ACMS WebFramer

ACMS WebFramer

ACMS WebFramerは、取引業務を容易にIT化できるWeb-EDIシステム構築のための新しいシステム基盤です。
最終更新日:
機能・仕様
情報なし
料金
利用料金
無料トライアル
無料プラン
口コミ
まだ評価はありません
(0)
▼ 同じカテゴリのサービス
SCANMAN(スキャンマン)Confluence (コンフルエンス)点検エース for Excel®FAX自動帳票サービス AUTO帳票
EDI」のサービス資料6件分を同時に請求することができます!
01
Content
サービスの説明

ACMS WebFramerは、Web-EDIシステムの中核となる業務管理、ユーザ管理など統合管理機能を搭載しています。
業務管理機能では、業務ごとの管理者やロール、利用時間帯などきめ細かく設定可能です。また、ユーザ管理機能では、利用者の所属する企業や部門、利用する業務、ロール、セキュリティポリシー、有効期間、表示言語、タイムゾーンなどを設定でき、Web-EDIの運用効率を最大化します。

1.
基幹業務システムとの連携

EDIにおいてEDI接続先と送受信するデータは、自社基幹システムにそのまま取り込めるケースはほとんどありません。基幹業務システムとの連携前に基幹システムに合わせたデータフォーマットに変換します。基幹業務システムへの転送はFTP等を利用します。連携方法として、EDIサーバからの転送は、EDI-Master JS StandardよりFTPなどのモジュールを起動し、実現します。基幹業務システムからの転送は、特定フォルダをEDI-Master JS Standardが監視し、ファイルの存在が確認できたタイミングで後続処理を行います。

2.
セキュリティ

S2通信においては直接EDIサーバとは接続せず、一旦DMZのリバースプロキシ経由のアクセスすることができます。EDIサーバが直接アクセスを受けつけることはないので、セキュリティを保つことが可能となります。また、インターネット上の通信もSSLを利用することでセキュアな通信を実現いたします。

3.
レガシーEDIとの共存

全銀、JCA、全銀TCP/IP等のレガシーEDIとの共存も可能です。AS2とレガシーEDIを使い分け、1つの環境で運用・管理することができます。

02
Feature
このサービスの特長
推奨社員数

無料トライアル
情報なし
無料プラン
情報なし
モバイル
日本語対応
情報なし
03
Review
このサービスの口コミ
まだ口コミはありません。
口コミを書く
04
Relatives
関連するカテゴリとサービス
05
Corporation Profile
会社概要
会社名非公開企業
代表者名
資本金
従業員規模1人
所在地東京都港区
設立年月
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
御社のサービスを
ボクシルに掲載しませんか?
月間100万PV
掲載社数1,000
商談発生10,000件以上
見込み客獲得や認知度向上をしたいサービスをお持ちの方は是非サービスをご掲載ください。
無料でのサービス掲載及び、有料でご利用頂ける各種サービスをご用意しております(掲載には審査が必要です)。