非接触型を推奨しているため、受付もQRコードで当日の出席状況を確認できるので、コロナ禍の対策にも最適なシステムを採用しています。
投稿者プロフィール
利用状況 : 利用中
投稿日 : 2023/02/24
利用アカウント数 : 11件〜30件
業界 : サービス/外食/レジャー系
5/5
参加者側が楽なのがとても良かったです。 QRコードにより受付などを、非接触かつ自動で行うことも可能で非常に省エネかつ合理的だと感じました。 決済においてもイーベ側は手数料をとっていないようなので、良心的だと思います。
投稿者プロフィール
利用状況 : 現在は利用していない
投稿日 : 2023/10/10
利用アカウント数 : 2件〜10件
業界 : 医療系

SHANON MARKETING PLATFORM(イベントマーケティングシステム) - 株式会社シャノン

SHANON MARKETING PLATFORM(イベントマーケティングシステム)
SHANON MARKETING PLATFORM(イベントマーケティングシステム)
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら

  • イベントの申し込み管理から、終了後のフォローまで一元管理
  • オンライン、オフライン、ハイブリッド開催に対応
  • 必要な機材のレンタル、セットアップ、撤去作業もサポート

SHANON MARKETING PLATFORMは、中型~大型のイベント、展示会などの開催に必要な機能を搭載したイベントマーケティングシステムです。

2D、3DCG、実写型などのオンラインイベントを開催でき、オフラインとの同時開催も管理できます。事前準備から事後まで、専門の導入担当による手厚いシステムサポートが強みです。

SHANON MARKETING PLATFORMの料金プラン・費用

  • 初期費用:要問い合わせ
  • 月額費用:10万円〜

SHANON MARKETING PLATFORMの評判・口コミ

ボクシルでの評判
4/5
セミナー・イベント開催の際に、ランディングページ作成・メール配信・申込者管理・来場者管理等一通りの機能がそろっていたため、使いやすかった。ユーザーインターフェースもよいと思う。
投稿者プロフィール
利用状況 : 現在は利用していない
投稿日 : 2023/07/14
利用アカウント数 : 31件〜50件
業界 : IT/通信/インターネット系
3/5
・「セミナー/イベント管理の面においては、他よりかなりアドバンテージがあるMA」という印象です。 イベント開催頻度が高く、特にオフライン開催がある会社にとっては、受講票の発行やセミナー単位での管理など、競合ツールよりかなり利点があると思います。 ・サポートに関しても通常保守契約していれば、チケット制ですが細かく対応はしてくれます。 ・現状当社のセミナー/イベント活動ではなかなか他に置き換えはできません。
投稿者プロフィール
利用状況 : 利用中
投稿日 : 2023/05/01
利用アカウント数 : 31件〜50件
業界 : IT/通信/インターネット系

ネクプロ - 株式会社ネクプロ

ネクプロ
ネクプロ
BOXIL SaaS AWARD Winter 2023 Good Service
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら

  • ライブ、録画、オンデマンド配信に対応
  • 顧客管理、集客、アンケート、分析改善といったマーケティング機能を搭載
  • 顧客行動の分析によりコンテンツ改善が可能

ネクプロは、ウェビナーやオンライン配信の集客から商談化まで支援するプラットフォームです。ライブ配信や動画配信、オンデマンド配信に対応し、予約設定した配信タイミングをもとに自動配信もできます。

オンラインとオフライン開催を組み合わせたハイブリッド開催も管理でき、集客から参加受付、分析をもとにした顧客フォローや商談まで管理可能です。習熟度確認のためのテストを実施できるため、研修や教育系のイベント管理にもおすすめです。

