カスタマーサクセスの関連情報

KARTE RightSupport
の料金・機能・導入事例

最終更新日 : 2024年06月10日 18:28
サービスの説明

※KARTE全体の口コミはこちらに集約されています>ID4522

●カスタマーサクセス
※参考:Service Navigator

・特徴

①SaaS企業におけるKARTEの利用実績に裏打ちされた施策テンプレート
プレイドや様々なSaaS企業において実践されてきたテックタッチ施策の成功事例をもとに、多様なテンプレートをご用意しております。
「読む」マニュアルではなく、「体験」するチュートリアルに設計を変更することで、セルフオンボーディングを構築することが可能です。

②定着利用までの進捗の可視化と課題の発見を簡単に
想定通りにお客様が利用ステップを踏んでいるかを確認します。俯瞰した定量分析と、課題を具体的に深堀りするn=1での行動分析の双方に対応可能です。

③スタートダッシュ実現までを伴走。その後の自走体制構築までサポート
導入初期は要件定義を含め徹底的にプレイドがサポート、設定代行も実施します。自社内での実装や振り返り方をお伝えし、将来の内製化をサポートします。

・こんな方におすすめ

①カスタマーサクセスの拡張
ハイタッチ偏重・労働集約的なカスタマーサクセスから脱却したい。
顧客の状況に応じたサポートによって、顧客のツール活用を推し進めたい。

②テックタッチの最初の第一歩
将来的には内製化したいが、テックタッチのノウハウがないので、初期はテンプレートや成功事例を参考にして実行したい。

③工数を削減したい
エンジニアには、自社サービスの開発に集中させたい。カスタマーサクセスに関するサービス改善をチーム内で素早く実施したい。

●KARTEとは?

KARTEとは様々なデータをインプットすることで、顧客軸でリアルタイムに解析・可視化し、一人ひとりに合わせた体験の提供を可能にするCXプラットフォームです。

●KARTEでできること

①データを繋ぎ、顧客を深く理解する
膨大な行動ログから顧客一人ひとりの体験を鮮明に可視化。分断しているデータを繋ぎ、あらゆる顧客接点での活用を促進します。

②一人ひとりに合わせた顧客中心の体験を創る
顧客一人ひとりの状況に相応しいコミュニケーションを即時実行し、サービスの体験価値を高めます。

③シンプルで、直線的なサイト運営を実現する
サイトの構成要素をノーコードで直感的に管理・更新・評価できるサイト管理システムを提供します。

●KARTEの特徴

①データのインプット
様々なデータをKARTEにインプットすることでユーザー軸でデータの保管・可視化が可能です。

②データの可視化
KARTEにインプットしたデータはKARTE内で可視化されます。可視化されたデータを見ることで、サイトに来訪しているユーザーを「知る」ことが可能です。

③アクション配信
KARTEに連携されたデータを元に、それぞれのユーザーに合わせたアクションを配信することが可能です。

サービス画面 / UI

KARTE RightSupportのスクリーンショット1
KARTE RightSupportのスクリーンショット2
KARTE RightSupportのスクリーンショット3
KARTE RightSupportのスクリーンショット4
KARTE RightSupportのスクリーンショット5
KARTE RightSupportのスクリーンショット6
Service Navigator
サービスを利用開始したお客様が迷わず、あきらめず、定着利用していただくまでのナビゲーション機能を、すぐさまあなたのサービスに追加できます。 (bellface様事例より) ※参考 https://cxclip.karte.io/practice/bellface-case01/ ※Service Navigator https://entry.karte.io/saas/service_navigator
SaaS企業におけるKARTEの利用実績に裏打ちされた施策テンプレート
プレイドや様々なSaaS企業において実践されてきたテックタッチ施策の成功事例をもとに、多様なテンプレートをご用意しております。 (bellface様事例より) ※参考 https://cxclip.karte.io/practice/bellface-case01/
初回ログイン時にチュートリアルを実施
初回ログインの際にだけ、KARTEからチュートリアルを配信し、「読む」マニュアルから、「体験する」チュートリアルに設計を変更することでセルフオンボーディングを構築することが可能です。 (bellface様事例より) ※参考 https://cxclip.karte.io/practice/bellface-case01/
リアルタイムに一人ひとりのお客様の行動を知る
サイトに訪問中のユーザーを、一人ひとり個別に判別できます。各ユーザーの行動はリアルタイムに反映され、ユーザーごとの行動ログが積み重なっていきます。
顧客の気持ちを可視化する
顧客を点で捉えず、その気持ちに至った背景や文脈まで把握することで、顧客一人ひとりに向き合うことが可能です。
ユーザーストーリーから質の高い仮説を考える
ユーザーがサイトやアプリ上でどのような行動をしているのかを深掘りし、顧客理解を深めることにより、行動の裏側にある理由や課題についての精度の高い仮説を考えられ、改善アイディアを出すことができます。
KARTE RightSupportのスクリーンショット1
KARTE RightSupportのスクリーンショット2
KARTE RightSupportのスクリーンショット3
KARTE RightSupportのスクリーンショット4
KARTE RightSupportのスクリーンショット5
KARTE RightSupportのスクリーンショット6
画像をクリックすると左側に表示されます

