OneDrive

ワンドライブフォービジネス
更新日 2020-08-13
森山 聡
ユーザー
フリーランス
/
コンサルティング・専門サービス
利用状況:利用中
/
利用アカウント数:1件
投稿日:2020/11/21
4/5
投稿経路パートナーボクシルのパートナーの協力で集めた口コミです
パソコンやスマホ、タブレットなどの複数デバイスを持っている場合に、各種データの共有ができるため、デバイススペックを選定する時に容量の小さい機種が選べるため、イニシャルコストを抑えることができる。また、作業環境が変わっても元データが一元化されるため、データ有無による作業の制約が少なくなる。
サービス導入後の効果・メリット・解決したことを教えてください
容量の小さいデバイスを選定できるようになり、イニシャルコストを削減することができた。現場などによって使えるデバイスが異なる場合、使いたいデータの有る無しで作業ができなくなることがなくなった。(Onedriveにデータを必ず保存していることが前提)
このサービスの良いポイントはなんですか?
デバイスの容量を下げることができる(購入時のイニシャルコスト削減)
作業しているデバイスが変更してもOnedriveからデータを落としてくれば、継続作業が進められる
このサービスの改善点はなんですか?
ネットに接続できない環境では使用不可
最新版のデータをOnedriveに保存しておくことを癖付けておかないと意味がない
サービスの5段階評価
使いやすさ
お役立ち度
カスタマイズ性
機能満足度
サービスの安定性

同じカテゴリのサービスと比較

OneDriveと気になるサービスの2社比較や、複数のサービスを選択して比較・資料請求できます