Article square balloon green
2015-11-27

データサイエンティスト初心者へ!無料でデータ分析を体感できる3つのフリーソフト

ビッグデータ、データマイニング、データウェアハウス、企業の意思決定とデータ分析は切っても切り離せない関係を築き上げていますね。それに伴いデータサイエンティストという職業の需要が年々高まってきていますね。
データ分析アクセス解析ツール
Large

データサイエンティストとは

データサイエンティストとは企業が日々蓄積しているビッグデータを分析・活用し、それをマーケティングなどに生かして新たなビジネスチャンスを生み出すデータ分析のスペシャリストのことです。

この職業に求められるのは分析したデータをマーケティングに活かすアイディアの発想力や、ビジネスに有効と思われるデータを発掘する洞察力などさまざまな能力が求められますが、基盤となるのはやはりデータ分析力でしょう。

データサイエンティストになるために

現在データサイエンティストを目指している方の中には、データ分析の基盤を作るために勉強中という方も多いかと思います。

しかし、参考書やネットで得られる情報をもとに独学でデータサイエンティストを目指している方は、やはり途中で限界を感じてしまう場合も多いようで、その大きな原因が実践での経験ができないことのようです。

データサイエンティストの壁を乗り越えるために

上記の課題をクリアするには転職したり参加費を払ってセミナーや塾に通うなど、なかなか難易度が高めです。

しかし、もっと簡単にデータ分析の実践を積めないのでしょうか?

そこで、実践まではいかずともデータ分析が気軽にできる、大学教授が開発したデータ分析のフリーソフトをいくつか調査してみました。
その中でも使いやすそうなものを集めてみたのでぜひ参考にしてください。

大学教授が開発した無料で使えるデータ分析ソフト

1.College Analysis

福山平成大学の福井正康教授が作り挙げた気軽に多変量分析ができるフリーソフトです。
機能としては基本統計、多変量解析、OR、意思決定支援、カオス・フラクタルと多変量解析だけではないのが特徴です。

College Analysisは実際に大学の講義で使用されたソフトウェアの集大成ともいうべきもので、これ一つでさまざまなデータ分析が学べます。

難点なのがマニュアルがないことであり、これが同ソフトの普及を妨げている原因でもあります。
マニュアルはありませんが個人ブログでCollege Analysisの使い方を解説していサイトがあるので紹介しておきます。

参照:College Analysis

2. HAD

開発者は関西学院大学の清水裕士准教授であり、回帰分析計を中心にデータ分析ができるフリーソフトです。

その他にはデータハンドリング、データの要約、差の検定、変数の関連性、データの縮約(因子分析系)、データの分解(クラスタ分析系)、構造方程式モデル、マルチレベル分析、テキストマイニング、行列演算、乱数によるデータ生成、といったかなり多機能なデータ分析ソフトとなっています。

清水裕士准教授本人によるホームページでHADについていろいろと解説しているので、わかりやすく気軽に導入できるかと思います。

ちなみにHADはエクセル上で作動するデータ分析ソフトです。

参照:HAD

3. EZR

データ分析のフリーソフトとして有名な「R」、それをより使いやすく改良したのが自治医科大学付属さいたま血液科センターで開発されたEZRです。

機能としては名義変数の解析、連続変数の解析(ノンパラメトリック)、生存期間の解析、検査の有用性の評価、メタアナリシスとメタ回帰、マッチドペア解析、必要サンプルサイズの計算、グラフと表となります。

医療現場での開発になるので、やはり機能も医療よりな部分はありますが、それでもデータ分析ソフトとして十分に利用できるフリーソフトです。

更新も頻繁でマニュアルもダウンロードできるので気軽に使用できます。

参照:EZR

まとめ

気軽にデータ分析が行えるような、大学教授が開発したフリーソフトを3つ紹介しました。

どれも実践経験とまでいかずともデータ分析が体感できるものなので、データサイエンティストを目指している方にぜひ使ってみて欲しいフリーソフトです。

SASやSPSSといったパッケージソフトまでの機能はありませんが、それでも十分使い倒せるのではないでしょうか。

ボクシルとは

ボクシルとは、「コスト削減」「売上向上」につながる法人向けクラウドサービスを中心に、さまざまなサービスを掲載する日本最大級の法人向けサービス口コミ・比較サイトです。

「何かサービスを導入したいけど、どんなサービスがあるのかわからない。」
「同じようなサービスがあり、どのサービスが優れているのかわからない。」

そんな悩みを解消するのがボクシルです。

マーケティングに問題を抱えている法人企業は、ボクシルを活用することで効率的に見込み顧客を獲得できます!また、リード獲得支援だけでなくタイアップ記事広告の作成などさまざまなニーズにお答えします。

ボクシルボクシルマガジンの2軸を利用することで、掲載企業はリードジェネレーションやリードナーチャリングにおける手間を一挙に解消し、低コスト高効率最小限のリスクでリード獲得ができるようになります。ぜひご登録ください。

Article like finger
この記事が良かったら、いいね!をしてください!最新情報をお届けします!
御社のサービスを
ボクシルに掲載しませんか?
月間600万PV
掲載社数3,000
商談発生60,000件以上
この記事とあわせて読まれている記事