労務管理システムの関連情報

コピー完了

記事TOP

労務管理システムのシェア・市場規模を解説!一番選ばれている人気サービスは?

最終更新日:(記事の情報は現在から83日前のものです)
労務管理システムの市場規模とシェア率を紹介します。労務管理システムの今後の導入意向や、シェア率の高いサービスはなぜ選ばれているのかをBOXIL編集部の視点で解説しています。

労務管理システムの市場規模

BOXIL編集部が2024年2月に実施した調査をもとに、労務管理システムの市場規模を算出※1しました。2023年のSaaS型労務管理システムの市場規模は、およそ3,768.8億円だと算定できます。また、導入を検討しているユーザーの動向や導入予定時期をもとに算出すると、2024年の市場規模は4,530.1億円に到達する見込みで、2025年の市場規模は5,119.1億円規模に成長すると予測できます。

労務管理システムの市場規模

※1 調査期間 2024年2月16日〜2月27日 スマートキャンプで実施した「SaaSの利用実態調査」をもとに、1社あたりの利用金額と法人数から算定
※2 同調査の導入時期と導入予定時期から算定

労務管理システム市場の成長率は?

同調査では、まだ労務管理システムを導入・利用していない人事・労務業務担当者に対して、導入予定も調査しました。その結果、利用検討中または利用開始予定の企業が25%近くいる結果となりました。

導入予定時期 回答数 割合
時期は未定だが利用検討中 39 11.1%
半年以内には利用開始予定 22 6.3%
1年以内には利用開始予定 15 4.3%
2年以内には利用開始予定 12 3.4%
現時点では未定・利用予定はない 262 74.9%

労務管理システム市場の成長の要因としては、テレワークの普及によりペーパーレス化が進んだことが背景にあります。労務書類の回収に手間がかかるため、オンライン上で労務関連情報を収集できる労務管理システムへの注目が高まりました。

昨今では労務管理システムの主要ベンダーがテレビCMを含む広告に力を入れているため、ツールの認知度が拡大することでさらに導入が進むと考えられます。

労務管理システムのシェア率

BOXILが実施した労務管理システムの利用ユーザー176人を対象にしたSaaSの利用実態調査によると、労務管理システムのシェア率は、SmartHRがトップで7.3%でした。次点でCOMPANY 雇用手続管理システムが6.2%、ジョブカン労務HRが5.1%と続いています。freee人事労務やOBIC7を利用している企業も多いようです。

労務管理システムのシェア率

※調査期間 2024年2月16日〜2月27日 スマートキャンプで実施した「SaaSの利用実態調査」をもとに集計

シェア率とあわせて口コミ・ユーザー満足度もチェック

シェア率だけでなく、各労務管理システムの口コミやユーザー満足度を確認しておくことで、自社にあったサービス選びができるようになります。労務管理システムの口コミランキングもあわせて参考にしてください。

【2024年07月】労務管理システム人気ランキング|満足度や口コミ・評判を調査 | ボクシルSaaS
労務管理システムのおすすめ人気製品をランキング形式で比較。料金や口コミ、機能、提供形態を元に比較可能です。
詳細を見る

ここからは、シェア率の高い労務管理システムはなぜ選ばれているのか、労務管理に特化したSaaSに絞ってBOXILに寄せられた口コミやサービスの特徴をもとに解説します。

【特典比較表つき】『労務管理システムの資料15選』 はこちら⇒無料ダウンロード

一覧で料金・機能を比較したい方にはBOXILが作成した比較表がおすすめです。各社サービスを一覧で比較したい方は、下のリンクよりダウンロードしてください。

【特典比較表つき】『労務管理システムの資料15選』 はこちら⇒無料ダウンロード

※ダウンロード可能な資料数は、BOXILでの掲載状況によって増減する場合があります。

SmartHR - 株式会社SmartHR

SmartHR
SmartHR
BOXIL SaaSセクション | BOXIL SaaS AWARD 2024
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら

  • 入社から雇用手続き、年末調整、人事評価までこれ一つで
  • 異動や組織編成の変更予約機能で再編が簡単
  • 掲示板や文書配布機能によりお知らせを見逃させない

SmartHRが選ばれている理由としては、とくに見やすいUIと30人以下は無料で使える点が挙げられます。年末調整入力や給与明細確認もできるため、1つのシステムですべての情報が確認できる点が、労務担当者・従業員どちらからも高評価につながっています。

「ペーパーレス化につながっている」と実感している口コミも数多く見られました。

COMPANY 雇用手続管理システム - 株式会社Works Human Intelligence

COMPANY 雇用手続管理システム
COMPANY 雇用手続管理システム
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら

  • 人事データベースに情報を自動連携
  • 大手法人向けの設計
  • 同社の給与計算や人事管理シリーズと連携でさらに効率化

COMPANY 雇用手続管理システムは大手法人向けに設計された労務管理システムです。職種や店舗ごとに異なる雇用契約書フォーマットに対応し、複数拠点にまたがる企業でも簡単に対応できるように作られています。

また、同社は給与計算や人事管理のサービスも提供しており、収集したデータをまとめて管理できることで、人事労務担当者の工数削減につながります。

ジョブカン労務HR - 株式会社DONUTS

ジョブカン労務HR
ジョブカン労務HR
BOXIL SaaS AWARD Summer 2024 Good Service
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら

  • 人事情報や扶養、マイナンバーなどの収集を効率化
  • カスタマイズ収集項目も簡単に設定可能
  • 帳票の電子申請機能で役所に行く手間も削減

ジョブカン労務HRを導入したユーザーの口コミを見ると、「入力の手間が減った」「ミスが減った」「ペーパーレスにつながった」などのポジティブな口コミが多く見られました。

その他にも、他の労務管理システムと比較して低価格で利用できたり、同社のジョブカンシリーズとの連携でデータ入力が簡単な点を評価する口コミも寄せられています。

シェア率だけでなく機能で比較しよう

労務管理システムを選ぶ際に重要なのは「自社の状況に合った機能が備わっているかどうか」です。あわせて各サービスの口コミなども見ておくと良いでしょう。

クラウド労務管理システム21選【比較表あり】ソフトの機能・価格・選び方
労務管理システムとは、従業員名簿や雇用手続き、電子申請、勤怠管理などの人事労務業務を効率化するサービスです。労務管...
詳細を見る
労務管理システム選び方ガイド_20240701.pptx.pdf
労務管理システム
選び方ガイド
この記事が良かったら、いいね!をしてください!最新情報をお届けします!
貴社のサービスを
BOXIL SaaSに掲載しませんか?
累計掲載実績1,200社超
BOXIL会員数200,000人超
※ 2024年3月時点
労務管理システムの最近更新された記事