CyberArk Privileged Account Security

更新日 2022-02-01
サービス資料・基本情報
2019-09-03更新
提供企業作成
資料の続きを閲覧するには
料金プラン(抜粋)
もっと見る
プラン価格
-
月額/ユーザー
-
初期費用
-
無料トライアル
無料プラン
×
もっと詳しく知りたい方へ
ID管理システムの資料13件分をまとめて資料請求できます!
サービス選定にお迷いの方は便利な無料の一括資料請求をご利用ください
SecureCube Access Check
MicroStrategy 2021
CyberArk Privileged Account Security
ROBOT ID
iDoperation
アカンサス
infoScoop x Digital Workforce
COMPANY Identity Management

基本情報

ピックアップ 口コミ
システム管理者
利用状況:利用中 / 利用アカウント数:501件〜1000件
4/5
特権ID管理の申請と承認、アカウント発行、アクセス制御、監査ログなどの機能は多くて、管理業務が簡単になります。 IDの割り当て状況、利用状況、アクセスログなどの情報を抜けや漏れなく取得することができ、セキュリティ強化に効果的です。

サービス画面 / UI

CyberArk Privileged Account Securityのスクリーンショット1
CyberArk Privileged Account Securityのスクリーンショット2
CyberArk Privileged Account Securityのスクリーンショット3
CyberArk Privileged Account Securityのスクリーンショット4
CyberArk Privileged Account Securityのスクリーンショット1
CyberArk Privileged Account Securityのスクリーンショット2
CyberArk Privileged Account Securityのスクリーンショット3
CyberArk Privileged Account Securityのスクリーンショット4

導入事例と掲載記事

掲載記事

サービスの説明

攻撃者はNWに侵入した後、高度な権限を持つ"特権アカウント"を奪取し、情報の不正取得や痕跡データの削除を行います。内部不正も同様に特権アカウントを悪用し犯行が行われます。CyberArkPASは、不正操作に悪用される特権アカウントに、単純な特権ID管理だけでなく強固な保護を提供する、サイバー攻撃/内部不正に共通のセキュリティ対策です。

サービス資料

CyberArk説明資料
CyberArk説明資料
2019-09-03更新
提供企業作成

機能・連携

iPhone
Android
スマホブラウザ
日本語対応
特権パスワード管理
ワークフロー連携
パスワード自動変更
パスワード隠ぺい
操作証跡取得
不正利用の検知

同じカテゴリのサービスと比較

CyberArk Privileged Account Securityと気になるサービスの2社比較や、複数のサービスを選択して比較・資料請求できます

口コミ・評判

口コミによるサービス評価
CyberArk Privileged Account Security
ID管理システム
並び順
絞り込み
絞り込み
選定のポイントから探す
使いやすさ
1件
お役立ち度
0件
カスタマイズ性
0件
機能満足度
1件
サービスの安定性
0件
初期設定の容易さ
0件
料金の妥当性
0件

キーワードから探す

ピックアップ 口コミ
匿名のユーザー
システム管理者
不動産/建設/設備系
利用状況:利用中
/
利用アカウント数:501件〜1000件
投稿日:2022/04/18
4/5
投稿経路キャンペーンボクシルが口コミ投稿に謝礼をお渡ししています

特権IDの管理は簡単、セキュリティ強化に効果的です。

特権ID管理の申請と承認、アカウント発行、アクセス制御、監査ログなどの機能は多くて、管理業務が簡単になります。 IDの割り当て状況、利用状況、アクセスログなどの情報を抜けや漏れなく取得することができ、セキュリティ強化に効果的です。

サービス導入後の効果・メリット・解決したことを教えてください

我々の会社の事業は金融機関と連携しているので、情報システムのメンテナンスなどに特権IDは必須です。 そして、もっとも重要なのはセキュリティ面と特権IDのリスクの排除のことです。 そのためには「認証された管理者」が「必要なときに」「必要な権限」で特権IDを扱えるようにするのが最善策です。 CyberArk Privileged Account Securityを導入すると、安全に取り扱う環境を実現した。

このサービスの良いポイントはなんですか?

  • 自社が保有するクラウド環境へ接続するための特権IDの利用申請とその承認行為、及び利用実績登録行為を電子化することが可能
  • 特権IDによる管理により限られた人間しかアクセスできず履歴も監査できる
  • 内部と外部のアクセス監視別々で、管理しやすい

このサービスの改善点はなんですか?

  • 申請されている権限対象がサーバ名でしか表示されないので、システム名も表示できるようになればよかった
  • 利用申請が多い時間帯にサーバー側に負荷がかかり、繋がらなくなることが頻発している
  • 導入・契約費用は比較的に高額と思います
どのサービスと連携して使用していますか?
サービスの費用感
導入費用
180万円
/
年間費用
260万円
/
推定投資回収期間(ROI)
1年以上
費用に対する所感
初期費用は他のツール比べると高額です、それため、使用可能コマンドをユーザやデバイスごとに自己定義できる; システムのメンテナンスに関わる負荷や対応コストが低減されます。 また、システムのID登録・変更・削除といった複雑な運用からも解放されます。
推進者の導入ストーリー
検討開始から導入までの期間
3〜6ヶ月
このサービスに決めた理由
セキュリティ性が高いから:特権IDの利用申請、承認、利用実績の管理をしていることで、不正アクセスが行われていないことの証明ができるようになり、我々金融会社にとって、高セキュリティの担保と会社の信頼性の獲得に繋がっている。
他に検討したサービス
サービスの使用環境
使用OS
Windows
使用ブラウザ
Chrome,Internet Explorer,Edge,Firefox
サービスの5段階評価
使いやすさ
3
お役立ち度
4
カスタマイズ性
4
機能満足度
4
サービスの安定性
3
営業担当の印象
4
サポートの品質
4
初期設定の容易さ
3
料金の妥当性
2

提供会社

株式会社ディアイティ
IT/通信/インターネット系
東京都東京都品川区大崎2-9-3大崎ウエストシティビル
資本金
4億2874.5万円
代表者名
戸田勝
従業員規模
51~100人
企業URL
設立年月
1985年12月
提供サービス

その他のID管理システムのサービス

アカンサス
5.0
社内の様々なシステムのID情報をSaaS・オンプレ問わず一元管理でき、各部門へのID利用点検もWeb上で完結できるツールです。「各社員」単位のID保有状況を確認でき、退職者IDの削除漏れIDレポートなどで適切なID管理をサポートいたします。
メタップスクラウド
まだ評価はありません
社内のSaaS利用状況の把握、見える化を提供する「SaaS管理機能」と、すべてのSaaSにひとつのID・パスワードでログイン可能な「ID管理(IDaaS)機能」を搭載したSaaS一元管理ツールです。
Azure Active Directory(Azure AD)
4.0
「Azure Active Directory(Azure AD)」は、月間アクティブユーザーが4億2,500万(2021年2月時点)を超えるなど、世界中で利用されているID・アクセス管理サービス(IDaaS)です。
SecureCube Access Check
まだ評価はありません
SecureCube Access Checkは、情報セキュリティ専門企業のNRIセキュアが提供する、特権ID管理のオールインワンソリューションです。
infoScoop x Digital Workforce
まだ評価はありません
infoScoop × Digital Workforceは、シングルサインオン・ID管理と情報ポータルを中心とした、利便性の向上とセキュリティ強化を両立しリモートワークを成功に導くクラウドサービスです。
御社のサービスを
ボクシルに掲載しませんか?
累計掲載実績700社超
BOXIL会員数130,000人超
見込み客獲得や認知度向上をしたいサービスをお持ちの方は是非サービスをご掲載ください。