システム障害

2019-2020対応!銀行ATM年末年始の営業時間まとめ | みずほ・三菱UFJ・三井住友・ゆうちょ
2019-2020対応!銀行ATM年末年始の営業時間まとめ | みずほ・三菱UFJ・三井住友・ゆうちょ
【2019~2020年末年始の情報追記】今年も残すところあとわずかとなりましたが、年末年始・お正月に深刻な問題となってくる「銀行ATMが稼働しているかどうか」という問題。主要な銀行ATMや銀行窓口の、年末年始における営業時間や手数料の扱いについて紹介していきます。
2020.07.01 00:01
【復旧済み】りそな銀行、システム障害 不具合で他行に振込できないユーザー相次ぐ
【復旧済み】りそな銀行、システム障害 不具合で他行に振込できないユーザー相次ぐ
【解消済み】2018年12月20日午後13時20分前後から、りそな銀行で全国的にシステム障害が発生。21日昼過ぎから、ATMやネットバンキングを使った他行への振込ができない状態が続いていた。SNS上では「りそな銀行で他行に振込できない」「システムトラブル?」といった投稿が相次いでいるが、18時35分時点で、原因の詳細は判明していない。追記:21日8時35分
2018.12.20 13:36
スルガ銀行、日本IBM「システム訴訟」で露呈した危険な組織体質
スルガ銀行、日本IBM「システム訴訟」で露呈した危険な組織体質
2018年6月、みずほ銀行の次期システム移行が開始したというニュースが話題になった。金融機関にとって、情報システムは業務の根幹を担う重要な存在だが、みずほ銀行とは別に、近ごろシェアハウスの不正融資問題で揺れるスルガ銀行にも、システム開発を巡る問題があったことはご存じだろうか。
2018.07.10 15:32
みずほ銀行「新システム移行」期間・スケジュールなどのポイントを解説 | 6月から順次ATM休止
みずほ銀行「新システム移行」期間・スケジュールなどのポイントを解説 | 6月から順次ATM休止
みずほフィナンシャルグループ傘下のみずほ銀行およびみずほ信託銀行は、2018年6月より順次、 次期勘定系システムへの移行を行う。臨時休止期間中は、みずほ銀行/みずほ信託銀行の全ATMが利用できないほか、キャッシュカードも利用不可になる。(追記:2018年6月12日)
2018.06.08 05:30
京都市・システムズ訴訟の問題とは?老朽化システムの刷新失敗とITベンダーの苦悩
京都市・システムズ訴訟の問題とは?老朽化システムの刷新失敗とITベンダーの苦悩
動いているだけでも奇跡のような老朽化システムの刷新には、多くの官庁・大企業等、規模が大きく歴史が古い組織が頭を抱えている。京都市がITベンダーのシステムズ社(東京・品川)に対する訴えを起こすことが明らかとなった事例からITベンダーの苦悩を言語化し、システム発注者がおさえておくべきポイントを解説した。
2018.01.25 11:30
みずほ銀行の次期システム開発はなぜ炎上した?今さら聞けない合併・統合失敗の歴史【図解】
みずほ銀行の次期システム開発はなぜ炎上した?今さら聞けない合併・統合失敗の歴史【図解】
みずほ銀行の新システムが2018年にようやく完成し、移行スケジュールが示されている。みずほフィナンシャル・グループが発足した2000年から18年が経過したが、その間、みずほ銀行次期システム開発は、長らく経営の重しとなり続けてきた。富士銀行、第一勧業銀行、日本興業銀行という三行合併の歴史を振り返り、混迷・失敗の背景を探ってみたい。(追記:2018年6月12日)
2017.11.06 14:10