CloudSign(クラウドサイン)

CloudSign(クラウドサイン)

クラウドサインは、弁護士ドットコムが提供するクラウドでの契約書関連の文書保管システムです。労務手続きに必要な契約書をリモートで素早く締結することを実現します。
最終更新日:
【クラウドサイン】サービス説明資料-0
【クラウドサイン】サービス説明資料-1
【クラウドサイン】サービス説明資料-2
続きは資料をダウンロードして、ご確認ください!
資料請求ボタンを押すと資料請求フォームに遷移しますので、項目を入力のうえ、資料請求下さい。完了すると資料ダウンロードURLがご登録頂いたメールアドレスに送信されます。
クリックして
資料請求
機能・仕様
情報なし
料金
利用料金
月額0円 〜
無料トライアル
無料プラン
口コミ
平均:3.67(3)
▼ 同じカテゴリのサービス
CloudSign(クラウドサイン)
電子契約システム」のサービス資料1件分を同時に請求することができます!
01
Content
サービスの説明

クラウドサインは文書管理ツールで、クラウド上でサービスを利用することで、無駄な費用、保管スペース、時間のロスといったこれまでの紙による管理で発生してきた3つの負を解消することが可能です。締結頻度の高いNDA(秘密保持契約書)のような契約書や月々の取引が発生してくる取引先との受発注書のやりとりなど、手続きが簡単となります。また、雇用契約書や身元保証書等の入社書類は、社内書類として電子化が容易となります。

1.
契約締結のスピード化

クラウドサインを使えば、これまでの紙で進めてきた契約作業をオンライン上でわずか数分間ですべて完結させることが可能となります。これまで契約締結に掛かっていた数日間を短縮し、契約をスピード締結することができるようになります。

2.
不要なコストを削減

これまで紙を発行することで発生していた紙代やインク代はもとより、郵送代や印紙の費用も削減することができます。フリーミアムプランもあり、月間10件までの契約は無料で利用することができることから、費用削減が可能となるでしょう。また、郵送に掛かっていた事務手続きの低減も期待できます。

3.
原本保全の確実性向上

契約書をクラウドで一元管理することは、コンプライアンスの強化につながります。これまでの紙では紛失のリスクや詳細更新事項の目視が必要であった原本確認が容易になるとともに、バックアップデータが原本となるため、データとしての検索性や確認の精度が向上するでしょう。

02
Screen Sample
画面サンプル
03
Feature
このサービスの特長
推奨社員数

無料トライアル
情報なし
無料プラン
情報なし
モバイル
日本語対応
情報なし
04
Service Plan and Price
プランと料金の一覧
standard
初期費用
0円-
利用価格
月額10,000円-
月額/ユーザー
最低利用人数
最低利用期間

