チームワークと個人のタスク、どちらも 1 つのプラットフォームで
スラック

Slack

更新日 2022-06-19
河崎 真樹
導入決裁者
個人事業主
/
小売/流通/商社系
利用状況:利用中
/
利用アカウント数:2件〜10件
投稿日:2020/11/17
4/5
投稿経路キャンペーンボクシルが口コミ投稿に謝礼をお渡ししています

リモートワークに使えるサービス

コロナによってリモートワークが推進され、その中でとても便利なツールでした。案件ごとにチャットを作ることができたり、メッセージを送りたい人に送れる点が使いやすかったです。アイデア出しのツールとしても有効だと思います。

サービス導入後の効果・メリット・解決したことを教えてください

チャンネルをたくさん作ることができるので、プロジェクトによってチャンネルを作って全員で工程・進捗を把握したり、お互いにチェックすることで対応漏れが少なくなったと思います。アイデアの交換も活発化されました。

このサービスの良いポイントはなんですか?

  • たくさんチャンネルを作ることができる
  • 他のツールとの連携がしやすい

このサービスの改善点はなんですか?

  • 画像などを送ったときにやや重い
サービスの費用感
導入費用
0万円
/
年間費用
2万円
/
推定投資回収期間(ROI)
2〜3ヶ月
費用に対する所感
機能の充実を考えれば妥当。
推進者の導入ストーリー
所属部署
経営企画部門
/
検討開始から導入までの期間
2〜3週間
このサービスに決めた理由
社内コミュニケーションのツールとして有名であり、複数のプロジェクトを個別に管理できることなど使い勝手も良かったため。
サービスの使用環境
使用OS
Windows
使用ブラウザ
Chrome,アプリ
サービスの5段階評価
使いやすさ
5
お役立ち度
4
カスタマイズ性
4
機能満足度
3
サービスの安定性
3
営業担当の印象
サポートの品質
初期設定の容易さ
4
料金の妥当性
4

同じカテゴリのサービスと比較

Slackと気になるサービスの2社比較や、複数のサービスを選択して比較・資料請求できます