WAN-Sign

更新日 2022-08-09
匿名のユーザー
システム管理者
マスコミ/広告/デザイン/ゲーム/エンターテイメント系
利用状況:利用中
/
利用アカウント数:2件〜10件
投稿日:2022/01/28
4/5
在籍確認
投稿経路キャンペーンボクシルが口コミ投稿に謝礼をお渡ししています

普段はメール認証だが電子証明書も使える

電子契約システムを導入するにあたり、メール認証と電子証明書のどちらにするか迷うことがあると思います。 このシステムは、両方の認証方式に対応しているので、普段はハードルの低いメール認証、重要な書類は電子証明書と使い分けることができます。 また、紙の契約書や他社システムによる電子契約書もデータベース登録できる(PDF保管をしなければ無料)という点も便利だと感じています。

サービス導入後の効果・メリット・解決したことを教えてください

契約書の押印に時間がかかることが課題でしたが、システム導入により大幅な時間短縮になっています。 まずは従業員との雇用契約書のみでスモールスタートしましたが、他の契約書にも展開を検討中です。

このサービスの良いポイントはなんですか?

  • 2つの認証方式
  • 紙の契約書や他社システムの電子契約書もデータベース登録でき、追加料金が発生しない

このサービスの改善点はなんですか?

  • 特になし
サービスの費用感
導入費用
0万円
/
年間費用
12万円
/
推定投資回収期間(ROI)
わからない
費用に対する所感
低額なので、費用対効果を検証するまでもなく利便性を優先できると思います
推進者の導入ストーリー
検討開始から導入までの期間
2〜3ヶ月
サービスの使用環境
使用OS
Windows
使用ブラウザ
Chrome
サービスの5段階評価
使いやすさ
3
お役立ち度
4
カスタマイズ性
4
機能満足度
5
サービスの安定性
3
営業担当の印象
4
サポートの品質
3
初期設定の容易さ
4
料金の妥当性
5

同じカテゴリのサービスと比較

WAN-Signと気になるサービスの2社比較や、複数のサービスを選択して比較・資料請求できます