契約書送信数一件につき100円

free
初期費用
0円-
利用価格
月額0円-
月額/ユーザー
最低利用人数
最低利用期間

ユーザー数一件のみ

05
Article
ボクシルマガジンでの掲載記事
契約書の書き方/雛形付き!契約の種類・ルール・マナー徹底解説!
2018.03.15
契約書の書き方/雛形付き!契約の種類・ルール・マナー徹底解説!
その契約書ではトラブルも!?正しい契約書の書き方ご存知ですか?覚えておきたい契約書の種類/マナー/書き方など徹底解...
契約書|印紙の必要性とは?印紙税一覧・コストカット方法を紹介
2018.03.15
契約書|印紙の必要性とは?印紙税一覧・コストカット方法を紹介
契約を締結して契約書を作成する時に、頭を悩ませるのが印紙の問題。この内容の場合貼る必要があるのか?貼るならいくらの...
契約書の疑問を徹底解説|必要性・テンプレート・作成方法・収入印紙・袋とじ・おすすめサービス
2018.02.07
契約書の疑問を徹底解説|必要性・テンプレート・作成方法・収入印紙・袋とじ・おすすめサービス
意外と曖昧な、契約書の法的有効性や必要性を解説するとともに、作成方法やそのテンプレート、印紙や袋とじなどのマナー、...
割印とは|契印との違いやその押し方、契約書としての法的効力を解説・Q&A集
2018.02.05
割印とは|契印との違いやその押し方、契約書としての法的効力を解説・Q&A集
今回は契約書に押す「割印」の意味、間違えやすい「契印」との違いやその押し方、目的、契約上の正しいマナーを解説してい...
電子契約とは | おすすめシステム・メリット - 電子署名が可能にした法的有効性
2018.02.01
電子契約とは | おすすめシステム・メリット - 電子署名が可能にした法的有効性
電子署名とタイムスタンプで押印に替わる法的効力を持つ電子契約は、契約書から印紙を排除するコスト削減効果のほか、さま...
契約書の管理方法とは?管理すべき項目を解説!
2017.05.25
契約書の管理方法とは?管理すべき項目を解説!
会社が順調に成長していくと、自ずと契約書の数は増えていくことでしょう。その契約書たちをきちんと管理できていないと思...
契約書|正しい郵送方法や送付状テンプレートなど徹底紹介!
2017.05.17
契約書|正しい郵送方法や送付状テンプレートなど徹底紹介!
契約書を作成する場合は内容も重要ですが、確実に先方に届いて署名押印してもらうまでの一連の流れが出来て初めて契約が締...
06
Review
このサービスの口コミ
Pick up ボクシル会員の口コミ
平均3.4
総合評価3
操作性3
費用対効果4
運用・管理3
サポート体制4
貢献度3
このサービスを使用してみて良かった点は、発注書や契約書の郵送の手間が省けるという点で時間短縮つながることです。確認処理や取引の押印も全てweb上で出来るので簡単で、効率がいいので活用できます。
2016.02.06
平均4.2
総合評価4
操作性4
費用対効果4
運用・管理5
サポート体制3
貢献度5
CloudSignをアルバイトや新入社員との雇用契約書などの締結に利用しています。このサービスの良い点は、相手側がクラウドサインのアカウントを持っていなくても利用することができる点です。ラインなどのアプリは多くの人が利用していますが、企業向けのサービスは導入の有無の確認等が面倒なので、相手側が導入していなくても良いというのは非常に魅力です。
2016.03.01
平均3.8
総合評価4
操作性3
費用対効果3
運用・管理4
サポート体制5
貢献度4
会社でCloudSignを入れた結果、今まで取引に郵送などで1週間ほどかかっていたものが短縮され取引できるようになりました。無料プランでは月30件と契約の制限がありますが、スタンダードプランは、月固定10000円で無制限で締結できるので、取引件数の多い会社はスタンダードプランに自然となるのではないでしょうか。
2016.02.08
CloudSign(クラウドサイン)の口コミをもっと見る >
07
Documents
このサービスの資料一覧
【クラウドサイン】サービス説明資料-0
【クラウドサイン】サービス説明資料-1
【クラウドサイン】サービス説明資料-2
続きは資料をダウンロードして、ご確認ください!
資料請求ボタンを押すと資料請求フォームに遷移しますので、項目を入力のうえ、資料請求下さい。完了すると資料ダウンロードURLがご登録頂いたメールアドレスに送信されます。
【クラウドサイン】サービス説明資料
資料請求
08
Relatives
関連するカテゴリとサービス
09
Corporation Profile
会社概要
会社名弁護士ドットコム株式会社
代表者名内田 陽介
資本金417,440,700円
従業員規模101~200人
所在地東京都港区六本木4丁目1番4号 黒崎ビル6階
設立年月2005年7月
CloudSign(クラウドサイン)
CloudSign(クラウドサイン)
3つのポイント
Point
  • 1. 契約締結のスピード化
  • 2. 不要なコストを削減
  • 3. 原本保全の確実性向上
【クラウドサイン】サービス説明資料-0
【クラウドサイン】サービス説明資料-1
【クラウドサイン】サービス説明資料-2
続きは資料をダウンロードして、ご確認ください!
資料請求ボタンを押すと資料請求フォームに遷移しますので、項目を入力のうえ、資料請求下さい。完了すると資料ダウンロードURLがご登録頂いたメールアドレスに送信されます。
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
御社のサービスを
ボクシルに掲載しませんか?
月間100万PV
掲載社数1,000
商談発生10,000件以上
見込み客獲得や認知度向上をしたいサービスをお持ちの方は是非サービスをご掲載ください。
無料でのサービス掲載及び、有料でご利用頂ける各種サービスをご用意しております(掲載には審査が必要です)。