ネクプロの料金プラン・費用

要問い合わせ

ネクプロの評判・口コミ

ボクシルでの評判
5/5
ユーザーIDを用いてログインすることで、何度もセミナーを開催しても参加者の基本情報をスムーズに取得できます。これにより、連続したWebセミナーを実施する際に他のセミナーや関連サービスのお知らせが簡単にでき、トップ画面には関連したセミナー情報が見やすく表示されます。
投稿者プロフィール
利用状況 : 利用中
投稿日 : 2023/11/11
利用アカウント数 : 1件
業界 : IT/通信/インターネット系
5/5
ネクプロの配信映像はクオリティが高く、利用者にはアンケートやポップアップなどの多彩な機能が提供されています。頻繁なアップデートが行われ、素早い改善が実現されるので安心して使い続けられます。
投稿者プロフィール
利用状況 : 利用中
投稿日 : 2023/11/17
利用アカウント数 : 2件〜10件
業界 : 小売/流通/商社系

Peatix

Peatix
Peatix
BOXIL SaaS AWARD 2021 Autumn BtoCビジネスツール部門受賞
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら

  • 5分でイベント告知ページを作成可能
  • 当日の受付は専用アプリやPCで
  • 無料イベントの場合は完全無料

Peatix(ピーティックス)は、集客に強みのあるイベント管理サービスです。イベント申し込み数をリアルタイムで確認でき、参加者のリストはCSV形式でダウンロードできます。

当日の受付は専用アプリ、PC、紙のリストででき、電子チケットも無料で発行する機能もあります。無料イベントの場合は完全無料で、有料イベントの場合はチケット販売手数料のみで利用可能です。

Peatixの料金プラン・費用

要問い合わせ

Peatixの評判・口コミ

ボクシルでの評判
4/5
専門知識がなくても簡単にイベントの作成や管理が行えるようになりました。チュートリアルなしでも操作できる使いやすいUIが素晴らしく、無料プランでも充実した機能が提供されています。さらに、イベントに参加する方々との連絡もスムーズに行える点が非常に便利です。
投稿者プロフィール
利用状況 : 利用中
投稿日 : 2023/11/11
利用アカウント数 : 1件
業界 : メーカー/製造系
5/5
無料でかなり充実した機能があり、実務を回すことが十分可能。 新任の社員でも左程迷うことなく操作できている為、UI・操作性等も優れていると感じる。 参加者サイドからも申込時の手続きが簡単でストレスが少ないと好評。
投稿者プロフィール
利用状況 : 現在は利用していない
投稿日 : 2023/10/16
利用アカウント数 : 2件〜10件
業界 : メーカー/製造系

EventCreate

  • 過去のユーザーやアンケート回答者に一括告知
  • イベント当日の出欠確認機能
  • CSV形式で外部CRM・SFAなどと連携

EventCreate(イベントクリエイト)は、ソーシャルワイヤー株式会社が提供する、Eチケット発行機能やCRMを組み込んだイベント管理クラウドシステムです。

CMS機能によって、イベント告知ページを簡単に作成できます。一度作ったイベントをテンプレートとして、新たな類似イベントを作成可能。初期費用無料の単発利用プランと、イベント登録数無制限の継続プランが用意されています。

EventCreate(イベントクリエイト)の料金プラン・費用

要問い合わせ

イベントレジスト - イベントレジスト株式会社

イベントレジスト
イベントレジスト
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら

  • ビジネスイベントに特化した機能を安価で
  • 高レベルの情報セキュリティ管理体制
  • イベント運営のサポート体制も万全

イベントレジストは、日本経済新聞社のグループ会社が提供しているイベント管理システムです。誰でも簡単にイベントの告知から事前決済、申し込み受付、参加者管理まで対応できます。複数セッションの運用管理が行えるタイムテーブル機能や、特定の参加者が受付をした際の来場通知メール機能など、ビジネスイベントに特化した機能を安価に利用可能です。

情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)認証とプライバシーマークを取得しており、情報セキュリティ管理体制も万全。イベント運営を熟知したメンバーがサポートしてくれるので、はじめてイベントを主催する場合でも安心です。

イベントレジスト(EventRegist)の料金プラン・費用

料金プラン 利用料
Basic 無料+チケット販売手数料(8%)
Basic+(プラス) ¥100,000+チケット販売手数料(8%)
Premium ご利用機能・サポートにより変動+チケット販売手数料(8%)
Enterprise 要問い合わせ

