ストレスチェックサービス M-Check+(エムチェック・プラス)

ストレスチェックサービス M-Check+(エムチェック・プラス)

最終更新日 2018-07-10

「M-Check+」は、メンタルヘルスの専門機関が監修した安全・安心、高いコストパフォーマンスで選ばれるストレスチェックサービスです。産業医に代わって、ストレスチェック実施者のサポートや、高ストレス者の面接サポートも承ります。

サービス資料
同じカテゴリのサービス
健康管理システム(ストレスチェック)の資料6件分を同時に請求できます

導入実績 | このサービスを使っている企業

大手証券会社 10,000名
全国小売チェーン経営会社 3,000名
製造業派遣会社 3,000名
IT関連会社 2,000名
携帯電話販売会社 1,800名
外資系広告代理店 250名
スポーツ用品販売会社 180名
冠婚葬祭施設会社 700名
飲食店経営会社 70名
※その他、様々な規模の企業・団体に導入実績あり

説明

M-Check+は厚労省のマニュアルに完全準拠した、ストレスチェック支援ソリューションです。
ストレスチェックの実施だけでなく、分析や面接(面接希望の申し出、面接結果の記録など)、労基署への報告までワンストップで対応しています。
メンタルヘルス専門機関が監修しているため、サポート範囲は実施者代行や医師による面接指導など、ストレスチェック制度全体をトータルサポート。
ISMS認証取得済み企業が提供しており、セキュリティも安全・安心のクラウドサービスです。

※掲載プランと料金は一例です。無料お試し期間あり。詳しくは提供企業までお問合せください。

\【3/2(金)開催】経営者・人事総務ご担当者向けセミナー/※終了しました
2018年度は「見える働き方改革」を!
ココロとカラダの健康を目指す!長時間労働是正とヘルスケア対策セミナー<受講料無料・新宿>
https://www.tdc.co.jp/events/seminar_20180302/
↑↑↑ セミナー資料配布中! ↑↑↑

3つのポイント

1.
WEB・スマホ・用紙の受検やグループ企業実施ができる

M-Check+は、WEB回答(パソコン、スマートフォン、タブレット)と用紙による回答の2種類をストレスチェック実施方法として提供しています。
WEB回答と用紙による回答の両方を組み合わせて実施することも可能です。
最適な実施方法を選択することで、従業員もスムーズに回答することができます。

2.
ストレス耐性が分かるセルフケア用チェック項目

厚生労働省の推奨する「職業性ストレス簡易調査票」プログラムをベースに、「心の安定度」「ストレス感受性」「ストレス解消力」など、ストレス耐性に関わる独自項目を追加し、さらに深い気付きが得られるよう設計しています。
また、原則年に1回の定期チェック以外の時期にも、いつでも気軽にセルフチェックできるよう、心身状況に焦点を絞ったフリーチェックをオプションとして提供しています。

3.
組織・年代・役職別など集団分析軸を自由に設定

ストレスチェックを職場環境の改善に活用するためには、分析機能の充実が不可欠です。
M-Check+では、組織傾向や部門別など、お客様のニーズに合わせた分析軸で実施結果を分析できます。

資料

S3 0
M-Check+製品カタログ
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上

特長

機能・仕様
推奨社員数1人~
無料トライアル情報なし
無料プラン情報なし
モバイル
日本語対応情報なし
連携サービス

プランと料金

WEBによる受検
初期費用
利用価格
月額/ユーザー
最低利用人数
1人
最低利用期間
1年

用紙による受検
初期費用
利用価格
月額/ユーザー
最低利用人数
1人
最低利用期間
1年

よくある質問

Q

M-Check+の申し込みからストレスチェック開始までどのくらいかかりますか?

A

1~2週間程度が目安です。

Q

会社では社員のメールアドレスは管理していません。
個人のスマートフォンなどを使用してWEBで受検させたいです。可能でしょうか?

A

可能です。WEBにログインするIDとパスワードを紙の封入通知書として作成できます。オプション対応。

Q

実施者や医師面接の委託は可能ですか?

A

可能です。カウンセリング相談窓口や各種メンタルヘルス研修のご紹介も可能です。オプション対応。

Q

会社では社員のメールアドレスは管理していませんが、全社員用紙ではなく個人のスマートフォンなどを使用してWEBで受検させたいです。実現可能でしょうか?

A

可能です。WEBにログインするIDとパスワードを紙の封入通知書として作成するオプションがあります。

Q

過去に受検した他のストレスチェックサービスのデータを取り込むことは可能ですか?

A

職業性ストレス簡易調査票の回答データ形式であればインポート可能です。
インポートしたデータの集団分析結果を閲覧することもできます。

Q

サービス画面を見たい。活用例を知りたい。導入について相談したい。

A

TDCソフト(東京本社)にてM-Check+の体験セミナーを随時開催しています。URL:https://www.tdc.co.jp/events/seminar_20170427/

\【3/2(金)開催】経営者・人事総務ご担当者向けセミナー/※終了しました
2018年度は「見える働き方改革」を!
ココロとカラダの健康を目指す!長時間労働是正とヘルスケア対策セミナー<受講料無料・新宿>
https://www.tdc.co.jp/events/seminar_20180302/
↑↑↑ セミナー資料配布中! ↑↑↑

口コミ

まだ口コミはありません。

会社概要

会社名TDCソフト株式会社
代表者名谷上 俊二
資本金9億7,040万円
従業員規模1000人以上
所在地東京都渋谷区代々木3-22-7 新宿文化クイントビル
設立年月1962年10月

その他の健康管理システム(ストレスチェック)のサービス

Carely(ケアリー)
まだ評価はありません
Carelyは、企業のメンタルヘルス体制を強化する「チャット型ストレスチェック実施サービス」です。
ソフトバンクグループでの10年以上の活用ノウハウを活かし、「見やすさ・分かりやすさ」にこだわった集団分析や「メールアドレス不要でWEB実施可能なシステム」等にご好評いただいております
こころの健診センター®︎
まだ評価はありません
ストレスチェック義務化対応クラウド「こころの健診センター®︎」 【簡単・便利・低価格】 ・使いやすい画面 ・ストレスチェックに必要な機能が充実 ・低価格で利用 パイプドビッツが提供するこころの健診センターは、厚生労働省推奨の57問の設問を元に、改正労働安全衛生法が定めた基準を満たしたクラウド型ストレスチェックサービスです。定期的なチェックの実施により社員の「こころの問題」を早期に発見できます。
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
御社のサービスを
ボクシルに掲載しませんか?
月間100万PV
掲載社数1,000
商談発生10,000件以上
見込み客獲得や認知度向上をしたいサービスをお持ちの方は是非サービスをご掲載ください。
無料でのサービス掲載及び、有料でご利用頂ける各種サービスをご用意しております(掲載には審査が必要です)。