ECサイト構築のサービス比較

今、比較中のサービスを
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
サービス名
満足度
チャート
口コミ
機能
価格
サービス資料
3つのポイント
利用条件
モバイル対応
まだ口コミはありません
まだ口コミはありません
多言語対応
利用可能
オムニチャネル
利用可能
専用サーバー
利用可能
初期費用
0-
情報なし
利用料
(月額)
7,800-
情報なし
月額/ユーザー
情報なし
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
資料請求
・資料が掲載されていない場合は、資料請求依頼が送られます。
1.
オープンソースを利用し無料でECサイトを構築
EC-CUBEは手軽なのに独自性のあるネットショップを構築できる、オープンソースのEC構築システムです。オープンソースコードは無料で提供されています。レンタルカートやモール型が持つ手軽さとオリジナリティの双方を実現できるとあって、2006年のリリース以降、多くのショップオーナーに選ばれているシステムです。小規模ショップから大規模ショップまで対応しており、商品へのこだわりも、販売方法へのこだわりも、イメージした通りに実現できます。 自社でECサイト構築が難しい場合、全国150社以上のEC構築パートナー企業に、理想のショップづくりを依頼することも可能です。
2.
機能もデザインも思い通りに拡張
EC-CUBEは無料ながら、すぐにネットショップを開店できる基本的な機能を搭載しています。ひととおりのWEB制作知識があれば、思い通りのネットショップをつくることができます。 また、日本最大級のコミュニティや800種類以上のプラグインを活用することで、低コストで理想のショップを実現可能です。豊富な管理機能、定期購入対応、スマホ/アプリ対応、B2B専用機能、デザイン・テンプレート、選べる決済手段、SNS連携、ポイント機能などをネットショップに実装可能です。さらにエンジニアとして知識がある人なら、カスタマイズも自由です。
3.
共創型クラウドECプラットフォームも登場
SaaS型のEC-CUBEでは、オープンソースソフトウェア「EC-CUBE」で必要な、インストールや監視・メンテナンス、バージョンアップが不要という手軽さが魅力です。セキュリティも安心で、初期・月額費用が無料(トランザクション費用は別途)な上に、SaaSでありながらカスタマイズが可能である点が特徴です。導入することにより、ショップ運営や売上UP施策、ブランディングのために有効的に時間を費やせます。 なお、オープンソース版との違いとして、本体コードカスタマイズには制限があります。規模を拡大した際にはオープンソース版へ移行することも可能です。
詳細を確認
最低利用人数
情報なし
最低利用期間
情報なし
御社のサービスを
ボクシルに掲載しませんか?
月間1000万PV
掲載社数3,000
商談発生60,000件以上
見込み客獲得や認知度向上をしたいサービスをお持ちの方は是非サービスをご掲載ください。
無料でのサービス掲載及び、有料でご利用頂ける各種サービスをご用意しております(掲載には審査が必要です)。