導入実績

  • みずほ証券株式会社
  • auじぶん銀行株式会社
  • 株式会社コドモン
  • 株式会社SBI証券
  • エン・ジャパン株式会社
  • 株式会社NTTドコモ

機能ごとの評価

連携サービス

Salesforce Marketing Cloud
Google Analytics
Google BigQuery
Marketo
Treasure Data
Google Tag Manager
LINE
Intimate Merger
Tableau
Slack
Sendgrid
Looker
AppsFlyer
Adjust

KARTE RightSupportの口コミ・評判

4.00
レビュー分布
(0)
(1)
(0)
(0)
(0)
従業員規模
1~10
(1)
11~30
(0)
31~100
(0)
101~500
(0)
501~
(0)

レビューを書いてみませんか?

製品に関するあなたの意見や感想を自由に公開できます。サービス向上に役立つ、さまざまな意見や感想を投稿してください。

ピックアップ 口コミ
匿名のユーザー
ユーザー
IT/通信/インターネット系
利用状況:現在は利用していない
/
利用アカウント数:2件〜10件
投稿日:2023/02/27
4/5
在籍確認
投稿経路キャンペーンボクシルが口コミ投稿に謝礼をお渡ししています
WEB接客ツールに必要な機能を豊富に有しており、ユーザーごとにホップアップの内容を切り替えることができるなど、One to Oneのマーケティングが実現できます。ただし、機能が多すぎてある程度のマーケティングへの理解やITリテラシーが高くないと使いこなせないツールです。
サービス導入後の効果・メリット・解決したことを教えてください
WEBサイト訪問ユーザーに対して、初回訪問時はサービスの詳しい案内ページへ誘導、2回目以降は申込ページへ誘導、といった形でWEB接客の方法を変えていきました。その結果、申込率が向上しました。 また、簡単なデザインの修正などは非エンジニアでも対応できるので、学習コストが下がりました。 ユーザー会なども頻繁に開催されており、ツール利用方法の知見が溜まりやすいです。

KARTE RightSupportの提供会社

株式会社プレイド
IT/通信/インターネット系
東京都中央区銀座6-10-1 GINZA SIX 10F
代表者名
倉橋 健太
資本金
2,945,895千円
従業員規模
301~500人
企業URL
https://plaid.co.jp/
設立年月
2011年10月
資本金
2,945,895千円
企業URL
https://plaid.co.jp/

提供サービス

レビューを書いてみませんか?

製品に関するあなたの意見や感想を自由に公開できます。

サービス向上に役立つ、さまざまな意見や感想を投稿してください。

プロが教える後悔しない選び方
カスタマーサクセス選び方ガイド_20240529.pptx (1).pdf
かんたん30秒!一括資料請求
貴社のサービスを
BOXIL SaaSに掲載しませんか?
累計掲載実績1,200社超
BOXIL会員数200,000人超
見込み客獲得や認知度向上をしたいサービスをお持ちの方は是非ご掲載ください。※ 2024年3月時点