チームワークと個人のタスク、どちらも 1 つのプラットフォームで
スラック

Slack

更新日 2022-06-19
匿名のユーザー
ユーザー
不動産/建設/設備系
利用状況:利用中
/
利用アカウント数:2件〜10件
投稿日:2022/03/16
3/5
在籍確認
投稿経路キャンペーンボクシルが口コミ投稿に謝礼をお渡ししています

プロジェクトをより効率的に加速させます

主にシステム開発の外部スタッフとのやり取りにslackを利用しています。細かく課題や案件がありその都度チャンネルを分けてやり取りをすれば、複数案件が同時進行でも、混乱することなく情報整理をしながら進行が可能なのは大変便利です。また外部アプリとの連携が豊富でSlackを立ち上げておけば業務関連ツールにアクセスや通知が来るのも日々の作業の効率があがります。

サービス導入後の効果・メリット・解決したことを教えてください

複数同時進行で課題が進むのでバックログような課題管理ツールが必要かと思っていましたがチャンネルの切り分けで十分対応が出来ました。スケジュール管理もリマインダーも利用しながらチャンネルごろで管理していっています。チャンネル数が多くなるのは若干煩雑ですが管理ができるので課題進捗漏れや課題化漏れも無くなりました。

このサービスの良いポイントはなんですか?

  • 連携が豊富
  • リマインダー機能がある
  • 画面が見やすい

このサービスの改善点はなんですか?

  • 費用が高い
サービスの5段階評価
使いやすさ
4
お役立ち度
4
カスタマイズ性
3
機能満足度
4
サービスの安定性
4

同じカテゴリのサービスと比較

Slackと気になるサービスの2社比較や、複数のサービスを選択して比較・資料請求できます