チームワークと個人のタスク、どちらも 1 つのプラットフォームで

Slack

スラック
更新日 2021-07-21
匿名のユーザー
ユーザー
IT/通信/インターネット系
利用状況:利用中
/
利用アカウント数:301件〜500件
投稿日:2020/11/07
4/5
投稿経路パートナーボクシルのパートナーの協力で集めた口コミです
プログラミング未経験からエンジニア転職する仲間と知り合ってからこのツールに出会い、今では当たり前のように利用しています。非同期なのでリアルタイムにチャットのやりとりができる。「それならLINEで事足りるのでは?」とツッコミたくなるかもしれませんが、私が面白いと思ったのは「メンション機能」。誰かの発言に対して好きな絵文字など選択し、リアクションをつけることができます。ただ、起動するまで少し重い…。
サービス導入後の効果・メリット・解決したことを教えてください
【メリット】 ・気軽にコミュニケーションがとれる ・用途に応じたチャンネルが作成でき、プロジェクトごとに管理しやすい ・誰かの発言に対して「メンション」(リアクション)をつけることができる ・発言内容を後から何度でも編集可能 【デメリット】 ・PCから開くと少々起動するのに時間がかかってしまう(そのPCのスペックや状況にもよるかもしれませんが…)
このサービスの良いポイントはなんですか?
各スペースごとにアイコン、名前、ログイン状況の設定が可能
自動BOT機能が便利。※設定した日時にメッセージが自動で発信できる。
メンションやコメント機能のおかげで、ユーザー同士のコミュニケーションが楽しい。
このサービスの改善点はなんですか?
アプリ起動までの時間を速くしてほしい
PCとスマホの同期が少々面倒臭い
どのサービスと連携して使用していますか?
サービスの5段階評価
使いやすさ
お役立ち度
カスタマイズ性
機能満足度
サービスの安定性

同じカテゴリのサービスと比較

Slackと気になるサービスの2社比較や、複数のサービスを選択して比較・資料請求できます