イベントレジスト(EventRegist)の評判・口コミ

ボクシルでの評判
4/5
必要なツールがこのサービスにまとまっていること。 サポートもあり習得に必要な労力も少ないので、イベントそのものにリソースを割くことができます。 クラウドベースでわかりやすく管理できるので、なにかあってもチーム内でフォローがしやすいです。
投稿者プロフィール
利用状況 : 現在は利用していない
投稿日 : 2023/10/10
利用アカウント数 : 2件〜10件
業界 : IT/通信/インターネット系
5/5
イベント運営にかかる様々な業務(イベントの告知や受付管理、参加者データの集計など)をツールを通してまとめて管理できる。、 料金面も基本料金は無料というのが有難い。 オプション機能は有料だが、会社にとって必要なところだけ契約できるので無駄なコストが削減できる。
投稿者プロフィール
利用状況 : 現在は利用していない
投稿日 : 2023/05/08
利用アカウント数 : 11件〜30件
業界 : エネルギー/環境/リサイクル系

Doorkeeper

Doorkeeper
Doorkeeper
BOXIL SaaS AWARD 2021 Autumn BtoCビジネスツール部門受賞
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら

  • 最初のイベントは無料で開催
  • イベントのリマインダー機能やAPI提供
  • 代金前払いで無秩序なキャンセルを防止

DoorKeeperは、イベント運営と参加者をつなぐイベント管理システムです。コミュニティは無制限に作成でき、イベント終了後もメンバーの関係が持続します。全プランでクレジットカード決済対応。上位プランではGoogle Analyticsと連携し、AdWordsとリンクしたり、データを活用したりできます。興行やイベント開催以外に、出欠管理にも利用可能です。

DoorKeeperの料金プラン・費用

料金プラン 月額費用
スターター 1,650円
プロ 4,400円
プラス 8,800円
ビジネス 17,600円

※別途手数料がかかります

DoorKeeperの評判・口コミ

ボクシルでの評判
4/5
おてごろ価格でセミナー、勉強会、イベントを開催できるサービスです。もっとも安いプランで月1500円、しょかいはお試し無料あり、イベント開催で苦労しそうなポイントをフォローしてくれる機能が親切でした。
投稿者プロフィール
利用状況 : 利用中
投稿日 : 2020/11/12
利用アカウント数 : 1件
業界 : IT/通信/インターネット系

Event Cloud Mix - 株式会社メジャース

Event Cloud Mix
Event Cloud Mix
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら

  • イベントに必要な100以上の機能がオールインワン
  • 情報共有で状況把握をスムーズに
  • 定額制で低価格・1か月間の無料トライアル

Event Cloud Mixは、登録者管理・サイト運営・当日来場受付・モバイルアプリなど100を超える機能を備え、イベント期間前・期間中・期間後それぞれの段階で必要なサポートを網羅するイベント管理システムです。大型セミナーから勉強会までさまざまなイベントに活用できます。

来場者データをCRMマーケティングオートメーションなどにAPI連携できるので、イベント実施後のマーケティング活動にも役立ちます。1か月間の無料トライアルもあるので、気軽にお試し利用が可能です。

Event Cloud Mixの料金プラン・費用

料金プラン 初期費用 月額費用
プラン SS 無料 9,800円(税抜)
プラン S 無料 19,800円(税抜)
プラン M 無料 29,800円(税抜)
プラン L 無料 80,000円(税抜)
カスタム 無料 要問い合わせ

Event Cloud Mixの評判・口コミ

ボクシルでの評判
4/5
イベントの運営をワンストップで管理できるサービス。 事前準備から当日の運営、そして参加者や出展者へのフォローアップまで、全てを管理することが可能です。 外部との連携も安心しておこなえる工夫がありそこも良かったです!
投稿者プロフィール
利用状況 : 現在は利用していない
投稿日 : 2023/10/11
利用アカウント数 : 2件〜10件
業界 : 医療系
4/5
コロナ禍における、セミナーの募集から当日管理まで自ら個人情報を持たずに運営可能でプランSSなら毎月9800円なので各月開催利用なら十分元が取れたと思います。メール配信もかなり使えました。
投稿者プロフィール
利用状況 : 現在は利用していない
投稿日 : 2022/04/16
利用アカウント数 : 1件
業界 : メーカー/製造系

