Tableau

タブロー
更新日 2020-09-18
内橋 茂樹
導入推進者
株式会社JERA
/
エネルギー/環境/リサイクル系
利用状況:現在は利用していない
/
4/5
在籍確認
投稿経路キャンペーンボクシルが口コミ投稿に謝礼をお渡ししています
ビジネスユーザーが何とか使えるレベルのユーザービリティの高さと、ビジュアライズが非常に美しく手軽に作成できること。 但し、利用していた当時は、統計解析や予測モデルなど高度な分析シミュレーションには限界があり、データサイエンティスト用ではないことが分かった。あくまでビジネスユーザー向けのビジュアライゼーションツールとしてであれば良いと思う。
サービス導入後の効果・メリット・解決したことを教えてください
ビジュアライズを比較的簡単に行え、組織内への共有が出来るようになったこと。ソースデータの加工などもTableauで行えることで、データ管理が楽になった。
このサービスの良いポイントはなんですか?
ビジュアライゼーションの表現力の幅広さ
利用者が多いので、ニッチなBIツールに比べるとベンダーが見つかりやすい
Excelピボットが扱えればそこまで教育コストがかからず、書籍も沢山ある。
このサービスの改善点はなんですか?
可視化の目的だけで利用するには、価格が高いと感じた
当時Tableau Desktopを利用していたが、部門全体でシェアする場合にサーバー環境が必要だったこと
プロジェクト管理ツールや、他のエンドユーザーツールとの連動性を期待
サービスの費用感
導入費用
100万円
/
年間費用
100万円
/
推定投資回収期間(ROI)
わからない
費用に対する所感
他のBIと比較した場合に、半額で提供されているものもあるので、決して安いとは思いません。
推進者の導入ストーリー
所属部署
情報システム部門
/
検討開始から導入までの期間
6〜12ヶ月
このサービスに決めた理由
業務部門ユーザーのTableauニーズが高かったということもありますが、世の中的にもデファクトスタンダードになりつつある頃であり、会社として行いたいビジュアライゼーションが実現出来たから。
他に検討したサービス
サービスの使用環境
使用OS
Mac,Windows
使用ブラウザ
Chrome
サービスの5段階評価
使いやすさ
お役立ち度
カスタマイズ性
機能満足度
サービスの安定性
営業担当の印象
サポートの品質
初期設定の容易さ
料金の妥当性

よく比較されるサービス

選択したサービスをまとめて比較・資料できます
すべて選択(6件)