キーワードウォッチャー

キーワードウォッチャー

まだ評価はありません
最終更新日 2020-05-27

キーワードウォッチャーは、サイトを構築するのに欠かせないツールです。

サービス資料
同じカテゴリのサービス
SEOツールの資料2件分を同時に請求できます

説明

キーワードウォッチャーは、サイトを訪問した人がどんなことに関心があるのか、どのようなワードを検索しているのかを知る検索キーワードの調査ツールです。マーケティングやリスティング広告、SEOにはかかせないツールです。

3つのポイント

1.
検索数や時期の把握ができる

関心度の高いキーワードや、検索数、人気のある複合検索ワードは、クロスリスティングが提携をしている大手のポータルサイト検索データをもとに知ることができます。

キーワード検索数の調査ツールであるキーワードウォッチャーではそれが可能となります。

2.
関心度の高いキーワードが知れる

キーワードウォッチャーには、「ゴールドプラン」があります。このプランに登録すると、検索者がどんなことに関心を持ち、どのキーワードが使われているのかがわかる「関心ワード」という機能が利用できます。

どのように取得するのかというと、計測タグをサイトに設置して行います。新たなキーワードの発見につながり、その後のコンテンツの作成や、広告キーワードの変更などに有効的に利用できます。

3.
リスティング広告に効果的なキーワードを知れる

リスティング広告を出稿するときに重要なのは、何を顧客が求めているかを知ることです。ある不動産の情報サイトの例では、問い合わせ件数の増加が一番の目的でした。まず取り組んだことは、「関心ワード」のタグを設置し、そのことによりサイト訪問者が「結婚指輪」にも興味があり、関連して検索する傾向にあることを知りました。それまでは、「地域」や「不動産情報」をいうキーワードでリスティング広告をしていましたが、新たに発見した「婚約」や「結婚」に関係したものを追加し、不動産情報に興味、関心のある顧客に、サービスのアプローチが可能となりました。

特長

機能・仕様
推奨社員数
無料トライアル情報なし
無料プラン情報なし
モバイル
日本語対応情報なし
連携サービス

プランと料金

無料プラン
初期費用
0円-
利用価格
月額0円-
月額/ユーザー
最低利用人数
最低利用期間

月額検索数上限 20回まで\n表示件数 20件まで

ライトプラン
初期費用
利用価格
月額2,000円-
月額/ユーザー
最低利用人数
最低利用期間

月額検索数上限 500回まで\n表示件数 100件まで

口コミ

5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
まだ口コミはありません。

会社概要

会社名企業情報未登録
代表者名
資本金
従業員規模
所在地東京都港区
設立年月

その他のSEOツールのサービス

DemandMetrics(ディメンドメトリクス)は、マーケティングインテリジェンスを実現する調査・分析・最適化・測定を網羅したSEOツールです。
ウィルゲートは、企業のコンテンツマーケティングをトータルで支援します。
Gyro-n SEO(ジャイロン SEO)は、SEO順位チェックから競合サイト順位比較、ページ分析、キーワードサジェストまで、SEOマネジメント機能を網羅したSEOツールです。
Keywordmap for SEO
まだ評価はありません
Keywordmap for SEOは、ビッグテータに基づく分析から、集客数最大化(売上UP)と作業効率化(コスト削減)を実現するWebサイト分析ツールです。
Paddle SEO(パドル SEO)
まだ評価はありません
Paddle SEO(パドル SEO)は、Google BigQueryやBIツールTableau、Google Search Consoleと連携し、流入キーワードやランディングページからSEO上の改善施策を導き出す、SEOモニタリングツールです。
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
御社のサービスを
ボクシルに掲載しませんか?
月間1000万PV
掲載社数3,000
商談発生60,000件以上
見込み客獲得や認知度向上をしたいサービスをお持ちの方は是非サービスをご掲載ください。
無料でのサービス掲載及び、有料でご利用頂ける各種サービスをご用意しております(掲載には審査が必要です)。