KODOU - 株式会社ビッグビート

  • イベント規模は大小問わず対応
  • イベントを熟知した担当者が運営をサポート
  • LIVE配信では資料ダウンロードやチャットも可能

KODOUは、オンラインイベントの事前準備から運営まで行える法人向けオンラインイベント管理プラットフォームです。

イベントの告知や視聴者の募集・登録、イベントサイトの構築、データの管理など、イベント運用を行う事務局まで幅広く対応。イベント後の各種ログの取得や解析も実施できるため、イベント後のマーケティングにデータを活用できます。

KODOUの料金プラン・費用

料金プラン 利用料
ウェビナープラン 95万円(税抜)〜
エキスポプラン 115万円(税抜)〜
カンファレンスプラン 145万円(税抜)〜

anybot - エボラニ株式会社

anybot
anybot
BOXIL SaaS AWARD Summer 2023 Good Service
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら

  • イベント管理全般を効率化
  • QRコードやバーコードの作成も簡単
  • LINEを使ってイベント参加者の情報を収集

anybotは、オンライン施策とイベントをつないで管理や運用ができるシステムです。QRコードやバーコードを作成し、イベントの予約や受付、情報配信に活用できます。また、イベント終了後にはアンケートを自動で送信できるため、参加者の記憶が新しいうちに顧客の特性に合ったコンテンツを配信することで、顧客とのコミュニケーションを強化できるでしょう。

anybotの料金プラン・費用

要問い合わせ

anybotの評判・口コミ

ボクシルでの評判
4/5
これまで他のサービスで導入したことのあるものは、長いスパンをかけて実装までしていましたがanybotは簡単に導入できました。 また専門的な知識も特に不要で、不明点があった際もサポートが迅速に対応してくれました。
投稿者プロフィール
利用状況 : 現在は利用していない
投稿日 : 2023/09/27
利用アカウント数 : 2件〜10件
業界 : 医療系
4/5
anybotはセグメント配信を行う事ができるようになるなど、CRMツールとして複数の機能を利用する事ができるところが気に入りました。また友達追加の経由によってメッセージを変更することが可能になるなども他の同様のサービスより優れていると感じます。 またチャットボットの利用であれば無料プランもあり、まずはお試しで使えるところもこのサービスを使おうと思うきっかけになりました。
投稿者プロフィール
利用状況 : 利用中
投稿日 : 2022/09/24
利用アカウント数 : 1件
業界 : 金融/保険系

SPIRAL® - 株式会社パイプドビッツ

  • Webアプリケーション構築プラットフォーム
  • 顧客情報を一元管理
  • 高いカスタマイズ性

SPIRAL®︎は、アプリケーション開発ツールと、クラウドDBを統合した情報資産プラットフォームです。

受付フォーム作成から来場客の管理までワンストップで運用可能。複数のセミナーを同時に受付管理可能で、急なセミナー開催にも対応できます。セキュリティ面では、ログインできるアプライアンスやIPを制限することで、システムを安全に管理可能です。第三者によるセキュリティ診断でも最高レベルの評価を獲得しています。

SPIRAL®︎の料金プラン・費用

  • 初期費用:100,000円
  • 月額費用:50,000円〜

楽らく受付くん

  • 販促フライヤー・ポスター制作可能
  • 日次バックアップ
  • テンプレートを利用してWebページを用意

楽らく受付くんは、セミナー募集やイベント運営向けの、クラウド型Web受付システムです。

受付データをExcel形式でダウンロードする機能や、ランディングページ作成サービス、入力バリデーション付きの申し込みフォームなど、イベント運営業務の手間を削減。また、通常は別会社への発注となるチラシや販促物の印刷も引き受けており、イベントに必要な「システム」と「モノ」をトータルで提供できます。

