チームワークと個人のタスク、どちらも 1 つのプラットフォームで
スラック

Slack

更新日 2021-12-03
匿名のユーザー
ユーザー
IT/通信/インターネット系
利用状況:利用中
/
利用アカウント数:31件〜50件
投稿日:2020/09/10
5/5
在籍確認
投稿経路キャンペーンボクシルが口コミ投稿に謝礼をお渡ししています

パラレルワーカー情報共有ツールの決定版

無料でも十二分に活用できるところと、複数の組織におけるコミュニケーションが1つの画面で切り替えを行うだけで完結するので、非常に便利。クイックレスポンスがコミュニケーションの重要性を増してきている中で、この様にシンプルな切り替えで複数組織でのコミュニケーションを取れる様になっているツールは他にはない。

サービス導入後の効果・メリット・解決したことを教えてください

複数組織を横断しコミュニケーションを連続的に行っていきたかったが、単純にチャットツールだと情報が時系列に入り乱れる形となり、優先順位付けやログを追いかけることが困難だった。Slackであればタブを切り替えるだけで複数組織でのコミュニケーションがパラレルで進めることが出来るし混乱することがない。自分の時間を有効活用し、様々な組織において価値提供をしていくことが出来る様になっている。

このサービスの良いポイントはなんですか?

  • UIがわかりやすく、シンプルな設計になっている
  • 組織・部署を横断してもコミュニケーションが渋滞することがない
  • 無料で実現できる範囲が非常に多い

このサービスの改善点はなんですか?

  • 送信予約の標準完備
  • 特定スタンプ押印時の通知設定
サービスの5段階評価
使いやすさ
5
お役立ち度
5
カスタマイズ性
4
機能満足度
5
サービスの安定性
5

同じカテゴリのサービスと比較

Slackと気になるサービスの2社比較や、複数のサービスを選択して比較・資料請求できます