チームワークと個人のタスク、どちらも 1 つのプラットフォームで
スラック

Slack

更新日 2021-12-03
匿名のユーザー
ユーザー
IT/通信/インターネット系
利用状況:利用中
/
利用アカウント数:11件〜30件
投稿日:2020/10/29
3/5
投稿経路オーガニック自然発生の口コミです

チャンネルを使い分ければログイン切り替えが可能

無料でも使用ができます。ですが、圧倒的な有料をおすすめします。過去のデータを遡るなどができるからです。また、チャット自体も3ヶ月で消えてしまう可能性がありますが、有料ならそのへんもカバーできます。正直不便も利便もどちらも兼ね備えていると思います。

サービス導入後の効果・メリット・解決したことを教えてください

社内のチャットツールとしての導入でした。ただ、スレッドを分けることでプロジェクト別で動けるという利点ができます。この会話はそもそもなにを話すことになるのか?などが簡易的に見えます

このサービスの良いポイントはなんですか?

  • UIはわかりやすい。また色なども柔軟に変更できる
  • WEBでもアプリでも可能(PC、スマホ)
  • 現状の「在席」などの可視化が簡単

このサービスの改善点はなんですか?

  • スレッド(チャンネル)が乱立すると探しにくい
  • タスク管理などのリマインダーの種類がさらに増えるとよい
どのサービスと連携して使用していますか?
サービスの5段階評価
使いやすさ
4
お役立ち度
5
カスタマイズ性
5
機能満足度
3
サービスの安定性
3

同じカテゴリのサービスと比較

Slackと気になるサービスの2社比較や、複数のサービスを選択して比較・資料請求できます