楽らく受付くんの料金プラン・費用

  • 月額費用:13,000円

everevo

  • モバイル用ランディングページを自動生成
  • 無料イベント開催は無料
  • 事前決済することで来場キャンセルリスク低減

everevo(イベレボ)は、集客にSNSを取り入れたイベント運営管理ツールです。Facebook、Twitterのアカウントと連携し、ログインに利用できます。決済はクレジットカード、コンビニ払い、銀行振込が利用できます。スマートデバイスと連携し、チケット購入や申し込みが可能。低コストで効率的に集客を進められるでしょう。

everevo(イベレボ)の料金プラン・費用

  • 無料イベント:無料
  • 有料イベント:チケット販売額の5%

ChoiceResearve

  • 予約サイトを簡単作成
  • クレジットカード決済対応
  • 時間割・会議室型・イベント型などの予約方法

ChoiceResearve(チョイスリザーブ)は、クラウド型の予約管理システムです。Web経由で予約をすれば、ペーパーレス化や人件費削減につながります。ネット上でインタラクティブなコンテンツを提供したり、インパクトのあるデザインを工夫したりすれば、訴求効果向上が見込めるでしょう。また、接客ピークタイムの予約対応・キャンセル対応・空席確認の問い合わせがなくなれば、ビジネスの効率は上がります。予約システムの利用によって、顧客獲得のみではなく、業務の円滑化も図れるでしょう。

ChoiceResearve(チョイスリザーブ)の料金プラン・費用

  • 初期費用:33,000円
  • 月額費用:22,000円(月間受付数に応じて従量課金が発生します)

参加者とのコミュニケーションに強みを持つおすすめのイベント管理システム

大規模なイベントでも安定した配信環境や、参加者との対話やコミュニケーションをとることに強みを持ったタイプです。イベントブースの表示やメッセージ交換、抽選などを行える機能を備えています。

イベント開催で起こりがちな参加者との距離に課題を持っている企業におすすめです。

\おすすめサービスの詳細を資料でチェック!/

Cvent - SaaSpresto株式会社

Cvent
Cvent
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら

  • グローバル・多言語対応のイベント管理システム
  • イベントの規模や形態を問わず、プロセスを自動化
  • イベントサイトをテンプレートで簡単に作成

Cvent(シーベント)は、イベントの企画から開催後フォローまでをまとめて進められるグローバルなイベント管理システムです。

会場の手配・告知・受付管理・アンケートなど、イベントをスムーズに進めるための機能を豊富に搭載しています。イベント後には、収集した情報から効果測定や分析をして今後のイベント戦略に活かせます。

Cvent(シーベント)の料金プラン・費用

要問い合わせ

Cvent(シーベント)の評判・口コミ

ボクシルでの評判
5/5
予約や参加者の確認、支払い管理など、多くのタスクを自動化可能。 特にカスタマイズ機能が素晴らしく、イベントのロゴやカラーリングを自社っぽく変えられるのが良い。 また、モバイルアプリも使いやすく、イベントの情報やアジェンダの更新、参加者リストの確認などを簡単にできる。
投稿者プロフィール
利用状況 : 現在は利用していない
投稿日 : 2023/03/26
利用アカウント数 : 11件〜30件
業界 : エネルギー/環境/リサイクル系
4/5
イベントの募集を行うにあたってプラットフォームがあるのでホームページの作成が簡単であること、高品質のライブ配信が実現できるのことがポイントで有料ながらも試験的に利用したことがある。
投稿者プロフィール
利用状況 : 現在は利用していない
投稿日 : 2022/04/20
利用アカウント数 : 1件
業界 : メーカー/製造系

EventHub - 株式会社EventHub

EventHub
EventHub
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら

  • BtoBイベントに特化したイベント管理システム
  • オンライン、オフライン、ハイブリッド開催に対応
  • 顧客情報や視聴ログ、資料のダウンロードログなどのデータを自動蓄積

EventHubは、参加受付から当日配信、事後アンケートまで一元管理できるイベント管理ツールです。自動蓄積された視聴データや参加者情報を、ダッシュボードから確認できます。また、オンラインイベント向け配信自動化機能を搭載しており、当日の無人運営が可能です。

