クラウドサイン

更新日 2021-06-10
下平 純一
ユーザー
個人事業主
/
IT/通信/インターネット系
利用状況:利用中
/
利用アカウント数:1件
投稿日:2020/12/16
4/5
投稿経路キャンペーンボクシルが口コミ投稿に謝礼をお渡ししています
業務委託の契約をクラウドサインで結びました。顧問料だったり決算料だったりとかです。契約は継続的な契約ということで印紙税を払わないといけなかったんですが、紙で契約書を作成した場合2通を200円の印紙を2枚づつ貼って1枚は自分で持っておきます。もう一枚は相手先に渡します。まずこの印紙税を節約することができます。
サービス導入後の効果・メリット・解決したことを教えてください
電子的な契約をするときには電子証明書が必要になります。電子署名で契約をやる場合双方が電子署名を持ってなければいけません。しかし相手が電子証明を持っているかどうかなんてわからないじゃないですか。そこでクラウドサインのようなサービスを使うことでサービスが中間に入って電子証明を押してくれることで証明力を持ちます。
このサービスの良いポイントはなんですか?
基本的には紙の証明書と変わりません。
このサービスの改善点はなんですか?
特記事項を電子証明で入れなければいけないことを忘れてはいけません
どのサービスと連携して使用していますか?
サービスの5段階評価
使いやすさ
お役立ち度
カスタマイズ性
機能満足度
サービスの安定性

同じカテゴリのサービスと比較

クラウドサインと気になるサービスの2社比較や、複数のサービスを選択して比較・資料請求できます