コピー完了

記事TOP

[ええじゃない課Biz×BOXIL] 注目のITツールを紹介 - 2021年5月2日放送分

記事の情報は2021-05-10時点のものです。
TOKYO MXで放送されている「ええじゃない課Biz」は業務効率化に役立つITツールを紹介する情報番組です。SaaSマーケティングプラットフォーム「BOXIL」はIT/SaaSツールの専門家として本番組に出演。2021年5月2日放送内容を紹介します。

ええじゃない課Bizとは

「ええじゃない課Biz」は、業務効率化に役立つITツールを紹介する情報番組です。メインキャストとしてアンタッチャブル柴田英嗣とアルコ&ピース、SaaSを中心としたIT領域の解説者として、スマートキャンプ BOXILカンパニー 事業企画室 中島崚が出演しています。

<番組詳細>

  • 番組名:ええじゃない課Biz
  • 放送局:TOKYO MX(関東ローカル 東京・埼玉・千葉・神奈川・茨城およびYouTube 他)
  • 放送日時: 2021年4月4日(日)25:35~26:05 以降、隔週放送
  • ジャンル: デジタル情報番組
  • ターゲット: 30~35歳のビジネスパーソン

本記事では、2021年5月2日放送の番組内で紹介された注目のITツールを一気に紹介します。

SCSK 最新コールセンターソリューション(SCSK)

コールセンター業務をサポートする「SCSK 最新コールセンターソリューション」では、チャットボットから電話まで、問い合わせ内容の連携が可能。会話内容をリアルタイムで音声認識できるほか、会話内容の分析結果も表示できるため、コールセンターの業務を効率化します。

Hasso(インターコム)

Hasso」は、テレワーク(在宅勤務)で利用できるビジュアルIVRです。スマートフォンで問い合わせをした顧客に対して、スマートフォン画面上に案内メニューを表示することで、顧客は直感的にメニューを選択できます。FAQページや専用窓口、折り返し電話予約など、最適なチャネルへのスムーズな誘導が可能です。

Save Point(MUGENUP)

Save Point」は、クリエイティブ部門のタスク管理を効率化させるタスク管理ツールです。発注連絡から納品まで、制作上のやりとりも含んだすべての過程をSave Pointのみで完結できるほか、検索機能によって簡単にデータ検索が可能。業務管理の時間を削減し、本来のクリエイティブの時間を作り出します。

Sales Break(リアリディール)

Sales Break」は、営業会社がアポ獲得時、クロージング時に無料の助成金サポートを提案できるツールです。Sales Breakを運営するリアリディールでは、助成金・補助金の申請サポートを行っており、この実績により、営業会社の見込み顧客からの費用はなしで提供することが可能だという。

SMART CAREER(キャリアブリッジ)

SMART CAREER」は、企業向けの診断+カウンセリングサービスです。月1回社員全員にアセスメントを実施し、メンタル不調やモチベーションの低下を可視化したレポート発行。カウンセリングを軸として、企業に所属する社員に対して生産性向上を促し、企業力の底上げを図ります。

この記事が良かったら、いいね!をしてください!最新情報をお届けします!
御社のサービスを
ボクシルに掲載しませんか?
掲載社数3,000
月間発生リード数30,000件以上