QRチェックインにより、入出場やブース訪問データといったリアルイベントの参加者情報もまとめて管理できるので、スムーズな顧客フォローが可能です。イベントの企画から開催、データ振り返りまで任せられるイベントプロデュースプランもあります。

EventHubの料金プラン・費用

要問い合わせ

EventHubの評判・口コミ

ボクシルでの評判
3/5
コロナ禍での株主に向けた機関投資セミナーなどの際に利用していたツールです。比較的時間が長い演説でも高品質で視聴が可能で、重宝してましたが、機能が少なく解約に至りました。
投稿者プロフィール
利用状況 : 現在は利用していない
投稿日 : 2023/11/05
利用アカウント数 : 11件〜30件
業界 : メーカー/製造系
3/5
オンラインイベントを実施する際にスケジュールの作成から実行、アフターフォローするまでの一連の流れにおいて欲しいと思う機能が充実していて数値で結果を捉えやすく、次回の参考にもしやすい。
投稿者プロフィール
利用状況 : 現在は利用していない
投稿日 : 2023/06/12
利用アカウント数 : 1件
業界 : コンサルティング・専門サービス

リード獲得をスムーズに行えるイベント管理システム

イベント参加後のリード獲得から商談の流れに強みを持つタイプです。参加者のデータ分析やイベントの効果測定、名刺交換機能など、イベント参加後のマーケティングに必要な機能が搭載されています。

イベントの参加促進はもちろん、参加後のフォロー、商談へのフローを確立させたい場合におすすめです。

\おすすめサービスの詳細を資料でチェック!/

Eventory(イベントリー) - 株式会社Collective Path

Eventory(イベントリー)
Eventory(イベントリー)
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら

  • イベント配信機能から分析、顧客管理まで、管理に必要な機能を実装
  • 初期費用無料、追加費用なく搭載機能をすべて利用可能
  • オンライン、オフライン、ハイブリッド形式に対応

Eventory(イベントリー)は、世界中の大手企業・団体で利用されているヨーロッパ発のイベント管理システムです。イベント開催数に制限がなく、参加チケット発券の手数料も無料(決済事業者手数料別)なので、月額費用のみでイベントを開催可能です。

ユーザーごとに行動データ分析したり、属性ごとにフォローアップメッセージを送信したりして、リード獲得・ナーチャリングを支援できます。ライブ配信や双方向ミーティングなどの形式に対応した完全独自配信機能を搭載し、Zoomといった外部ツール不要でイベントを配信可能です。

Eventory(イベントリー)の料金プラン・費用

  • 初期費用:無料
  • 月額費用:要問い合わせ

Eventory(イベントリー)の評判・口コミ

ボクシルでの評判
4/5
チケットの発券の際に余分な手数料がかからないのでありがたいです。セミナーを開催する際にイベントページの作成やチケットの発券も対応できるので、準備に伴う事務作業を劇的に減らす事が出来てとても良かったです。また、開催後の分析もしっかり出来る様になってるのもいい点でした。
投稿者プロフィール
利用状況 : 現在は利用していない
投稿日 : 2022/12/23
利用アカウント数 : 1件
業界 : マスコミ/広告/デザイン/ゲーム/エンターテイメント系
4/5
EVENTORYは、色々なイベントやセミナーを手軽に行え、また参加もすることができるサービスです。また、アプリでも行うことができ、その手軽さから今後日本でも必ず増えていくサービスと思います。
投稿者プロフィール
利用状況 : 利用中
投稿日 : 2022/12/21
利用アカウント数 : 1件
業界 : サービス/外食/レジャー系

CrowdBooth - クラウドサーカス株式会社

  • 対応できる開催可能イベント数1~無制限
  • 展示ブースごとに設置できるアンケートで関心度調査
  • リアル展示会との併用に対応

CrowdBooth(クラウドブース)は、開催準備から集客までサポートしてくれるオンライン展示会サービスです。自社専用のオンラインショールームやオンライン合同展示会が可能で、ブースごとに設定できる管理画面から、動画やダウンロード資料、商談予約ボタンなどを用意できます。

合同ステージ上で動画配信ができ、ライブウェビナーも実施可能です。来場者は仮想空間の会場内をアバターで動き回れ、つぶやきやリアクションができます。

CrowdBooth(クラウドブース)の料金プラン・費用

料金プラン 月額費用 月額従量課金
ソロ 20,000円(税抜) 30,000円/500セッション超過毎
ライト 40,000円(税抜) 30,000円/500セッション超過毎
スタンダード 要問い合わせ 要問い合わせ
スポット 要問い合わせ 要問い合わせ

Q-PASS - 株式会社コプロシステム

  • Web申し込みフォームをスピーディに設定可能
  • QRコードによるスムーズな来場受付
  • 充実の顧客管理機能

Q-PASSは、申し込みフォーム・イベント当日受付・スマートフォン対応を完備したイベント管理システムです。

QRコードによるスムーズな受付ができ、来場情報はリアルタイムにDBに蓄積されるので、集計結果をその場でWeb管理画面から確認できます。受付完了やリマインダーの他、登録ユーザーへの一斉・個別のメール送信機能を装備しているため、基本的な管理作業はQ-PASSだけで可能です。

また、SSLによるセキュアな通信を標準装備しており、データはセキュリティに万全を期したサーバー環境で安全に運用されます。

Q-PASSの料金プラン・費用

要問い合わせ

【番外編】イベント管理に役立つおすすめサービス

MOALA Ticket - playground株式会社

  • 初期費用、月額費用0円から導入できる電子チケットシステム
  • デジタル庁主催good digital award 2022 D & I(ダイバーシティ&インクルージョン)部門 優秀賞受賞※1
  • イベント入場チケットや回数券、クーポン、NFTなどのチケットに対応

MOALA Ticketは、国内の主要チケット販売事業者に採用されている電子チケットシステムです。国内30以上※2のチケットエージェンシーと標準連携し、販売事業者やチケット媒体(紙、電子)問わず、すべての入場者を一つの画面で管理できます。

来場者情報を取得できるアンケート機能やEC誘導に役立つポップアップ機能などを搭載。小規模イベントから数万人クラスの大規模イベントまで、幅広いジャンルのイベントで採用実績があります。

※1 出典:PR TIMES「 playground、独自生体認証技術BioQRを搭載したエンタメDXクラウドMOALAがデジタル庁主催good digital award 2022を受賞|playground 株式会社のプレスリリース」(2023年7月1日閲覧)
※2 出典:playground「電子チケットならMOALA Ticket|チケット発券クラウド」(2023年7月1日閲覧)

MOALA Ticketの料金プラン・費用

  • 初期費用:0円〜
  • 月額費用:0円〜
  • 発券手数料(購入者負担):100円/枚〜

CLOUD PASS - 株式会社ユニエイム

  • 申し込みフォームやチケットの受付運用などのカスタマイズに対応
  • 顧客データの資産化とマーケティング活用が可能
  • 売上状況や申し込み枚数などをリアルタイムに可視化

CLOUD PASSは、デジタルチケットの販売から受付、管理業務まで行えるチケット販売システムです。デジタルチケットの売上や在庫、来場ログ、チケット購入時に取得した顧客情報などをリアルタイムに一元管理できます。

日付や時間別の定員制限、抽選販売にも対応し、参加無料イベント向けのチケット発行も可能です。顧客の購入履歴や来場ログなど蓄積した顧客情報により、アンケートやメール送信などマーケティング活用にも役立ちます。

CLOUD PASSの料金プラン・費用

  • 初期費用:50,000円(税別)/施設
  • システム利用料:50,000円(税別)/施設
  • アプリケーション利用料:12,800円(税別)/施設
  • その他、決済手数料やオプション費用など


イベント管理に役立つ予算管理システムは、次の記事で詳しく比較紹介しています。

予算管理システム比較おすすめ18選 無料あり!機能と価格・選び方
おすすめの予算管理システムの機能や価格を徹底比較しました。無料トライアルの有無やサービス提供形態も比較表の一覧で確...
詳細を見る

イベント管理システムのメリット

イベント管理システムには、イベント運営業務の効率化や参加者のアフターフォローなど、さまざまなメリットがあります。イベント管理システムの主なメリットを紹介しましょう。

イベント運営業務の一元管理

イベント管理システムを利用すると、イベント告知から申し込み、運営に至るまでのさまざまな業務や情報を一元管理できるメリットがあります。

イベント管理システムは、クラウドでリアルタイムに情報共有が行えるため、イベントの申し込み状況やキャンセル、決済情報がすぐに把握できます。スタッフの管理・運営業務の負担が低減されるのも大きなメリットです。

スムーズなイベント運営が可能

イベント管理システムでは、イベント参加者の受付や参加状況をリアルタイムで確認できます。

また、オフラインイベント管理では、QRコードやスマートフォンアプリを利用して、スムーズなイベント受付管理や入退室管理も可能です。参加者の個人情報を確認する必要がないため、セキュリティの面でも安心できます。

イベント参加者のアフターフォロー

イベント管理システムは、イベント参加者の効果的なアフターフォローができるのもメリットです。

イベント管理システムでは、すべてのイベント参加者の情報を一元管理できるため、イベント後のアンケートメール送信や次回のイベント案内も簡単に行えます。データ分析機能のあるシステムでは、ユーザーの視聴や行動データを分析することで、リード獲得やリードナーチャリングにつなげられるのもメリットです。

イベント管理システムを利用してイベント成功を目指そう!

イベント管理システムを利用することは、イベントを成功に導くためのもっとも効果的な選択肢です。それぞれのイベント管理システムをしっかりと比較して最善のシステム導入をしましょう。システム選定の際には次のポイントをチェックしておくとよいでしょう。

  • 対応イベントのタイプ
  • 決済手段
  • 集客方法
  • 課金形態
  • セキュリティ

次の記事では、セミナー管理システムについて詳しく解説しているので、気になる方はぜひご覧ください。

セミナー管理システム比較15選!システムの特徴や選び方
セミナー管理システムを利用すれば、セミナーの準備や運営、結果報告の作業を効率化でき、集客と成果もあげられます。本記...
詳細を見る

BOXILとは

BOXIL(ボクシル)は企業のDXを支援する法人向けプラットフォームです。SaaS比較サイト「BOXIL SaaS」、ビジネスメディア「BOXIL Magazine」、YouTubeチャンネル「BOXIL CHANNEL」、Q&Aサイト「BOXIL SaaS質問箱」を通じて、ビジネスに役立つ情報を発信しています。

BOXIL会員(無料)になると次の特典が受け取れます。

  • BOXIL Magazineの会員限定記事が読み放題!
  • 「SaaS業界レポート」や「選び方ガイド」がダウンロードできる!
  • 約800種類のビジネステンプレートが自由に使える!

BOXIL SaaSでは、SaaSやクラウドサービスの口コミを募集しています。あなたの体験が、サービス品質向上や、これから導入検討する企業の参考情報として役立ちます。

BOXIL SaaS質問箱は、SaaS選定や業務課題に関する質問に、SaaSベンダーやITコンサルタントなどの専門家が回答するQ&Aサイトです。質問はすべて匿名、完全無料で利用いただけます。

BOXIL SaaSへ掲載しませんか?

  • リード獲得に強い法人向けSaaS比較・検索サイトNo.1
  • リードの従量課金で、安定的に新規顧客との接点を提供
  • 累計800社以上の掲載実績があり、初めての比較サイト掲載でも安心

※ 日本マーケティングリサーチ機構調べ、調査概要:2021年5月期 ブランドのWEB比較印象調査

イベント管理システム選び方ガイド_20240109.pptx.pdf
イベント管理
選び方ガイド
この記事が良かったら、いいね!をしてください!最新情報をお届けします!
御社のサービスを
ボクシルに掲載しませんか?
累計掲載実績700社超
BOXIL会員数130,000人超
編集部のおすすめ記事
イベント管理の最近更新された記事